やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pub50と第26回大和ダイナマーケット


色々やって少々疲れ気味。




 14日になってようやく和鯖にPub50が適用された。内容は前のプログに書いた通り。詳しくは公式HPとか資料館に載っている

 14日はとりあえず、ログインオンラインから始まった
 バレンタインギフトが貰えるとの事なので、和鯖に作りまくったキャラでどんどん入る。昔は1つのキャラにプレゼントを集めていたのだが、あっという間に銀行スロットが埋まってしまい、いまではキャラがそのまま持つ羽目になっている。捨てればいいのだが、なんかもったいない。貧乏性にも困ったものだ
 今回のギフト内容は下記の通り

・チョコ
・名前入力可能メッセージカード
・各種色つきスタチュー
・ベーコン

 これらが入れてある箱はプレゼント用のいつものアレで、外側の色は濃いワインレッド固定のようだった
 チョコは3色。真っ白とチョコレートグレイと黒で、黒以外はミルクチョコの表記だった。黒はバグなのか、名前表記が出てこない。バッグパックに入れるとかなりの確率で迷子になる困ったアイテムだ
 メッセージカードは、去年よりいくらかメッセージ内容が変わったものもあった。また、ピンクから白に4色くらいの色違いになっている。とりあえず去年の分の在庫がはけない事が確定したのでがっかりだ
 色つきスタチューはノーマル色も含めて5色か6色。よく見てない。白がレアらしいのだが出たような出てないような。どうせ他鯖じゃ飾る家もないと、よく見てなかった。肝心のスタチューだが、大和はノーマル熊1のノーマルモンキチ4、青か緑のモンキチ1との偏りよう。とりあえず、熊が出たので一安心。全部モンバットだったらと考えると泣ける。そういや、新規で作ったFibはまだ30日経ってなかったようで、プレゼントを貰ってない。正直いらんものばかりなので、このまま貰わず忘れそう
 ベーコンはすっかり定番となったようだ。バグで去年混ざったこのアイテムも、バレンタインにベーコンを渡すという奇行がブリタニアの風習となった記念碑的なものになるだろう。スタックするのでありがたい


 そして、実は14日にはスカベンジャーハントという公式イベントが行われていた。公式HPに案内が掲載されたのは前日のこと。確かブログを書き終わって見たら載っていたので、結構急な案内だった
 商品は去年のバラの一輪挿しに今年のバレンタインチャンプの名称がついたもので正直しょぼいのだが、折角なので参加してみることにした。こういうのは参加することこそ重要で、そこを楽しまないといけない。なにより、ブリタニア中を駆け回るなんてわくわくするではないか

 案内の通り21時にユーの大滝近くにできた公園に集合。すっかり綺麗になったその場所で時間がくるまで待っていた
 滝近くで喫茶店を構える設楽(キャラ名)が客寄せの漫談らしきものを始めたり、遊びでテイムして知り合いにくっつかせて遊んでいたピンク兎がどっか行方不明になったりと、あっという間に時間が過ぎて定刻となった

 突如壇上に現れたのはスカ部長。だったかな。なんか公式でネタ的なキャラ設定になっていたNPCだ。おそらくエイプリルフールの時のあのノリで書かれた記事だったので、中の人も楽しんでいる様子。いや、楽しんでいるかどうかはわからないが、楽しませようという心意気は伝わってくる。そんな台詞回しだった
 あたりは既にプレイヤー達でいっぱい。過疎だなんだと言われていても、こういうときには人が集まるものである。50人以上はいたと思う。SSで数えるのも面倒なので、おそらくそのぐらいだろうとしか言えん

 ここでスカベンジャーハントなるものの説明
 スカベンジャーとは死体食いの事だが、別にモンスを狩るイベントではない。お題で決められたものを揃えて、規定の場所までもっていく遊びだ。今回は一人にひとつづつ袋が用意され、その中にお題の書いた本と参加承諾用の青本が入っていた。青本を開くと著者名の所に名前が勝手に入るので、それで参加及び袋が誰のものかを認識する仕組み。お題の本は背表紙が黒くて非常に探しづらかった。内容は1ページのみで、下記のものを集めてくるように書いてあった

・チョコレート
・ベーコン
・指輪
・ネックレス
・イヤリング

 開始と同時に設置された箱にお題の入ったピンクの袋が沢山沸いた。そして瞬く間に無くなって行く。誰かFLかなんかで吸ってるのではなかろうかと、疑いたくなるほどに早い。二つ目の箱から、なんとか一つ取ることができて中身を確認。そして上記のお題にたどりついた

