やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のTreak or Treat攻略法(簡易)











・マクロ
おねだりマクロは去年のものを使いまわせる。

・対象
 去年までは一般NPCなら誰でも対象とできたが、今年からは雇用NPCが外されている模様。雇用NPCとはメニューで「雇う」が出てくるNPCだ。なので黄色ネームはほぼいける。青ネームのファイターなんかが非対象となった。
 おそらく家に大量に囲ってマクロで貰うのを封じるためだろう。PCベンダーが非対象なのは去年と同様。

・トリック
 今年からはエビルツイン及び即死効果がなくなったため、SWのGoLを使う必要がなくなった。

 変身は、変なキモ生物になるのを確認。他の生物になるかどうかは未確認。
 変身させられた場合、騎乗状態が解除され移動速度が大幅減となる。ただし、忍者のアニマルフォーム中はこれを喰らわない為、スタミナ回復8?以上の状態でオスタなりに変身して走り回れば高速回転が可能となる。

 鯖移動トリックを喰らうと同一ファセットのムーンゲートへランダムで飛ばされる。

・場所
 上記、対象の変更によりコーブ、ヴェスパ南西は効率が落ちる。毎年お世話になったジェローム闘技場が全滅したのは痛い。
 また、アンブラ住民は肌の色が違う為か、やたらと対象外が多い。ハロウィンなのに、それっぽい人はお祭りに参加しないとはどういうことだ。

 お勧めはテルマー及び禅都。
 テルマーは鯖移動をくらってもムーンゲート直近に難民がわんさか沸いているので、ここが一番のスポット。ただしライバルも多いため効率が悪くなる場合もある
 禅都はムーンゲートから町へのアクセスが比較的容易であり、スカラよりも非対象NPCが少ないように感じたこともあって上げておく


とりあえず一時間やってみての感想。
乞食GMで新アイテムは0。既存食料は4種でました。

-----
うおみんに書いたのをそのままコピペ


2009/10/29
結果をコメントに追記
画像添付
スポンサーサイト

LUNA*LUNA♪Halloween Party! に行ってきたのだが


思わぬハプニングが。それも個人的に






 一週間のご無沙汰でうんたらかんたら、という書き出しでいつもどおりの何の意味もない活動報告ブログを書こうとしたところ、うおみんでこんな記事が目に入った

***********************************
   LUNA*LUNA♪Halloween Party!
 『仮装クイズ・誰がつくったでSHOW』
***********************************


 どうやらまた、大和の服飾SHOPで催し物があるらしい。こいつはネタに丁度いいと行ってみることにしたのが昨日のこと。今回はそのお話



 世間ではそろそろハロウィンの季節である。昔はハロウィンと言われてもさっぱりだったが、ここ最近は日本でも、単なる季節行事としてクリスマスと同様に定着してきたようだ
 UOでもハロウィンはやるようで、去年は結構な大仕掛けのクエストが導入された。Tのハルドゥーンが解禁された奴だ
 そして今年は今年でまたなんか色々入るらしい。クライアントパッチはあたり、TCやオリジンにはすでにハロウィンパブであるPub62があたっているらしい。そこかしこで『黒猫の像』がどうとか、『緑の変死体』がどうとか聞こえてくる。一般鯖に当たるのは時間の問題だと思われる。早ければ日曜である今日の朝には当たってるんじゃなかろうかと思ったら、まだ当たってなかった。火曜あたりに入るとの予想が某スレでは主流である


 そんなPub62だが、今のところ私は公式情報以外にほとんど知らない。時には嬉々としてTCに繰り出したりもしてるが、今回に限って言えば、和鯖導入までは放置予定。ここしばらくSA要素で楽しんだおかげでもうお腹一杯なのだ。一応は自力クリアしたい派なので、パラリとか、うおみんの攻略記事とかは、詰まってから見ることにする
 しかし、こういう行き当たりばったりをやっているから、いまさらアンダーワールドの蜘蛛に四苦八苦してたりする。弱いうちに倒しておけばよかった
 ハロウィンでは練成リングでレリック作成が難しくなる(練成補正が-5%から-20%になる)らしいので、今のうちに作り置いておくか考え中。でも面倒だ


 そんな土曜日の午後にふってわいたのがLUNA*LUNAのイベントだ。折角なので今回もお邪魔して、ついでにブログのネタにもしようという企ては、このブログを書いている時点で成功しているわけだ。ありがたや
 ただ一つ、このイベントに参加するには問題があった。このLUNA*LUNAはこのブログでも結構よく話題にする大和の服飾ショップなのだが、ここに来るのはみなお洒落な人達ばかりなのだ。客も店員もそれ相当のオサレさん達ばかり
 そんな人たちが集う場所へ私のようなビビりの人間が、例えば貧乏白豚ルックで行った場合どうなるか


お洒落客A「ちょ、おまw」

お洒落客B「それはないわ〜(笑」

店員A「お客さん、うちではそういうのお呼びでないから」

 

 とか言われないか、非常に心配なのである
(実際はそんな事はありません。妄想です)
 なので、LUNA*LUNAがらみのときは、できるだけ服の色を染め直したりとか地味な苦労をしている

 今回も大和のイベント担当としてお宮を出動させる予定だったが、ログインしてびっくり。前回のLUNA*LUNAイベントで貰った服を着ていた。そういや、お宮はしばらくこの服で通す予定だったんだっけ。どれだけログインしてなかったことやら
 ともかく、この服では駄目である。確かにLUNA*LUNA店員に仕立てて貰ったのでファッションセンスに関してはばっちりなのだが、事はそう単純でない
 ファッションとはその時その時で変えていくものなのだ。流行り廃りもある。前回良かった物が今回も良いとは限らない。つまり


店員A「あら宮さん、まだその服きてるの(変わり映えしねーな)」

店員B「良かったらお見立てしましょうか(同じ服ばっか着てて飽きないの?)」

お洒落客B「それはないわ〜(笑」


 被害妄想が強すぎるのも考え物である
 ともかく、折角なので久しぶりにお洒落な服とやらを自作してみる事にした。テーマはもちろん"ハロウィン"だ
 だが、私はハロウィンのなんたるかをわかっていない。収穫祭の前の前夜祭かなんかと聞いた覚えがある。多分、かぼちゃ祭りという認識で間違いはないだろう
 しかし、かぼちゃは持てないので使えない。となると、色でハロウィンらしさを出す必要がある。つまり、オレンジと黒だ。この二色を使ってればとりあえずハロウィンだ
 セキュアを探してみたところ、いつだったかのスライム染め布を発見。これでオレンジは確保できた。黒はどうしようかと思ったところでピンときた。そういや、まだガーゴ枠が余ってた
 一応、男ガーゴを新規で作っているので次のガーゴは女の予定だった。お宮をガーゴにするつもりだったものの、それに待ったをかける気になる情報が職人の部屋に載っていた


