やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和民は行列好き


最近はあまりUOに入ってないです。
GMイベントの話も聞かないし、ほとんど別キャラのGGS上げだけ‥

という訳で適当に過去の話でも書きます。

SSの行列というか並んでいるのは1/21(土)にUO RADIO PLUS!上で放送された第十七回放送「酔いどれ酒場活性放送!」の後の打ち上げ会場です。酒場RedRobsterのマスターEBIさんがゲストの回の放送で、公開放送との事でしたので「これは見に行かなきゃ!」と勇んで行きました。

放送は終始EBIさんのいじられぶりが披露され、あっという間に放送終了。その後、臨時で酒場を開く事になったのですが‥

客が多すぎる!

決して狭くないRedRobsterにひしめく客の数に困ったマスターは青空酒場を提案。SSはその準備中に撮った物です。
給仕のお姉さんが準備しているテーブルの周りで、はじめは適当にたむろしていた客たちであったが、邪魔にならないようにとしてか一人、また一人と端の方に移動。それがいつの間にやら一列に。



なぜ並ぶ(w


この習性は大和独特のような気がする。銀行前でもなんか並びますよね。


土曜日はリアル忙しくて、今モリィさんゲストのUO RADIO PLUS!放送アーカイブを聞きながら、ふと思い出した事でした。


酒場RedRobster
http://lunasystem.jp/~akaebi/
スポンサーサイト

ギア集め再び


ベンダー周りに飽きました



ここしばらく散歩がてらにベンダーを見て歩いてきたものの、一向に安いギアを売っているところが見つからず、かなりしょんぼり
フェルッカはギアどころかベンダー自体が少なく、枯れた木々と墓石ばっかりで寂しい気分全開です。ただ、時々というか一日に数回、人と会うときの緊張感がたまりません。画面端に赤い色がちらつくと、慌てて逃げ隠れするのはそれはそれで面白い。赤ヒーラーに右往左往するオスタも珍しいかもしれない


そんなこんなを繰り返しても埒は明かず、結局収穫は0
みんな商魂逞しいね


で、やっぱり自分でとりにいかないとならんと決意する
前回エクソダスダンジョンに入った時は助っ人がいたからよかったものの、一人では何も出来ない。変身ぐらいしか能のないお宮は正直困った





そっか、助っ人がいないなら、つれてくりゃイイじゃん!



というわけでイルシェナの献身ゲートからミーア村に直行
お目当ての人物を探し回る



爺さん発見!(meer eternal です^^)


さっそく交渉を開始する



お宮「すみません、ゴーレム狩りを手伝っていただけないでしょうか」
(エルフ直伝、魅了のポーズ)

ミーア爺「はぁ? 聞 こ え ん な ぁ 」

ミーア爺の手から放たれた魔力の塊が、あっさりとお宮の体を吹っ飛ばす

お宮「oOOOoooOOoo」



それでもめげずに、何度も何度も協力を要請したところ、なんとか手伝ってもらえることになった(代価として腕防具をとられました><)
さっそく慈悲ゲートからジプシーキャンプ近くのトンネルを通り、悪の科学者?のいる大きな砦へ。思ったとおり、2、3匹のゴーレムが顔を覗かせている


お宮「お爺さん、やっておしまい!」


景気よく言ってみたものの、ミーア爺はあまり気乗りしてないようだ。しかたなく、隠れながら建物の中に進入。爺さんもつられて入ってくる。あとは悪の手先やらゴーレムやらが、目に付いたお爺さんを襲ってくれるはずだ^^


ミーア爺「返り討ちにしてくれるわ!」


ミーア爺の周りに魔力が高まり、一気に放出された!これがメキド(浄化)の力か!



ミーア爺「くはぁあああ」




爺も浄化されてるううううう!!!!?