 下の三つは宝石屋で買える。ベーコンもバレンタインのプレゼントだろう。しかし、チョコというのは‥
 バレンタインのプレゼントで貰ったのはミルクチョコレートである。しかし、お題にはチョコレートとある。そして今回のPub50で、料理スキルでチョコレートが作れるようになったと聞いていた。まさか‥


\(^o^)/オワタ


 思わず叫んだが、ここで諦めるのもしゃくだ
 とにかくパラゴンを倒して材料を集めようと、すぐさまイルの霊性に飛ぶ。目指すは倒しやすいシャドウウィスプパラ。しかし、いつもは一杯いるような気がしてても、こういう時間制限のある時にはいないもの。今回のイベントは20分だか30分で終了するらしいので、正直はじめっから持ってる人でないと無理だと思った
 そこでふと思い返す。流石に全員が全員料理スキル持ちでもないし、なにより今日(14日)に実装されたチョコをすぐに作った人などそうそういないはずである。そのような一般参加者に不公平感を持たせるようなものをお題にするだろうか
 そこでお題のベーコンに目がいく。そう、つまりこのチョコレートというお題は、表記バグで名前のわからない、あの黒い鼻糞(失礼)の事を指しているのではなかろうか

 そうと決めたら行動はすぐ。家に取って返し、名前のわからない何かとベーコンを袋に詰める。そのまま禅都の宝石屋に走り、残りの三種を購入。お金はシャドウウィスプパラを倒した際のもので間に合った。普段は1gpも持ち歩かないお宮だが、これを機会に小銭くらいは持ち歩く事にする

 ものが揃った所で時間は10分を経過していた。ゴール地点はブリタニアの各ファセットに一つ隠されたピンクの箱らしいのだが、そのヒントが時間経過とともに公式の特設HPに出されるという案内があった。ブックマークしたそのページを開くと、その第一ヒントがすでに掲載されていた

 Fはパス。便乗で赤い人にからまれたりしたら大幅な時間ロスである
 トクノもパス。ヒントが小島のどれかというものだったので、ルーンがないと大幅な時間ロスになる
 目についたのはマラス。北東部一帯とのことだが、なんとなく場所がわかる気がした。あそこら辺で主だったものはロープの一本橋と廃墟とユーツリーくらいだった気がする。確か去年の七夕イベントで木人間が徘徊していたあたりだ
 そうと決まればとルーンを探したが、それっぽい場所がない。禅都のルーンステーションで観光ルーンを開いたが、やはりない。間違ってアンブラ近くのコロシアムなんかに飛んで火エレにあぶられもした
 しかたなく中央部の店のルーンで飛んで、そこからオスタになって走った
 ロープ一本張ってある橋を通り過ぎたがピンクの影は見えなかった。廃墟に向かって走ったが、そこで見慣れた青ネームが画面端に‥


\(^o^)/まうー


 今、箱に入れたところだというバナナマンの言葉にがっくり膝を落とす。この人には勝てる気がしない。箱自体も壁に上手いこと隠されて、なんとなくお宮では見つけずにそのままスルーしそうな配置になっている。そういやルーンパニックでも時間かかったしなぁ
 しかし、ここで諦める訳にはいかない。次の目標をイルに定め、すぐにムーンゲートへリコった。目指すはガーゴシティ

 イルシェナーのヒントは中央部というものだった。中央部にある主だった場所は、ガーゴシティの他にはエクソダスダンジョン、ブラックソーンの城、火山、他にはドラゴンのいる公園みたいなとことか、ミーアの墓なんかもあったはず
 このゲーム、箱に袋を入れた後にGMが来るまでその場所で待っていなくてはならない。折角入れてもそのあとPCがモンスにタゲられて右往左往するような場所には設置しないはず。なのでガーゴシティが一番の有力候補だ。名誉から火山を抜けてガーゴシティに入ると、慈悲ルートから来た先客が目の前を走っていた。街の北部に向かって折れていったのでお宮は南部を探す。しかし、一回りしても見つからず。さっきの人もまだのようだ

 そしてどんどん人が集まる。気づけば第二ヒントでさらに場所が中央エリアの西側(ガーゴシティ含む)に狭められていた。もしやハズレかとの思いを振り切り必至に探す。入り口近くではパライフリートに殺された人が結構いた。ガーゴシティはガードが飛んできてくれないので自力で対処するしかない。当然ハイドでやり過ごす。これにつきあっている暇はない