・ガーゴイルで練成スキルが100.0以上の場合、プロパティごとの強化成功率が(1+超過分/100)%加算されます(スキル120で+3%)



 練成入りのガーゴは強化成功しやすいとのこと
 ぬぬぬ、これはつまり、武器生産職はガーゴである必要があるわけだ。それも練成入りの
 ここにきてかなりのダメージだ。練成は新規男キャラにまかせようと、せっせと忠誠度上げている最中なのに、これでは話が変わってくる。なんというか、これはもう、生産職はガーゴになれと言われているようなものだ


 という訳で、カレプー(うちの生産キャラ)が、ガーゴに成りました


 ルナでバルク貰うだけの女エルフだったが、これで晴れてアンブラローブを脱ぐことができた
 もともとローブの下は毒毒しい色の緑肌に真っ赤なスパンキングヘッドという痛い系の姿であったが、これがドス赤黒い肌のガーゴとなった。男ガーゴを青黒い肌にしたので、これでうちのガーゴは赤鬼と青鬼になったわけだ。名前も似てるしいいコンビになりそう

 で、そのカレプーに今回のハロウィンパーティーに行ってもらうことにした。黒っぽい肌にオレンジ色が合うだろうと思って作った布鎧は、悪くはなかった。貴重なオレンジ布なので作り直しが利かない為に賭けとなったが、女ガーゴのクロスシャツ(生産ガンプで上側にある露出の多いほう)は、オレンジ布だと乳下側の黒部分がはっきり見えるためにかなり満足のいく物となった。SA万歳。ガーゴ乳万歳



 そんなこんなで準備しつつ向かったパーティーは、21:30の定刻から5分ほど過ぎて始まった
 まずは司会の人が話して店長の挨拶。がおーと吼えるのがいまのセレブの流行らしい
 続いてショップLUNA*LUNAへ新規に加わった店員さん紹介のときに事件は起った

 倭国だったからか大和にきた方らしいのだが、挨拶をはじめるも舞台の上に姿は見えず。画面の左下に紫色のメッセージが出るのみ。ジャーナルにも発言者の名前が出ておらず、どこにいるのかAllNameして探しても見つからない。カレプーが座っていたのが客席一番南側だったので、おそらく北側店内で喋っているのだろうとスルーしていた

 そして今回のメインイベント、クイズ形式の新作発表となったが、ここでも不思議な現象は続いた。モデルさんが着ている服を、店員の誰が作ったか当てるゲームをやっていたのだが、初っ端のモデルさんがいない。いや、いないのではない


 カレプーにだけ見えてない


 マラスなのでバッグ内アイテム移動で空に上がっていく現象は確認できた。なので、舞台ではなにかしら物が動いたりはしているのはわかった。だが、肝心のキャラクターが見えない。これではモデルさんがどんな服を着ているのかわからんではないか
 パッチが当たったために起ったクライアントの不具合なのだろうか。それとも私が手を出したよからぬツールの仕業なのだろうか。NGリストは空だし、画像変換もしてないしと裏で色々いじったものの解決せず。結局、舞台で賞品授与者を決めるためのダイス振りが始まったところでPCを再起動した


 再起動後にログインすると、ちょうどサイコロ振りが終わったところらしかった。一発目のモデルさんの服を作ったのはアメジストさんだったとか。賞品を受け取った人がモデルさんと同じ服(銘入り)を着ていたのでわかった
 確かに、同系統の落ち着いた色を重ねるやり方はアメジストさんぽかった。アメジストさんと予想した人が多かったのも頷ける。ルナルナフリークはよく見ているようだ

 そしてゲームは進み、カレプーは店長が正解だった二人目も外し、三ゲーム目‥だったかな。そこで悲劇はおこった
 今回の作成者当てゲームでは、この人が作ったと予想する店員さんの前に並んで当てるという形式がとられていた。おそらくこの作品はココさん(店員さん)だろうと予想して並んだところ、カレプーの並んだ列には前にもう一人が並ぶのみ。人気薄だったが、色の出し方がこれだと思って予想を曲げずに勝負したところ、見事に的中した。が、司会の案内で


司会「では、ココさんと<前に並んでた人の名前>は舞台へどうぞー」


 え、あれ、カレプーはなんで呼ばれないの
 そういえば、受賞者は漏れなく舞台の上で生着替えをしていた。つまり、着替えのできないガーゴのカレプーは受賞の権利が無いということだったのか
 恐らくPC再起動をしているあたりで注意が入ったのであろう。で、それを聞き逃してその後もいけしゃあしゃあと並んでしまったとは、恥ずかしい限りだ
 やばいやばいと客席に戻り、以後はなるべく大人しくしていたが、空気のように扱われてかなりヘコんでいた

 そういや前回、ガーゴの人は服が着れないから困るねーみたいな話をしていたっけ。確かにそうだった。つまりこの場にガーゴでいる私は異端者だったのだ
 キャラを変えるべきかこのままでいるか悩んだ挙句、とりあえずこの場では空気になろうと決めたところで新たな事実が発覚した。ひょんな事で自キャラをWクリックしたところ、いきなり東側に一マスズレた

 あ、座標ズレやってた

 となると、先ほどのカレプースルーは、司会者の人にはカレプーが東側の別列に並んでいたように見えてたわけだ。おそらく、実際の鯖上でもその列にいるはずだ。つまり、私のクライアント上だけ、ココさんの列に並んでいたカレプーが見えていたのだ
 いや、事はそう単純ではないかもしれない。そうであれば、カレプーの横の列が空いてないとおかしい。他の人が一マスズレてカレプーを認識しているとしたら、その場所にカレプーがいるからマスを空けて列ができるはずだ。果たして空いていたか。うん、覚えてない
 そうでないとしたら、先ほどのモデルと同じように、カレプーの姿が司会の人にまったく見えていないという状況なのかもしれない。もう訳がわからない

 その後も、キャラ消えは続いた。今回のSSは最後の受賞者が賞品を受け取って着替え終わったあとの様子。店員さんが新作のポイントを話しているのだが、その店員さんが消えている。話の流れではフミさんが消えてるハズだが、そうでないような。はっきりと覚えていないというか、混乱しててよくわからなかった
 他の人はみんなちゃんと見えてたようで、新作発表はつつがなく終了した。とりあえずカレプーは挨拶もそこそこに、逃げるようにその場をあとにした