哀れ、自らの裁きの炎に焼かれ、強力だったはずの助っ人は消えてしまった
悪の手先の執拗な攻撃を受け、泣きながらお宮は逃げ帰ったとさ




その後、巨大オーク(orc brute)を投入したものの返り討ち。悪の手先達が突然変異して、怪人クラスになって襲ってきた。やけっぱちでOL(ogre lord)をつれてエクソダスダンジョンに突撃するも、地下に降りたところで金色機械にボコボコに。途中で会った弓の方と仲良く全滅したり、もう疲れました

回収を手伝ってもらったテイマーさんは、クーシーを使ってギアを集めているようでした。やっぱ回復がマナ切れ必至のGHだけというのがいけないのかもしれない

いらいらハウス

ギアがあつまらない
ミュージックBOXを手に入れたものの、ギアが一向にあつまらない。理由としてはゴーレムへのペット攻撃ができないという、私のクライアントの欠陥のためだ!
(仕様です)

しかたなくベンダー周りをはじめる
それにしても‥



高いよ!



コモンでも5Kとかするのね‥
という訳で、ひたすら安いギアを求めてマラスの住宅街を彷徨う
探せど探せど、ギアを売っているお店がない。置いてあっても総合店らしく、しっかり市場の値段で置いてある。一つ200gpを覚悟して来たのは甘い考えだったか

ルナから探し始め、北を一回り。ルナから星の海にかかる長い橋を渡り、少しづつ南へ歩みを進める。洞窟を超え、とうとう砂漠まできたところで面白そうな家を発見
家の看板には「サロンがゴールです」との文字が



これって「いらいらハウス」ですね!


ギア集めにも飽きたので、挑戦してみることにする。家は2階建ての石造り。西側に大きな滝があり、ひび割れた箇所からは荒れた草が飛び出している。んん〜いい感じ。こういうセンスの良い家に住みたいものだ。ざっと見回してテレポーターの場所を覚えていざ突撃


ありゃ、行き止まり


階段のぼれた〜


カウンター邪魔!


落ちた‥


水の上あるけるのか


また落ちた‥




二時間迷いましたよ!!(ToT)


これを作った人間は、きっと根性曲がりにちがいない(嘘ですw)
同じ扉をおそらく50回は開け、ようやく屋上のサロンへ到着。設置された本に記念カキコして終了


残念ながら座標も家の名前もオーナーさんの名前も忘れてしまいましたが(ぉぃ
楽しい時間をありがとうございました



んで、結局のところギアは集まらなかったりする

大和ダイナマーケット開催


お宮です。眠いです

13日22:00〜
大和ダイナマーケットに参加してきました


昨日は眠い目を擦りながらなんとか青本一冊分の小説?を書き上げる。もう眠くて仕方ない。所要時間は正味4時間はかかったであろう傑作である
書き上げた事で安心しきり、すっかりフリマの事を忘れていました

んで今日の21:30
大和イベントサイトの『めりま』を見ていたところ、唐突にダイナマーケットがある事を思い出す

やばいやばい、とりあえず在庫を仕入れないと
街の雑貨屋で本を購入。とりあえず40冊
100冊でも200冊でも売ろうかと思ったが、あまりに非現実的なのでやめる。ってかコピーがだるい
ここでスキル倉庫の懐かしきフェルナンドがむっくりと起き上がる

書写GMです^^

鬼のように本を書写しまくるフェルナンド。こんな所でしか活躍できないフェルナンドの背中は寂しそうだ
そんな涙のしみこんだ40冊を持って、お宮はトリンシック銀行へリコールイン。忍者変身でオスタになり、あせりながら会場を捜す



会場どこだ〜(泣



トリンシックの街をオスタが駆け抜け、なんとか前回生ゴルァ組合が生自爆した街灯横にたどり着く。時間は21:58。間に合ったようだ
そこらを歩き回り場所を確保。本部横の見通しの良い立地に持参のテーブルと丸椅子を置きそこに座る

‥‥‥なにか足りない



売り文句のマクロ組み忘れた!!


まあ、いまさらと言った感もあるのでCtrl+Qでよいだろう。しかし、Ctrl+Wにはマクロを振っている為、一方通行の過去発言検索になってしまう所が痛い



「小説@100で販売中〜」


売り子の声が響くと、あっという間にお客さんの列ができた。すばらしい!ここまで盛況になるとは正直思わなかった。飛び出すトレードウィンドウにとにかく本を置きOKクリック。「いらっしゃいませ」「まいどありー」を手打ちで繰り返すのはかなり酷な作業となった。まあ、どんどん売れているのだから贅沢な悩みといったところか
あっという間に在庫の山がはけ、ひとまず落ち着く。やはり値段が安いのとサンプル用の本を置いたのが好調な理由だろう
ちなみにサンプル品の本は、在庫の内一冊を最終ページから前半話が始まったところまでガサっと消したものである。当然、現地加工品である^^