 第三ヒントが出るころにはもう諦めムード。というか、本当にここに箱があるのかどうかわからない。いくら大きいとはいえ5分、10分も走り回れば町全体は見て回れる。それで見つからないとなると、もう無理だ。なんとなく『設置ミス』という言葉が頭をよぎる

 そしてタイムアップ。時間終了になっても街を探し回った。他にもゴールだけは見ておきたいという人が結構いて、しばらく探した
 そしてようやく、ゴールの場所を知っている人を見つけた。ついていくと、溶鉱炉のある部屋の彫像の影に隠れて設置されていた。どうやら袋を入れるまではオブジェクトハンドルに反応しない仕様になってたもよう。こいつはやられた
 見つけた人の栄誉を称え、心地よい疲労感とともに撤収した。今回のイベント、久しぶりに熱くなれた。一生懸命走り回ることもできたし、楽しいイベントだったと思う。参加者の意見もおおむね一致しており、ここの所株の上がり気味なEAJが、また一つ良い仕事をしたといったところでスカベンジャーハント終了


 実はこのあと、袋に入れたバグチョコが見つからず、KRクライアントで入って取り出した。グリッド表示は確かに便利だとは思ったが、これは手の込んだKR促進イベントだったのだろうか^^;



 その後は、貯まった地図を消化した。Lv1を40セット以上、他にLv3を8セット。もう地図は見たくないと思った矢先に72gp市で64枚Lv1を買ってしまった。なので今日はこれの消化で時間がとられることだろう


 レア紫の兎を捕まえておこうと、Tのジェローム牧場で粘った。少し前までFの沸きの方が早かったのだが、修正されたようなのでTでやった。最初はYewの西の農家でやっていたのだが、1匹しか沸かないので場所を移動。1時間半くらい粘ってようやく出た。二匹目も狙うつもりだったが、あまりに出ないので諦めた
 話によると厩舎で30匹買えば出てくるという話@パラリだったのだが、厩舎は2匹買った時点で『もう売れないよ』と言われてしまった。しかし、デルシアの厩舎ではガンガン買っている人もいたので、なにかやり方が違ってたのかもしれない
 ともかく、いつか値上がりすることを期待して厩舎に入れておくことにする

 SSはあまりに沸きが遅いためにイラついてやってしまった蛮行。余計に沸きが遅くなるので素人にはお勧めできない。てか、他に人がいたら凄い嫌がらせになるだろう。深夜で人がいないときにしかできない

 レアカラーのペットを捕まえるために多くのノーマル色が犠牲になる事はよく皮肉られているが、テイマー自体が罪作りな職業なのでまったく気にしてない。むしろ、ペットと飼い主の愛情物語の方がおかしい。動物を道具と見なすのが正しい調教師のあり方だと思っている
 なので、現在のテイムの方法は、台詞も含めて早く修正して欲しい。薬漬けとか魔法による効果でないと野生動物はテイムできないとしたほうが、より"らしい"ではないか。動物の種類にもよるのではあろうが


 他、ルニックを叩いた
 昔、ヘイブン崩壊に一役かった身としては、あまったシャドウルニの使い道に困っていたので、このパブを機会に使うことにした
 狙うは幸運140overのラックブレード。釣りで貯めた白真珠のよい使い方だろう
 結果は、シャドウルニを使い切って幸運152のものが1本
 目指すは詠唱可能で魔道武器-20、幸運160だが、それこそもっと高価なルニを何本もつぶさないと無理目。しかし、今回のパブからそれも夢物語ではなくなってきたようなので、また低級鍛冶ルニが手に入ったら挑戦しようと思っている

 で、本命の桃ルニは、今日これから気合を入れて叩く予定。しかし、大小にするかリフブレにするか、はたまたDメイスにするか悩み中。よく調べて打つつもり
 なんだかんだで、ルニックの使用は心が躍る。高価な材料を湯水のごとく使う一時の贅沢といったところか。普段、せこい蓄財に駆け回っているだけに、こういうのは癖になりそうで怖い。いつか無一文になりそう
 もっともそれこそゲームの醍醐味で、また復帰可能なところもUOの良いところと言えよう。皆の者、大いに消費すべし