 このおかしな現象は私一人のクライアントだけに起っていたようだ。一体なにがどうなっているのやら
 思い当たるふしが多すぎて特定はできない。あんな事やこんな事を一杯しているし。普段からUOフォルダ内のファイルを色々いじってるつけがきたのか。UOを立ち上げるとPC全体で音がミュートになるとかいう不思議な現象にはもう慣れっこになっている。おそらくOSのシステムファイルにまで汚染が広まっているのであろう事から、お手上げ状態だ
 いつかはクリーンインストールでOS入れ替えをしたいと思いつつ、このブログの編集パスを忘れてブラウザの記録だけでログインしている現状では、それも難しい。とりあえず、動けばいいやというスタンスで続けているので今後も危ういUOが続きそうだ


 パーティーのレポートのはずがクライアントクラッシュで慌てふためく間抜けな人間の観察日記となったが、それもまぁ良いだろう。今後もこうやってどうでもいい事を書き続けていくので、ちゃんとイベントを楽しみたい人は自分でいくべし
 そんなイベントの予告としては、無限祭2009が来週の土曜日、あと今年もやってくれるそうなルンパニが来月の21日にある。ルンパニは近場になったらまた書くとして、無限祭はこれまで行った事がないので時間が合えば参加してみようと思う。しかし、事前になにか連絡というか参加受付をすませないといけないみたいな事が書いてあったのでこれから読んで見る事にする



 他、一週間の記録としては、トレハンLv2で久しぶりに死んでゴキに載せたLv1地図を消失したとか、それでもLv1×50をこなしたとか、そんなトレハンの結果得たのが魔法のエキス10個とか、そのくらい。あとはセキュアがきつくなってきたのでずっとバルクをこなしていた。いかん、あんまSAにさわっていない。なんとか不意打ちケペチクエストを完遂したくらいか。あれは難儀した


来週こそは忠誠度一万越えのガーゴイルを仕立て上げようと目論むFibでした。でも、カレプーでも貯めないといけないんだよね

第46回大和ダイナマーケット開催


もろもろ、笑いが止まりません。






 さて、ダイナマである
 今月のダイナマは先週の大和鯖撃沈により一週延期した10/18(日)に開催となった
 会場を見て回ると休憩所、舞台のオブジェやスタチューはことごとくハロウィン仕様となっている。おそらく赤ごるぁがそう申請したのであろうそれは、先週の時点では既に設置済みとなっていたが、延期の為に一週間放置されていたそうだ
 今回も休憩所のオブジェが凝っていた。特にあの椅子の配置の仕方。SSでは全部を写していないが、無秩序に置かれている様で全体的に均衡が保たれているような不思議な置き方で、これまた私の(恐らく私だけの)感性に

 ビビっときた

 死語というか、これもう知ってる人いないんじゃないかと思うくらいの言葉だが、いま思いついたので気にせずそのまま書く


 で、それ以上に私の感性を揺さぶったのが今回のSS真ん中のPD。目線を入れるか迷ったが、入れると余計失礼な気もするのでそのまま掲載する

 おわかりいただけるだろうか。スキンヘッドのようでありながらザンバラな髪。死人のような真っ白な肌。そして深く切れ込み胸元の開いたボロを纏うその姿は、実になんというか、いままでUOのPDで見た事のないものだった
 あまりに衝撃的だったので、普段引きこもりのフェルナンドであったが、その人を追いかけてついつい声をかけてしまった

フェルナンド「一言どうしても言いたくて。素晴らしい!」

PDの人「ありがとう^^;」


 言われた方も、そりゃ困るわなとは思ったが、あまりの素晴らしさに話さずにはいられなかった

 で、このPDのファッションだが、見た人はきっと全員が全員やってみたいと思であろう事は想像に難くないことから、ここにやり方を書いておこう

1.ガーゴイルにクロスシャツを着せる
2.ポリモフ変身

 実に簡単だ
 クロスシャツは同名のアイテムが2種あるが、どっちかは‥聞くの忘れた
 さらに髪をあんな感じで下ろすには、おそらく角が関係していると思われるが、その種別もわからない。いやはや、一度ポリモフ解除してもらってPD撮ればよかったが、一人でテンション上げて話してたのですっかり忘れてた
 で、肝心なところなのだが、これ


 自分では見れない


 のである。かなり重度の高いバグだ
 SAが入ってからというもの、グラフィックに関しては色々不具合がでているが、この『人から見たときだけ挙動がおかしい』というのは、本人には気づきようがないのでやっかいである
 だが、今回のPDに関しては私は『いいもの見させてもらった』という評価だ。いずれ修正されてしまうであろうバグをいまは楽しんでおこう

 バグで思い出したが、実はSAが入ってから少し気まずい思いをしていた。それはうちの立地に関することだ


 ヒスロス島に戻ったのはいつだったか忘れたが、結構な広さの家を建てる事ができて満足していた私の密かな楽しみの一つがMy洞窟であった
 オーシャンビューでありながら、裏手にはちょっとした洞窟があって、なかでは掘りができていたのだ。さらにヒスロス島独特の背の高い木が被っているので木陰をテラスにして最高の環境を満喫していたのだが(ここら辺は自慢なのでじっくり読んでいただこう)、それがSAの導入によって壊された
 なんと、裏手の洞窟に入れなくなってしまったのだ

 どうやら、SA導入時にデスパやダスタといった岩肌に穴の開いた形になっている部分の入り口のいくつかが、一マス出っ張ったようなのだ。言葉にするとわかりにくいが、果たしてこのAAで伝わるか。ずれない事を祈る


□■■■■■■■■■■
□■■■■■■■■■■
□□□□■■■□□□□
     ◇     ◇

■ 地面
□ 岩:通行不可
◇ 新たに追加された通行不可マス


 2Dで見ると前と変わらず何もない地面なのだが、これがSAクラで見ると洞窟の入り口両側の岩部分が出っ張っているように見えている。なので内部的には岩マスになっているのだろう
 で、この2Dでは見えない、というのがやっかいなのだ
 うちは当然ながら土台は一番大きくなるように設置しているので、家と岩肌との間のマス数は1。つまり、こうなっている


□■■■■■■■■■■■□□□
□■■■■■■■■■■■□□□
□□□□■■■□□□□□□□□
    ×◇     ◇×
    ○○○○○○○○○○○○
    ○○○○○○○○○○○○
    ○○○○○○○○○○○○

○土台


 走りこんできて家と岩肌の間を通過しようとする人達が、ことごとく『×』の地点で引っかかっていたのだ
 なんというか、これは


 私のせいではない!