隣のお店の売り子さんと話したり、場所移動した先でラマ派のお坊さんにあいさつしたり、なんか



M M O や っ て る


って気がしました。ってか孤独民なのであんまり人と話さないです。イベント参加は人恋しいからです(涙

人との交流を楽しみ、ちょこちょこ本も売れたりしている間に閉会の時間になってしまった
店をたたみ本部近くに行くと何やら人だかりが
どうやら申請していた会場ステージが、ようやくIGMによって建設されているようだ

遅いよ(w

「遅れて御免ね」という看板は皆の笑いを誘い、生ゴルァ組合員の閉会の挨拶&生自爆により、無事、第一回大和ダイナマーケットは閉会となりました



家に帰って本日の売り上げを集計

売り上げ:2250gp


やったねー‥‥‥って、あれ?
無一文で会場に行ったはずなのに50gpの端数が‥‥




すいません。途中でパニくり、150gpで売ってました(T_T)
割高で買わされた方申し訳ございません。次回おまけしますから、怒らないでね^^
一冊15gpで仕入れた本 × 40gp = 600gp
2250gp − 600gp = 1650gp

モンス狩りとは違った喜びに目覚めそうです




PS.あまった本はボン・ボヤジさんに売ってもらう事にしました

見渡せばゴミばかり

 しっかりと三日坊主になりましたお宮のUO日記です。
 今後もそうそう頻繁には更新しないでしょう(^^

 さてここ暫くはUOでなんもやってない日が続いちょりました。
 ベンダーは設置してみたものの、リコスクの値段が@150という相場をかなり無視した値段設定だったため一つも売れず。つーかムーンゲートでつながってないこの島にリコスク買いにリコールする人は居ないのではないかという疑問が頭の中を過ぎりだしています。なので3つセットでベンダーお任せ価格に変更。がんばって売ってくれボン・ボヤジ。

 それはさておき、明日はフリーマーケットの日。せっかくだから出店しようと家の中を探ってみた。しかし、でてくるのはガラクタばかり。きょうびそこらで拾ったような武器防具をお金を出して買ってくれる人はいないだろう。
 いったい何が売れるのか考えてみた。
 とりあえず、値段はあまり高いものは好まれないだろう。お祭り気分で来る人が大半だろうから精々値がはったとしても500GPが限界だと思われる。私は何Kも持って出歩いたりはしない。というか、本当に価値のある値段の高いものはBBS取引が十分成立している。
 ここはやはり屋台風のちょっと面白い、それでいてお得になるような物を売るべきだ。転送粉や秘薬セットなど売れるだろうか。しかし、集めるのがダルすぎる。というか、消耗品自体、売るほど持ってない。いまうちにある売れそうなもの‥‥りこーるすくろーる?

 いかんいかん。在庫処分が見え見えだ。


 という訳で本を書いてみる事にした。文化祭の時も一度書いた事があるので、なんとかなるかもしれない。分量は青本一冊で終わるくらいが丁度いいだろう。商品の受け渡しも楽だし。これを100gpで売る‥‥仕入れ値15gp‥‥上がり85gp


 すばらしい!
 10冊売れば850gp。1000冊売れば8.5Kgp。10万売れば850Kgpじゃないか!



 そんな楽しい妄想を抱きつつ、本を書こうと‥‥今思ったりしてますが‥‥‥







 もう寝ます。

ベンダー設置


新たな家に引っ越してから、初めてベンダーを設置してみた。
理由としては



セキュアの空きが0


とうとう来る時が来たといった感がある。昔は7×8に住んでいたのだが、ゴミ拾いが趣味のMiyaの為、あっという間にセキュアは一杯になった。しかたなく使わないゴミアイテムを二人のベンダーを雇って売らせていたのだが、商品がはけたためしがない。今回も同様にベンダーを雇い、椅子に座らせる。家の奥にいるが、ベンダーの名前Wクリックでバックが開く仕様だから問題ないだろう。
今回はお客さんがちゃんと買いたくなるものを入れようと決意する。