 長々と書いたが、ようやくダイナマの話題
 今月は売るものもなく、さりとて先月に『来月もがんばる』的なことを言った手前、どうしようか悩んでいた
 そして、今回ルニを打ったときに見つけた大量の古代ハンマーが目に付いた。これもヘイブン崩壊前にトレーダーにがんがん黒岩を渡して得たものなのだが、今回はこれを売る事にした

 ダイナマは今年から第三土曜日開催になった。今回は他のイベントやパブがらみで客足も少なく、落ち着いた市場となった
 いつもは弁当屋が出ている場所を占拠して売った結果、二本売れた。相場より安めだし、これからルニに合わせて結構需要がありそうなだけに、意外な結果。開始早々買い占められると思ってただけに驚きだ。やはり、バルク変更で出やすくなるという予想があるからだろうか
 もっとも、1本が高いので売れただけでも満足。お金も手に入ったので、ようやく似非馬探しの旅でも始められそうではある

 来月からダイナマの設置物に変更が加わるかもしれないとのこと。客の流れをよくするために、赤ごるぁは色々骨を折っている模様。仕事で忙しいだろうに、頭が下がる。良いアイデアはあまり浮かばないが、こちらは特に売るものもないのでゲーターでよければ手伝ってみようかと思っている

 あとは、ダイナマで宣伝していたルナコレについて
 大和のLUNA*LUNAというお店?で衣装コンテストがある模様。詳細は下のリンクで見てもらうとして、なんと優勝賞金が5000Kだとか
 痛いネカマに見られようがなんだろうが、このお金に挑戦しない手はない


LUNA*LUNA
ttp://www.eonet.ne.jp/~lunaluna/


そんな訳で、来週からはヘイブンでそれっぽい人の服装チェックをやってみようかと思っているFibではなく、お宮でした。
スポンサーサイト

火事だ!


前回書いてからかなり日にちが経ったと思っていたが、ブログのカレンダーを見るとそうでもなかった。







 さて、まずはSSを見て欲しい
 このブログを見る人はほとんど知っているだろうが、『UO関連は公式HP以外はこのブログしか読まん!ゲームはゲーム内で完結するべきだ!』という男気ある人のために説明しよう

 SSはOrigin鯖のルナ城下。燃えているのは元PC家。そう、プレイヤーハウスが突如として燃え出し瓦礫と化してしまったのだ

 理由は、その家の持ち主がチーターだったかスクリプターだったため

 運営に燃やされてしまったそうな。なんとも痛快
 本スレやしたらばでも喝采があがっていた。見せしめという意味で、かなり良い仕事だと思う。案山子のジョークも効いている

 火事は次のパブリッシュまで続くそうなので、是非一度見学されてはいかがか。もっとも、資材を隠すのに忙しい人はそうもいかないだろうが




 隠す資材も見せる資材もない身としては、次のパブリッシュに期待している
 クライアントパッチもあたり、明日にでもPub50があたりそうだ
 色々内容を見てみたが、それぞれ楽しめそうである。しかし、いまいち頭に入っていないので、ここで書きながらおさらいしておく事にする


・ルニック変更
 なんか強い武器が作りやすくなるみたい。強度いくつでプロパの数字がいくつになるとかさっぱりなのでよくわからん。
 これによって生産天国になるのか、やっぱりスザクエな方向にいくのかも含めて見守っていくことにする。というか、戦闘もたいしてやらないので武器いらね
 とは思ったものの、やっぱり貧乏人なので一攫千金を夢見ていくつか叩くつもり。買わねば当たらぬ宝くじ同様、やってみなけりゃ高性能品は手に入らないのだ。もちろん、いいものができたら売っぱらう。似非馬に乗れるようになったので是非ひとつ欲しいと思っているのだ

・バルク変更
 出なかった種類が出るようになったり、渡したあとの待ち時間(10秒程度)が設定されたりとか。出なくて困ってるものも、連続で渡したりもしないのでどうでもよいかなと思う。スクリプター対策の遅延は良いとは思う
 鍛冶の色つきが出やすくなるとのことなので、ルニックの件もあることだしそこは期待

・日本語ローカライズ
 船の耐久度が日本語表記になっていた。わかりやすくしたのだろうが、慣れてないので逆にわかりづらい。その内慣れるだろう
 他にも色々日本語になっているそうな。探してみるのも一興、ぐらいか

・ドラゴン強化
 色々話題に上がっていた
 B皮集めするほど必要でもなく、強いペットを使役してボスやるわけでもないので特に気にせず。古代竜も強くなるそうなので、Lv6トレハンがきつくなりそうだが、もともと高レベルは一人じゃやらないので問題ないかな