 のであるが、たとえそうであっても、もし私が引っかかったなら『この家のオーナー氏ね』くらいの毒を吐きたくなる
 気持ちよく走ってきたところで通行止めくらった時のあの気持ちは、もう十分に承知している。特に階段なんかに引っかかってゴムバンド現象でバインバインいって、そんで結局戻されるというあの屈辱。やるせなさ。もう全てがどうでもよくなるようなあんな気分を多くの人に与えてしまっていた事をこの場を借りて深く詫びたい

 一応、建て直しとかも考えたのだが、逆方向にはこれまたやっかいな幹があって同じ大きさでは動かせず、縮小するとストレージがパンクするのでそれもできず、なによりリサイズコマンドが果たして有効に機能するかどうか検証をしていないので怖くてつかえず、そういや建築途中で資材を置く場所がないやと

 結局、面倒なので放置してた


 一応は気にしていたのだが、この度Pub61だかPub61.1だか、はたまた誰かさんのGMコールによるものか、ふと見ると洞窟前の追加通行障害が取っ払われていた。一体いつの間に、というかこれまでの障害はなんだったのか

 ともかく、土台を壊さずに済んで一安心。場合によれば、『違法建築なので撤去せよ』と言われてもおかしくない状況だっただけに、これで枕を高くして眠れると言うものだ
 以前は合法でもいつの間にか違法になっていることは、一昔前のUOでは結構あったとか。そういう場合は大抵の場合、現在の土台が取っ払われるまではOKになることが多いというが、ひょんな事からそんな事例を気にする必要ができてしまったUO歴5年目の秋であった



 おっと、ダイナマの話だったか
 えっと、他、ダイナマは盛況だった
 とにかく人が多く、開始直後は軽くラグるほど。これは私の使うPCがボロいのにもよるかもしれないが
 店も色々でていたが、全部は紹介しきれないので公式の開催日誌を見てくだされ


 SA関連ものも多く出ていた。バトルチキンの飼育セット販売なんて面白そうなものもあったし、そうそう、今回フェルナンドは魔法の残骸を売った
 当初@500gpあたりで売れるかと思ったらなかなか食いつきが悪く、買ってくれそうな客を見つけて2割引を強調したら別の人が買い占めていった。やっぱ売れるもんだ

 その昔、樵上げで大量にOakを取った残りがずっとセキュアに眠っており、それを今回ほとんど残骸にしたおかげでまだまだ在庫は山とある。本来であればこれで練成を一気に上げる予定であったが、宝石のほうが先に尽きたのでGGSに移行したのだ
 が、なんというか、今回の売り上げでまた宝石を仕入れられるので、来週には残骸がなくなってしまっているかもしれない懸念が残る。まぁ、なるようになるか

 他、テンプラ粉も売った。こいつは先週の大和鯖落ち前に家の床に置きっぱなしにしたものだ。キャラチェンジをしてフェルナンドに持たせようとしたところでまさかのエンブリ鑑賞会。かなり焦ったが、撒き戻りが相当前だったので事なきを得た。そしてこれも買占め上客のおかげで小切手に化けた


 おそらくBBSで売ればもう少し値はつくだろうが、そういうのが面倒なのでダイナマは最高に良い取引場所だ。これからもルナをはじめ大型店の店主さんに在庫を卸す生業を続けていきたいものである
 やっぱ生産っていったら、原料を集める人、加工する人、売る人が分かれているのが、それらしい。転売も問題になっているが、とりあえず生活必需品という概念のないUOにおいては、転売はまったく問題ないと思っている。流通量が減ればその分、物の値段が上がって卸業の利益も確保できる。その利益の確保の場がダイナマだ。やっぱダイナマは続いて欲しい


 また話が逸れた。SA関連商品だっけか
 商品というとちょっと違うかもしれないが、ミートパイ屋が面白い出し物をしていた
 まず、いつも通りのミートパイが山積みされている。で、これを食べて腹を一杯にしたあとにロットワームシチューを食べろというのだ。それもひたすら食べろと
 お腹が一杯なので食べる事はできないが、食べる判定は入るのでSA導入イースターエッグ効果が発動し、ロットワームになることができるとな。シチューを消費せず変身するために考え出された手法らしい。うまいもんだ。が、いやはや、実際ロットワームになってみると、これがまたキモい
 戦闘モードになると口から触手をだしてウニウニやっているが、ここで松明やランタンを持った状態で動くとSAグラバグによりウニウニが立ち止まっても継続する。ランタンバグは人間の時にやると本人以外に足踏み状態を見せることができるが、これがロットワームだとウニウニになるらしい。自分が変身したときには見れなかったが、他所様がやっているのを見ると、果てしなくキモい。なんともおかしな仕様を入れたもんだ


 イースターエッグといえば、あともう一つも判明したようだ。バトルチキンリザードが孵ったときに、一定時間パロキシモスのグラになるとか。まだ孵化はおろか卵すら手に入れてないので、これを見ることはそうそうなさそうだが、しかしどうしてこんなキモい仕様ばかり入れたがるのか。きっと開発にグロ好きの人がいるに違いない


 えーほか、マタタビ出版の酒場本は#10を購入。しかし、家に帰って確認すると、8巻がないことに気づく。別キャラで買ったか買いそびれたか、ともかく来月にバックナンバーを注文するのを忘れないようにしなければ
 他にも、行商売りの人の本を購入。こちらは一冊200gpと高いのか安いのかわからない値段設定。昔私が書いていたころは一冊150gpだったから、物価は上がったようだ。内容は、人の好き好きがあるからなんとも言えないが、体験談のほうはオチでちょっと笑った。どちらもUOの話ではなかったので、特にお勧めという訳ではない
 そういや、SAで200ページとかページ数の多い本が導入されたとか何とか聞きかじったが、まだ実物を見ていない。もしそれだけ書けるなら、久しぶりに長編でも書いてみようかと思っている。ネタは‥そういやカスカのあれで長い奴が書けそうだと思っていたので、それでやってみるか


 そういやが続くが、本を集めるあのオークの人が無限でまた集め始めたようだ。それもあのSA導入のクエ本が対象らしい
 見つけてしまったか、というのが私の感想だ。いやはや、あのクエ本集めは生半可な気持ちじゃそうそう続ける事ができそうにない。特に詳しく検証したわけではないが、ガーデニングに匹敵する根気が必要そうだと、個人的に思っている。初版本はまだ一冊しかないよ。てか、数が多すぎて集める気になれない。バルクオーダーブックのように、本をまとめる本棚が導入されたら考える事にする


 ブリカツも復活して更新が頻繁にされているが、SA導入後はUO外も結構いろいろ事件が起っている。大きなところだと資料館のクラッキングだ
 10/15だったかそれより前だったかにサイトが不通になり、しばらく見ることができなかった。私はなつブリ開始後に音楽が鳴り出す仕様に辟易してしばらく遠ざかっていたが、なにか悪いウィルスを貰った人もいるやもしれないので、一応、説明記事のリンクを勝手に張っておく

ブリタニア資料館:【お知らせとお詫び】
ttp://www.britain.sakura.ne.jp/modules/news/article.php?storyid=1751