ふと考えたが、いったい何を売れば儲ける事ができるだろうか。
とりあえずボードも設置。これでお客さんのニーズを調べるのだ。

さらに修理DEEDも置いてみる。これを目当てに人が着てくれると嬉しい。
リコスクの需要はあるだろうか。自分は初期の頃しか使わなかったが、とりあえず書写スキルを上げた時の在庫が溜まりに溜まっているので置いてみる。
いい感じだ。

人集め用の商品はこんなものでいいだろう。次は主力商品だ。


あちこちで拾ってきた武器防具。どれも他の店では取り扱っていないような低性能(ToT)
ネオン武器とか欲しがる人いないだろうし‥
お客さんの欲しがらない物を入れても、見るのが面倒なだけ。とりあえず保留とする。

チャージ不要のカース取りタリスマンがあったので置いてみる。値段は10GP。エルフの村に落ちてたやつだし、こんなものだろう。

昨日取って来たギアで被ってた物を1つ入れる。

ラビリンスの蠍EV風呂で黙々と拾ったSWスクロールも置いてみる。自分用に集めた時は一つだけどうしても無いものがあり、泣く泣く50Kとかで買った思い出がある。そして隣の店で3Kで売っていることに気づき、本気で泣いた。
うちのお客にそんな暴利で売る事はできない。というか、ベンダーの給料がもったいないので499GP以上の商品は置かない(この店の将来は決して華やかではない)


終了〜


もうダルくなったので、ここで終わり。
お店の名前はBon Voyage's Shop。桃色着物を着たボン・ボヤジ女史が軒下で売っています。まるで煙草屋のように‥
名前の由来は‥‥



ここって永久航路横ですから(^^



今後はスキル上げのお供でも置くようにします。
大和ヒスロス島東海岸のBon Voyage's Shopをよろしくお願いします。m(_ _)m

村娘印音楽箱用歯車収集


 孤独民のMiyaだが一応ギルドには所属している。ギルドの活動はまったくと言っていいほどないのだが。
 そんな少数精鋭(と思いたい)ギルドのマスターから久しぶりに連絡が来た。

ギルマス:「パラゴンBOX開けてくれ」

 どうやらソロで狩りを続け、貯め込んだようだ。
 しかたなくトレハンキャラを叩き起こして5、6箱鍵を開ける。バキバキとロックピックを折ながら、どうにか全て開ける。折角なのでトレハンもやろうという事になり、二人でLv6敢行。
 ギルマスはBTMなので、ペットのルンビが楽々とガーディアン達を粉砕。
 それを灰色の世界で鑑賞(ぉぃ

 トレハン終了後、挨拶もそこそこに、そそくさと家に戻りMiyaにチェンジ。
 意地汚いお宮はギルドハウスに放置されたパラゴンBOXの残りカスを荒らしに、再度GHへ走った!



ギルマスの生産キャラに遭遇



 なんだ、まだ物足りないのかと言うギルマスに対し「あ、あの、ミュージックBOXが手に入ったのでGearが欲しいな〜」とか言ってみる。暇な事この上ないギルマスはあっさりOK。かくしてギア集めの旅は始まった。

 ミュージックBOXとは8周年記念に貰えたアイテムの一つで、好きな時に好きなBGMを流す事ができるという優れものの箱。ただし、中に聞きたい音楽のギアが入っていないと聞けないという意地悪仕様。初めに4曲入っており、あとはモンスターを倒して集めないといけない。4曲の中に私のお気に入り「Warking」が入っていたので、もはやギアを集める必要はないのだが、そこはそれ。せっかくあるのだからコンプリートしたくなるという微妙な人間の心理をくすぐる怖い箱なのである。




 ギアはゴーレムが持っているという話を聞いていたので、ゴーレムを狩りに行く事に決定。

 目指すはイルシェナのどっか!
 (すいません。地理まったくわからんです。ギルマスに着いていきました)


 とりあえず橋を渡って、どっかの街みたいなところに行きました。そして赤NPCがウヨウヨしている中で、目に入ったゴーレムをギルマスが叩いていました。私はそれを見ていました。
 二体目のゴーレムからちょいとおかしな名前のギアが出現