 他は、バグつぶしやSpMの仕様変更などあんまし気をひくものじゃなかった。黒岩先生がでづらくなるのはちょっと寂しいかな。堀の緊張感が増す仕様は結構好きだった。鉱石エレと同じで、出た瞬間に逃げればなんとかなる場合もあっただけに、堀BOT対策としては優秀だと思ったのだが。火ゴキ殺されて困り果てる鉱夫が多かったのだろうか

 他、ハロウィン仕様がようやく終わり、次はバレンタインだそうだ。なんか、時間が吹き飛んだような変わり様
 いつものプレゼントの他、ユーの大滝ではライブイベント用の準備もされているようで、こっちが楽しみ。スタチューは集める趣味ないのでどうでもいい。チョコがようやく作れるようになるらしいので、折角だからと作る人が結構いそう。森永銘で毒チョコ巻いたりしたら、きっとBANされるので気をつけるように。いえいえ、私はしませんよ、そんな事
 他にもピンクのウサギがでるとかなんとか。レア色の紫も出るそうなので、捕まえれば一攫千金の予感大。厩舎を今のうちに空けておくべきか


 バレンタインで思い出したが、去年のカードをGHに大量に保管していた。きっと来年になったら売れるとあてこんで、人が捨てていくそばからせっせと拾っていったのだ。たぶん、セキュア3つ分くらいある
 とりあえず家主から苦情が来るまでは寝かせる事にする。メッセージによっては売れるようになると思う。うん、それまで大事に大事に寝かせるのだ



 あとは今週の活動記録だが、ほとんど何もやってない
 とりあえずお宮のSWを120まで持っていこうと頑張って挫折したり、鬼殺しの育成を少しやったり、他鯖でテイマーのペットをちょこちょこ鍛えたりといったところ
 強化ドラを捕獲する予定はないが、弱いペットを鍛えてそこそこ戦えるようにするのがなんとなく楽しくなってきた。いまやってるのが仕上がったら、ゆくゆくはゴーレムあたりの育成なんかもやってみようかと思っている。くだらない事にも情熱をそそげるのがUOの醍醐味だと思って、色々育てているところ




パブが入ってもあんまやる事は変わらないFibでした。そろそろダイナマ用に、何か売るものを用意しようと考え中

節分イベント Aパート


Aパートと言いつつ、Bパートは書く予定ありません。




 土曜日にUO上でシーアによる節分イベントが行われた
 内容は以下の通り



1.正義の神殿近くで鬼が出たとTCが叫ぶ
2.正義の神殿には雪が降っており、子供の鬼が遊んでいる(SS参照)
3.話を聞くと、母親の目を盗んで遊びに来たが、帰り道がわからんとの事
4.子鬼をユーゲートまで誘導してめでたしめでたし


 今回参加した瑞穂、無限とも同じ話だった
 どうやら他鯖では討伐系もあった模様で、そっちが上で言うBパート。きっとどこかでレポが上がっているに違いない。というか討伐こそAパートか


 内容はほのぼの系。瑞穂では追いかけっこをしたり押しくら饅頭をしたりと、子鬼との交流があった。きっとアンチRPの人は


キメェエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ


 と絶叫を上げるであろう内容だった。いや、私は別にそんな、いやいや



 色々書こうと思って長文を書いたが、まとまらなかったのでごっそり削除


年中行事は必ずやるべしとなかば義務化されているようで、シーアさんも大変だなと思う昨今、何をすればプレイヤーが喜ぶか、さっぱりわからないFibでした。
ま、シーアじゃないし、やろうとも思わないので関係はないんだけどね

瑞穂文学賞結果発表

いまさらのようですが、書きます。







 本当なら先週の週はじめにでも書くつもりだったが、うおみんに書いただけで忘れていた。なので、こんなに遅れての話題。時期を逸してはいるが、まぁいいだろう

 前回のブログの通り、1/27に0:00に第一回瑞穂文学賞の表彰式があった(お宮は不参加)
 その栄えある大賞は


『Dojo Yaburi』 著者:BUNSAI ZEROさん


 となった。詳しくは下記URL内の該当ページ参照

IONA's Library
ttp://members2.jcom.home.ne.jp/ukineko/


 で、文才0と言いながら賞金1Mをかっさらって行ったのは、お宮を文学賞に誘った悪の鍛冶屋。やる事がえげつねー
 お宮の獲得ポイントは35。割と好成績だったが、賞金は貰えず。いま一歩及ばなかったようだ。残念