 心当たりのある人は要注意。もっとも、ポップアップで安易にYesを押すのはブリタニアで言えば銀行前のゲートに突っ込むようなものだから、死んでも笑って復活するくらいの気概がないとやってはいけないのは承知の通り。漢なら黙ってリカバリCDを突っ込むくらいの気合で対処されたし

 で、死にゲートの話がでてきたので触れておくが、大和では最近死にルーン撒きが流行っているそうだ。私はまだ引っかかってないから『安易に飛ぶのは危険ですよ』くらいの他人事のような注意をしておぐらいだが、きっとひかっかったらこのブログでグチグチ書くだろうからその節はよしなに
 もっとも、アンブラ東方面のハウスルーンですら死にルーンになるお宮にとって、どこからどこまでを死にルーンと定義するかも難しい。いっそのこと、飛んだあとその場で10秒耐えられるかとかいうゲームにして遊んでしまうのも手ではなかろうか。二人で交互に飛び、残った方が10秒後にゲートを開く。見事生還できたら掛け金を支払うとか。掛け金を支払うほうが銀行前に落ちているルーンを指定するならば、なかなかこれはこれで面白いゲームになるのではないか。今度ギルマスとやってみよう



 もう話の脱線を修正するのもダルくなってきたが、とりあえずダイナマの話はこれでお終い。ダイナマの話が半分いってるかどうかは微妙だが、あまりそこには触れないで貰おう。こういうブログなのだ

 あと、SSの右端だかにおかしな一コマが写っているが、特に面白くもない酔っ払いの一人舞台があったということだけお伝えしておこう。酔いの回ったフェルナンドが悪乗りしただけだ



 来月のダイナマは11/8(日)に開催とのこと
 ハロウィンがどうなるかはわからないが、また墓場タリスのようなアイテム釣りがあればそれらを目当てにダイナマに来るのもよいだろう。家具屋、樽屋、修理屋など地味ながらも必要な人には必要な店も出ているので、大和にお越しの際は是非ご参加を、と宣伝も入れて今回の記事はお終い



前半のテンションはリアル用事が片付いてハイになっていたせいですが、それもここまで書くと醒めてきたFibでした。

 
 


秋深し


鯖負荷と時節をかけたタイトルにしようとして挫折しました。









 一週間のご無沙汰である
 思えば、先週は笑っていた大和の鯖落ちだが、10/11日曜日にも発生しダイナマがその煽りを受けて延期となった。予定では本日10/18に開催だが、果たして無事に開くことができるのだろうか。てんぷら粉をいくらか揃えたので、こいつを現金化するためにも大和鯖には頑張ってもらいたいところである

 ダイナマの模様は明日書くとして、なぜ一週間に一回、それも気が向いたときに書くというスタンスを貫くこのブログを、あえてダイナマ直前のこのタイミングで更新するのかといえば、これ


ブリウオ:ニューヘイブンのツリー染まる!
ttp://ultimaonline.jp/community/news.phtml?id=89615


 こんな記事が公式に出ていたためだ


 あ、いやまぁ、特にこれといって面白い話ではない。運営が気の向くままにニューヘイブンのカスタマを変更しましたよ、というだけ
 が、私にとって面白くなくても、ニューヘイブンのツリーの動向が気になって気になって夜も眠れないニューヘイブンフリークにとってはきっと大きな変更なのだろう。公式の説明文がいかにも『自鯖のツリーを見に行ってね!約束だよ!』的な書き方をしていたのを魂で受け取ってしまったので、しぶしぶ見に行った。それが今回のSS


 そういえば、大和は運営に嫌われてたから、もとい、鯖間競争でおかしな結果になったおかげで、暗黒ツリーになってたんだっけ。詳しくはどっかの過去ブログでも参照してもらうとして、とりあえずその "人に害をもたらす事請け合い" のツリーは、紅葉してもやっぱり害虫がたかっていた。このツリーの下でにこやかに雑談する気にはなれない。紅葉狩りなどもってのほかだ。大和の苦難は続く



 で、秋なのです。強引に話を秋にもってきます

 秋といえば、読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋など色々あるが、UOでいえば


 カスタマの秋


 であることは必然である。これはもう定説と言っていいだろう


公式:第四回カスタマイズハウス デザインコンテスト【10/16更新】
ttp://ultimaonline.jp/news.phtml?id=89589


 ちゃんとフィニガン元市長もそう言っている。ちょっと違うか。まぁ、同じようなものだ
 今回のカスタマテーマはそのものずばりの『秋』なので、干し草や焼き芋やってる焚火や藁葺き屋根なんかで彩られたカスタマSSが見れることだろう。他に秋というと何があるかな。私は秋のイメージは"薄茶色"とかそんなもんだが、これを覆すような斬新なものが見れるかもしれないので、発表を楽しみにしている

 応募については、私は多分しない。今現在のカスタマが結構気に入っているし、なにより絶賛GGSでの練成上げ中なのでソウルフォージを撤去できないために、カスタマに手をつけることができないでいるからだ
 それに、UOには依然としてプロのカスタマプレイヤーが存在する。‥多分、まだいると思う。彼らの技は恐ろしいほどに細やかだ。テーブルに置くスプーン一つをIronでなくDullCopperにするくらい、こだわったりする人々だ。その数ピクセルになぜそこまで力を入れられるのか
 私のような適当プレイヤーは、そんな彼らの珠玉の技を楽しみに見ているくらいが無難なところだろう

 だが、そんなコンテストにこれから挑戦しようとしていて、それでいて『もし大したことないカスタマで皆に笑われたらどうしよう』と手をこまねいているそこのあなた。そんなあなたに最適なアイテムがこれ


公式:秋の新色アイテム2009
ttp://ultimaonline.jp/entertainment/campaign/autumn2009/


 素晴らしい!
 まさに秋の彩り。これで必勝間違いなし



 コンテストの要項には下記の通りあるが

>Q. UOストアのアイテムを使ったほうがポイント高い?
>A. 全然関係ありませんぞ!たとえマフィンを使った家といえども有利にはならないのです。 【10/16追加】


 まあ、みなさん 大 人 なんですから、わかってらっしゃいますよね
 あと、一言付け加えるとすれば、ブリタニアでは天道虫は秋に見られる虫です。なので、当然ながら735円のアレもお忘れなきように




 ここで公式RMのアフリでも貼っておけば完璧なのだろうが、残念なことにEAJではそういうのをやってなさそうだ。UOストアもアフリ形式にすれば、みんな大好きパラリシャンのニュースページがもっと長くなるであろうに

 冗談はともかく、ちゃんと要項にRMアイテム関係ないと明言する姿勢は評価できる。あくどい運営だったらそれこそ『テーマ:天道虫のある家』とか平気でやるだろう。その点で、EAJはまだそこまで暗黒面に堕ちてないと言える。よかったよかった