Gear For Dawn's Music Box

 これっぽい。ダウンって誰やねん。ギルマスに見せてもらったアメコミ風のプレイガイドだったかに出てた村娘の名前だと、あとで知りました。


 三体目のゴーレムを探せどまったく見当たらず、しかたなく場所を変更する事にした。次の場所はお宮がエクソダスダンジョンを進言。あそこには織成呪文習得の為に行った事があったのだ。その時にイヤってほどゴーレムをみていたので、あそこなら間違いなく奴らがいるはず。

 忍者であるお宮は悠々と目的地へ到着。ゴーレムはペットの攻撃命令ができないので近接剣士に変えていたギルマスは、やっぱり悠々と目的地に着いた。ここに経験の差があるようだ。
 沸き場所を整えるギルマスと、モンスにタゲられて逃げ回るお宮。なんだかんだで落ち着くまで結構死んだ。そしてゴーレムだけが沸くようになったのだが‥


沸きが遅い


 初めこそギアが2個3個と出ては喜んでいたのだが、その後ちっとも出ない。我々二人はstonsが出るまで頑張ろうと目標を立てたのだが、そもそもギアが出ないのでは話にならない。ちなみに私はstonsをOPで聞いたことは無い。ギルマスがきっと喜ぶだろうと思って提案したのだが、特にこれと言ったコメントもなくがっかりである。古参の人間ならstonsを愛し、懐古主義に走るべきである。
 あまりの出なさに、ついにギルマスが壊れた。



ギルマス:「アシモ君大好きだよ。出ておいで」



 本田技研もビックリである。
 笑うお宮に、だがギルマスは真剣だった。

ギルマス:「これでAFが出たんだ!DOOMではこれが効くんだ」

お宮:「‥‥‥」







ギルマス:「アシモ君大好きだよ。出ておいで」
お宮:「アシモ君大好き!はやく出てきて」 (ToT)



 イルシェナの中心で愛を口ずさんで見ました。





本日の成果
コモン:5(被り1)
アンコモン:1
レア:0


このブログはMiyaが何か奇妙な現象に出合った時だけ更新されます。

新年のご挨拶


いまさらですが、新年明けましておめでとうございます。

そして、すみませんでした(ToT)




 いきなり謝っておりますが、Fernandoはもう駄目です。スキル倉庫となりました。生産主要スキルは新キャラに取られ、残っているのは樵とステハイ。これに堀とか霊話とかが入り、もはや立派な『一次生産者』となりました。
 という訳で、フェルナンドの冒険はもうありません。ひたすら木を切ったり、鉱石掘るだけです。

 その代わりと言ってはなんですが、もうちょっと書くネタのありそうなキャラのブログへ変更します(^^
 新たな主役は大和シャードでブラブラしている「Miya」です。主にイベント参加(待ち)を行っており、ネタには困らないでしょう。(なぜこのキャラでブログをはじめなかったかは謎)
 軽く紹介しておくと、Miyaは私のセカンドキャラです。SE後期から初めて、ファーストが侍を目指した為、セカンドのMiyaは忍者のテンプレではじめました。しかし、気が付いてみればEIなしのヘンテコ魔法使い。得意技はEV召還とオスタ変身くらいです。戦闘は無理です。
 名前の由来は、以下の3条件を満たすものを考えて、一番初めに思いついた名前です。
 1.禅都の街にいるNPCっぽい名前
 2.大和シャードで同名が多くいる名前
 3.女性名

 中の人がアレなので行動その他が雑ですが、よろしくお願いします。


 さて、話は変わりまして今日は【大和ダイナマーケット宣伝放送】の公開放送に行ってきました。大和ダイナマーケット(以下、大生)は、大和楽天市が開催休止してから自由参加型のフリマがなくなったのを受け、生ゴルァ組合の方々が企画されたそうです。13日に開催される大生の宣伝を、旧楽天市主催者のYuugiriさんが生ゴルァ組合GMのぐりっつさんを迎え、UO RADIO PLUS!上で行いました。
 前半はフリーマーケットの運営について、後半は生ゴルァ組合についてのトークが交わされ、楽しい一時間となりました。
 放送終了後、生ゴルァ組合恒例(らしい)「生自爆」なるものが披露され、体を張った宣伝も行っておりました。ブリ銀前の自爆では、通行人も怪しい生ゴルァ組合員の姿に思わず脚を止めていたとか止めていなかったとか‥
 2006年1月13日の大生も楽しみです。


大和ダイナマーケットHP
http://nama.cside.com/YDM/
予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。