 ページを余らせつつ文学賞という事であとがきも書いてなかったので、例によってここにあとがきを書こうと思う。読んでない人は、瑞穂の文学賞会場にまだ設置されてるっぽいので、そこで読んでくると少しは内容わかるかな



 えー、まず手抜きですいません
 前にダイナマで売った本をちょこっと手直しして出しただけなので、以前読んだ人には新鮮味がない内容だったはず
 誤字を修正したつもりが落丁本になってしまったのもいただけない。長い文字列をコピペでUO本に写すと、一発目は成功しているようでメンテ挟むと消えるバグは健在っぽい。格納文字数の制限なのだろうが、いまいち仕様がわかってない。短い文節でコピペすればいいのだろうが、面倒なのだ
 
 次に感想本に書いてあった内容について
 実はそこで指摘されている通り、この話は内容的に破綻している。正確に言うと、破綻しているように見える。宝の地図が売れないという話なのだが、読んでいくと高値だったり安値だったりとよくわからない。そこで自分なりに整理してみた


 まず、宝の地図の在庫はLv3×100枚分を想定している
 100枚を2Kで売って200K、これがアルミナの治療代とどっこいどっこいになる。傭兵達の所持金じゃ到底届かない額だ。この治療代をどうにか工面しようと画策したジークが、傭兵団の地図に目を付けたという話なのだ
 魔法屋で地図がさばけないのはゲーム仕様の通り。トレハン地図の相場があってないようなのも当時の状況を物語っている

 思えば、これを書いたのはトレハンバブルも終息して、地図の値段が暴落したあとの事だ。バブルの頃はLv3一枚3Kという値段で取引されていた模様。放置されたPCベンダーには誰が買うのかという値段でまだ地図が置かれている時代だった。いまじゃトレハン地図を買う人など皆無だろうが、この作品が書かれた時には『稀に』昔の相場の2Kくらいで取引成立していた

 というわけで、ジークもアルミナもその姉も、元から売り上げ全部ちょろまかす予定で地図を売っていた事になる。酷い話だ
 わざわざ劇団員を雇って小芝居うたせたのは、ジークやアルミナの団長に対する配慮となる。雇い賃だが、金銭的には1日7gpくらいで雇えるはずなので、負担はないと思う。あくまでブリタニア相場の話だ

 これら諸々を本の中で詳しく解説してないのが悪い。悪いが、まぁ、書いてるほうもノリで書いてる部分が多いのでいいかなぁと思ってしまった
 というか、最後の1章分は予定になかった。当初は団長がふられておしまいだったのだが、絵的に夕焼けの桟橋が欲しかったので強引に追加した。寝不足でラリってる時に思いついたので、色々話が説明口調になりすぎている感がある。そして、これ以上説明は入らないだろうという判断で色々抜いている。実は惚れていたというのも、最後の章で勝手に付け足した形になる。なので前の方での描写がほぼない。酷い、本当に酷い展開だ

 もっとも、結果として『花言葉うんぬん』の節が入ったのが良かった。偶然の産物にしてはかなり出来が良かったので、今回の文学賞に出すことにした
 

 文学賞に出すにあたり、色々加筆したり訂正したところもあったが、おおむね話の流れは変えていない。ナデシコの花言葉を団長がはっきり知っている事にするために、花屋に寄らせたりもしているが、多分、どうでもよさげ
 落丁部分はアルミナの姉が団長に『あのこはずっとあなたの事を想ってました』的な台詞を吐くところの『あのこ』の所。『あの娘』にしようか『あの子』にしようか迷ってた。音としては『あのこ』で決定してたので『娘』か『子』かどうしたものかと思っていたが、落丁で消えたので、結局どっちにしたか覚えていない。うーん、わからん




 今、元テキストを確認したところ『子』だった
 母親不在設定なのでアルミナの姉はアルミナにとって保護者的な立ち位置にしておいたのだろう。いま考えるとひらがなが一番しっくりきそうだ

 そんなこんなで後書きというか、言い訳は終了
 この話は『ママが魔法使いになれって言ったんだ』というベンダーの台詞を作中に載せたかったために書かれた本なので、それさえできていればOKなのだ




賞金貰って瑞穂で鉱山PK始動計画がつぶれたので、何かしらの金策を考え中のFibではなく、お宮でした。
最近はまたお宮の活動機会が増えてきている‥
予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。