 あと、気になるのは最優秀賞専用称号と最優秀賞専用アイテムの存在だ
 称号はおそらく、いつだったかの小説のコンテストで大賞になった浮猫さんのような感じに独自のものがつくのだろう。で、アイテムのほうはなんだ
 これがオリジナルアイテム名のデコツールとかだったら誰もが納得のものだろうが、『家でなくてもオブジェクトのZ軸操作可能GM謹製ツール』とかだったら!なんて妄想してみる。まぁ、ないか



 どうでもいい話は唐突に終わる
 ここ一週間のUOプレイの話は明日書くとして、なぜ今日いまこのタイミングで更新したかについては”試験前とかについ掃除を始めると、いつの間にか本格的にやっちゃうよね。普段やらないのに”症候群によるものである


このブログではあまりリアルの話はしないようにしてますが、専門用語の多さに頭が回らないので勘弁してください。IT業界はまず、略称を含めて全て英語表記から日本語表記にローカライズすべきです。助けてEAJ

パブリッシュ61導入

お久しぶりです。





 本来であれば、明日のダイナマの記事を夜中に書いてお茶を濁そうとしていた。が、土曜夜中にまさかのエンブリ大会。しかも大和だけ


どうなってんだヽ(`Д´)ノ


 そんな訳で暇になってしまったので、適当にブログでも書いてみる



 先々週から二週間ほど更新していなかった理由は、当然ながらのネタ不足。バルク引きや練成上げほかGGSなんかでちょこちょこは入ってはいたが、とりたて何かをやった!とか、こんな発見をした!とかいう話はございませぬ
 世間様ではSA関連の仕様が日々明らかになり、あれは凄いとか、これが良いなんて話がわんさかでている。うん、そういうブログこそ盛り上がるべきだ。うちのような、どうでもいい情報しか載せないことを信条にしているブログは、あと3ヶ月くらいしてみんながSAに飽きたころにちょっとずつ活動していけばいいのだ。まだ、私のターンではない

 が、それでも話のネタはあとからあとから振ってくるのがUOである。とりあえず、目新しいのはパブリッシュだ。10/10の午前中だかにようやくあたった。内容はこれがまた、山盛りとなっている


公式:パブリッシュ61: アップデート情報 - 10/10 更新
ttp://ultimaonline.jp/news.phtml?id=89584


 12周年記念アイテム追加が大きいところか。作成後30日経過した各キャラクターもらえるので、とりあえず昼間のうちに各和鯖でログインオンラインをやってしまった。こうしてまた無駄なデータが増えたわけだ
 メインの大和でも一通り貰ったが、気になるのはやはりコデックスだ。6×6と巨大なアドオンで、八徳の概念図となっている。たしか、アビスの中央、凶悪スラッシャーがガンつけてくるあの割れ目のとこにある寺院だかの床にあるやつだ。あそこは始めてみたとき、かなり驚いた。なんというか、久しぶりにグラフィックで『UO凄いな』と思った。SAは見た目が良い場所が結構多い。あそこも観光名所となるだろう。行くの面倒だけど。ともかく、そんな八徳陣が自宅に敷けてしまうのだ。こんなに嬉しいことはない
 パースが狂ってるとかいう苦情は受け付けない。あれでいいの。あれに合わせる内装にすればいいだけなのだ

 だがそれでも、その大きさが問題だ。6×6を敷くにはうちは狭すぎる。なので設置するにはやっぱり改装を余儀なくされる。カスタマコンテストもあるようなので、これを機会にいっちょやったるか、と思い立てるほどの元気もないのでしばらくはセキュアの肥やしになりそうだ
 あと、コデックスは斧Wクリで端っこをタゲるとその部分だけ壊れるらしい。そうやって壊していくと最後は全て壊れ、無に帰すそうな
 Deedに戻すには真ん中の三角あたりをタゲろとかなんとか。知り合いがうおみんで悲鳴を上げていたので、大きな家をお持ちで、設置を予定している方は注意されたし


 他の12周年アイテムではメールボックスが導入された。いわゆるポストだ。中にアイテムを入れると、入れたアイテムのプロパに、アイテムを入れた人の名前が『送付人:Fib』ってな感じで入るそうな。使いようによっては非常に便利なものになるだろう
 が、孤独民で誰からも貰う当てのない私には、何の関係もないものであった。どっかの誰かが設置してたら、中身を物色するくらいか。あぁ、いや、取りゃしませんよ。ホント、ホント


 あと、12周年アイテムを選択すると、選択アイテムやらカード、ケーキの入った袋がバックに沸くのだが、この袋が派手だった。虹色、だと思われる。キャラごとにランダムなので、レアな色は貴重になるかもしれない
 しかし、ここ最近のUOは本当に色とりどりだ。前は虹色のギフトボックスが出たし、SAからは染料が自作できるようになって、ともかくカラフルなものが多い。こうなってくるともはや、12周年ケーキの色がたとえピンクとかブルーでも、あまり不自然に感じなくなってしまうから困る。あれはあれで昔なら結構レアな感じもしたのだが、いまなら平気で食べてしまえる


 そういや、ペット染めはどうなったのだろう。いつだったかアンケートに答えた記憶があるのだが、そのまま流れたのだろうか。やはり反対派が多かったのだろう
 ここで一つ、私の立場を明確にしておくと、私はペット染め容認派である
 なぜ容認なのかというと、なんというか、反対する理由がない
 別に服だって染められるし、ペットだって染めたっていいじゃないかってこと。ただ、大きなペットには染め粉がいっぱい必要とか、そういう工夫はあってもいいかなと思う

 カラフルなペットをつれたテイマーを見たくないという人は、カラフルなペットが嫌いなのではなく、カラフルなペットを連れたテイマーの中の人が嫌いなんじゃないかなと思う。私もそういうのはあんまり好きになれない。いつだったか、リアルでチワワをカラフルに染めた写真がニュースになったが、あんな感じで染めているペットを見たら、眉をひそめることにはなるだろう
 だが、よくない事だからといって、仕様を入れないというのは逆に良くない。『できるけどしない』これがUOの精神であるべきだ

 銀行前でファイア色のGドラを連れまわす人は置いておいて、とりあえずペットを染めた時の利点を考えて欲しい
 たとえば、ダスタでGドラ狩りをするときとか、自分のGドラと沸いてるGドラの区別がつきにくかったりしないだろうか。特に複数相手にしているときとか
 包帯を巻くのはステータスバーを引っ張っておけば良いのだが、ひょんな拍子に閉じてしまい、慌てて再度引っ張り出そうとすると、沸きドラのバーばかり。さらに横に沸くドラ。誰かさんが走りこんでインビジ、それを追いかけてさらにドラ2匹追加。あれれ、うちのドラはどれだ。今倒れたドラは青ネーム、これか。灰色のドラを呼びつつ、ヤマタノオロチ状態のドラ達から逃げる。そんな経験はないだろうか
 これが、ペット染めで解消されるのだ。非常に便利。死体回収を楽にする為に派手な色のローブを着ておくのと同じ理屈だ

 ペットを染める行為自体に嫌悪感を持つ人もいるだろう
 が、私に言わせれば、それこそおかしい。それだけペットが好きなら狩りに連れて行くなと言いたい。家にかこって愛玩用にしてればいいのだ
 そもそも、私の使うテイマーにとって、ペットは生きた道具だ。エスキモーがソリを引く犬に対してムチをふるうように、私はKill命令でクーシーを死地に追いやる。結局のところは、便利な道具以上でも以下でもない。これはロールプレイにおいても、ゲームとしてみても同じだ。ペットは道具だ。重ねて言うが、愛玩用ではないのだ

 ハンティングに使う猟犬なんかは走りやすいように毛を刈っている。プードルとかか。あれがよくてペット染めがいかんという、その理屈がわからん。リアルの自宅で飼ってる犬に緑ペンキをぶっかければ、それはかなりアレな人だろうが、ことブリタニアでペットを使って怪物をなぎ倒す種類の人間が、ペットの体に染料を掏り込もうと問題になるとは思えない。単純な識別用とみなされるのではなかろうか

 できることならオスタ部隊の背中に背番号をつけたいくらいなので、私はペット染め仕様は今すぐにでも入れるべき、という立場を貫く。たとえそれで、『私の可愛いワンちゃんを見て〜♪』とカラフル小動物を連れまわすネカマがヘイブンを闊歩しようともだ!




 熱く語って疲れたので、テンションを下げて続き
 12周年と同じく、Pub61でベテラン報奨にもいくらかのアイテムが追加された

 エセリアルのレプタロンとヒリュウが入ったそうだが、これに乗るのはかなり先の話になるだろう。垢歴誇示以外での利点は特になさそうだ。スロットも似非なのに1でなく4になってるバグが発生しているし、そもそも似非が消えるバグが直ったかどうかすら怪しいので、果たしてすぐに貰う人はいるのだろうか。謎だ
 ただ、この仕様の導入に際して、似非色のレプタがラビリンスに沸くという奇怪な事件が起ったそうな。先行してPub61の入ったオリジンなんかで発生していたようだが、一般鯖では出てない様子。おそらく、緊急修正したのだろう。最初の案内では金曜の夜に当たる予定だったPub61だが、直前で延期されたのはこのバグのせいかもしれない

 ほか、ベテラン報奨の追加では抵抗付の服でガーゴのも選べるようになったとか。既存のローブとかはガーゴローブに変換するBOXだかがライキュームに設置された
 無限で数少ないブレスアイテムの一つである報奨ローブだが、このBoxに入れるとブレスが外れるという不具合が発生している模様。詳しくは最近復活したブリカツに載っているので、無限の人は確認しておいた方がいいだろう。私は無限で報奨貰う事はないので、完全スルーだ


 他、1年報奨に追加されたクリスタルの転送台、これをとりあえず貰ってみた
 使ってみた感想としては、とにかく便利。こんなものをチャージも消費せずに使ってしまってよいのだろうか、と不安になるくらい便利だ
 クリスタルの前で発言するだけで各街に飛べるので、マゲのない初期キャラは重宝するだろう。というより、自宅のあるシャードより、初期キャラで走り回る他鯖のほうが使う機会が多そう。特にリコ禁止の無限でこそ、これは神アイテムとなる
 これが設置されているPCショップなら、問答無用でお気に入り指定だ。なので、ルナとかゲート付近でお店を開いている人は、是非設置してくださいお願いします

 いや、この前に無限のSHでGMイベントがあったときに、行くのにすごい苦労したのだ。まだSHだから地続きでいいものの、ニジェとか言われた日には船を買わねばならん。このクリスタルがあればそれら苦労から解放されるわけで、是非とも他鯖の人の為に、設置してもらいたいものだ

 あと、幽霊でも発言さえすれば使える事を確認したので、ダンジョン横の家の人も設置して欲しい。欲を言えば復活アンクなのだが、ともかく、この転送クリスタルがあればルナに飛んですぐに復帰ができるようになる。是非とも設置のご検討を


 あと、気になるのは11年報奨のハウス間テレポータの存在だろう。こいつはこいつで非常に凶悪な使い方ができそうだ。とりあえず、Fの家に問答無用で飛ばされないように気をつけないといけない。信用のある普通のPCショップならいいが、

銀行前撒きルーン
 →土台だけ7×7ショップ
  →高額レアが売ってた感じの裸ベンダー(在庫0)
   →『追加はこちら』案内のある姉妹店へのテレポータ

 こんな感じのコンボでアイコン銀色、画面灰色の世界へ飛ぶ危険があるわけである
 ゴザかなんかでテレポータを隠してたりするかもしれないので、ともかくこれからはパブリックな家のテレポータには注意しなくてはならないだろう
 もちろん、普通の店が系列店へ客を流れさせるのに設置するとか、一般的な使い方も有用であるため、Fに飛ぶ可能性があるからといってなんでもかんでも悪いとは言えないが、ともかく注意が必要だ



 えー、他、Pub61で修正の入った項目を見て見ると、気になるのがちらほら
 まずはこれ

・取引で相手の下に渡ったアイテムから抽出することはできなくなりました。

 抽出をするとき、確か以前はアイテムをタゲったあとに1ステップあったような気がしたが、いまはなくなっている。前に、アイテムを自分のバッグにいれて抽出対象にして、ガンプのOKを押す前に自宅セキュアに入れたらどうなるのだろうとか、細かく検証した記憶がある。そのときは、自分のバッグから他のセキュアに移したはずのアイテムが抽出の対象として溶かされ、自分の鞄に魔力の残骸が出たのだ。動きが面白くてTMAFとか結構溶かしたっけ
 レリック詐欺に使えるとは思ったものの、レリックの元を売るより普通はレリックにしたものを売るだろうと思って放置してたが、やはりこの詐欺をやった人がいたのだろうか修正されたようだ
 練成のほうでも練成決定時に鞄内判定がなければ、複数人で一気に練成して超絶10プロパ!とか考えたが、確か練成は無理っぽかったような気がする。いや、私のやり方が甘くて、実はどこかで上手い事やってる人がいたのかもしれない。特にアイテム関連は盗みやら転送やらを絡ませたDUPEやチートがパブが入るたびに発生するので、常に注意が必要だ。乗り遅れたら損、ではなく、バランスを崩す仕様が多発しないように、良識あるプレイヤーは発見したら直ちにフィードバッグすべきだろう


 そんな事を言いながら、とりあえず布鎧は作った。といっても本気装備でなく、秘薬低減とマナ回復1をくっつけた適当装備なのだが。しかも1セットだけで、保険もつけてないのでロストしたら終了。そのくらいは許されるだろう
 ともかく、ガーゴ布鎧with特殊皮ボーナスはPub61で終了してしまった

・布製防具に、特殊素材のボーナスが付くことがなくなりました。

 これからガーゴ装備で特殊素材ボーナスを付加するには、練成後に強化しなくてはならない。これが本来の姿だ。皮でもないのに特殊素材ボーナスつくのは、どう考えてもおかしいしね

 だが、こと武器に恵まれないガーゴ種族にとって、布鎧の特殊素材ボーナスは希望であった
 特に、まだプレイヤーが慣れていないためかガーゴは個体の識別が難しい。人間やエルフであれば、大抵は頭装備が個人を識別するポイントとなる。ところがガーゴだと頭装備がないので、どれもこれも似たようなキャラばかり。日本人が外国人を識別しづらいのと同じようなものだろう。こんな状況であったため、色染めが簡単な布鎧はガーゴの識別率上昇に貢献できていたはずである。個性豊かな色合いの服装であれば、ガーゴもいいかなと思う人もいただろうに、残念で仕方ない

 もっとも、ガーゴは生産職かせいぜいメイジくらいだろうから、あまり高抵抗を求める人もいないだろう。となると、布鎧はまだまだ死んだわけではない。今後も続くであろうUOのファッション戦争において、ガーゴの布鎧による活躍が期待されている。抵抗なんかなくてもいいんだ


 他にも色々と修正されているバグだが、ほぼ私には関係ない。パズル部屋のパズル転送増殖とか、赤蜘蛛のHPがどーとか、そこら辺はまだ実物をみていない。今日、ようやくアンダーワールドに入り、パズル部屋の手前の罠で死んだとこだ。まだまだ私のSAは始まったばかりなのである。いや、まだ次回作に期待とか、そんな冗談を言うつもりじゃなくて、本当にこれから遊び始めるとこなのだ

 それに、まだまだ修正されてないバグがてんこ盛りである。今日は、たまにはいいかなとか思ってSAクラでやってみたのだが、クライアントクラッシュに泣かされた。モンスにタゲられながら四苦八苦して作ったマクロだとか、操船用に綺麗に並べたホットバーが全部吹き飛んだ。一日の苦労がパーだ
 これにはかなり萎えた。これまでも『SAマンセー』な内容でブログを書いてきたが、はやり一度痛い目をみるとその熱も醒めるもの。確かにホットバーを追加してガンガン登録できるのは便利だが、今日は久しぶりにギルマスと一緒に動いたせいか、その動きの悪さに辟易した

 やっぱりSAクラは2Dクラと比べて使いづらい。なんというか、移動速度とかは同じなのだが、操作性が悪いというか、細かい動作が難しい。2Dではなんてことない酸スライム密集地帯の回避がSAクラだと結構な難易度になる
 他に困ったのは、モーションバグである。投擲武器を投げると、自キャラの周囲に細かいノイズが入る。なんというか、TVの放送電波が届いてないときのザーという砂嵐のようなあれ。アレに武器の色がつく。私のブーメランは毒属性が強かったので緑砂嵐だった
 投げるたびに自キャラにモザイクがかかるとか、どんだけ卑猥な事してるんだか。SAクライアント恐るべし

 よりよいクライアントにしていくためには、開発が有能であるか、デバッグチームを雇うだけの金があるか、プレイヤーがフィードバッグするかのどれかが必要となる。前2つが選択不可なUOにおいては、プレイヤーが人柱として頑張るしかない
 でも、そこまでSAクラを愛しているわけではないので、そこらへんはSAクラの好きな人にお任せしよう。マクロも、一度ログアウトしてセーブすれば保存されるし、やりようによってはプレイヤーの側でまだまだ工夫できるところは多いだろう。SAクラはこれから延びていくところなのだ。うん、そう思っていよう


 あと、開発が無能だというのは、少し御幣があるかもしれない。いくら有能な開発でもプログラムにバグを発生させないなんて神業は無理だ。有能かどうかの判断は、必ず一定量発生するであろうバグをいかに発見できるかどうか、そこにかかってくる。つまり、適切なテストをしているかどうかということ。プログラム作成の中で、コーディングの作業量なんて1割に満たない。要件定義とバグ取りこそが開発Tに求められている仕事だ
 それらをふまえて見るに、特に今回のSAでは致命的なバグが多すぎる。おそらく、開発期間が極端に短くてロクなバグ取りをしていない状態で出してしまったのであろう。これは個々人の力量というより、無理なスケジューリングをしたマネージャの責任だ。夏導入にこだわった結果がこれだ。無理なんかしなくてよかったのに

 SA導入時はβってことで出したがその後アナウンスがないという事は、Pub61のこの状況下でも、UOSAはまだβのままのはず
 つまり我々は正式リリースしていない、バグがあってもそれは諦めろという契約の元、UOをしているわけである。日々のログイン障害も、想定の範囲内といったところか。いまログインできないのも意図した仕様ってか

 ん、よくこんな状態でGT売ってるもんだ。良識のある会社なら


 ウルティマオンライン ステイジアンアビス(β)

 ※課金をしていてもゲームサービスを受けられない場合があります

 って、表示するだろう。それが恥ずかしいなら、無理に拡張出すなと言いたい。いやもう、恥ずかしいうんぬんの話でなく、ログイン障害がここまで酷いと詐欺に近くなる。接続の権利を売っているのにそれができないってのは、日本の法律では十分アウトだ
 だが、開発は米で運営は日本という、またややこしい関係がことを一層複雑にしている。日本でいくら騒いでも、日本運営には解決能力はない。こんな難問押し付けられたら、そらプロデューサーだってとち狂って日本語ローカライズとか言い始めるさ。もう、公式のここ最近の壊れっぷりは憤りを通り越して涙を誘う。まるで、砲弾飛び交う戦艦の上で、けなげに甲板磨きをしている水兵のようだ。そこはいいから、まず、もっと他にやるべきことをやってくれ。そんなに磨きたいなら甲板でなく砲塔を磨けと言いたい(これは、ローカライズするならガーゴクエの本とか、カスタムUI付属マニュアルをやれという、わかりにくい喩えである)



 とかなんとか色々言ってはみたものの、とりあえず私は大和で土曜夜中にやっている72gp市に出られなかったことを愚痴っているだけなので、本気にされても困る
 明日のダイナマもログイン障害とかになったらもう一回愚痴ブログを書くだけなので、取り立てて問題になるようなもんでもないだろう。エンブリ鑑賞会もUOらしくていい。結局こうやって時間を潰すのがブログかUOかの違いだけなのだから



いつも通り、いい感じでグダグダしてきたので終わります。はてさて、明日はログインできるだろうか
予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。