やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒いローブを狩れ


生ごるぁ組合主催の黒ローブ狩りに参加しました。



生ごるぁ組合公式ホームページ
http://nama.cside.com/



 前回のダイナマより前からアナウンスされていた黒ローブ狩り。前回は都合がつかなくて不参加だったが、今回こそはと参加表明をした。フェルナンドで


 実はこのイベント、アイテムの持込が禁止されている。なので80以上のアイテムを常時持ち歩くお宮だと、セキュアに空きを作って退避しないといけなかったのだ。最近になって割とかたづけた結果、40くらいまで空きを作ったが、それでもまだたりない。なので装備とちょっとした道具くらいしか持ってないフェルナンドでの参加となった。禁止アイテムは当然ながら装備にも及ぶ。素っ裸で会場まで行くようなこともしなくてはならないので、腐れフェルナンドが適任と言えよう


 参加表明したものの、今日はギリギリになってログインした。22:00の受付に間に合うように、銀行に詰まった地図を船に移動。その前に5,6本持っていたスコップも使い切った。やっぱり準備は大変だった。一番の問題は、フェルナンドのバックパックに張り付いたブレス属性のダガーだった。八徳クエストの転送技で入手したのだが、調子に乗って取りすぎた。4本ほどバックパックの中にあったのだが、このダガー、実はセキュアの中に入らない。普通に収納する事ができないのだ。しかたなく転送粉で銀行に飛ばそうかと思ったら、転送粉が機能しなかった。いつの間にやら修正されていたらしい。困った。家の床に置いてロックダウンしようとおもったものの、足下に落とす事も出来ない。木箱壊しで落とそうかとも思ったが、そもそもセキュアに入らないから無理だった
 困った挙句に考えたのが、重量Over作戦。ダガーを手に持ち、バックパックに限界まで荷物を詰め込んでから地面に置こうとすると、なんとか落とす事ができた。地面に落とそうとするとバックパックに入る処理が追加されていたのだろう。だが、重量一杯ならそれがキャンセルされて、結局足下に落ちる。これでなんとかロックダウンするとこまでこぎつけた。一件落着


 そして、時間になったので受付会場のTライキュームへ馬を駆る。馬はもちろん蔵王。久しぶりの登場だ。実はスキル倉庫兼、一次生産人となっているフェルナンドなので、蔵王以外のペットとしてノーマルゴキと火ゴキを飼っている。どちらも大事なので厩舎に預けた。ゲーム中は当然ペットも禁止なので、その間に野生化してもいいペットとして蔵王を選んだ。こいつとの付き合いも今日で終わりかと思うと少し感慨深いものがあった





フェルナンド「ま、いっか」



 やっぱり、どうでもよかった。ムングロ銀行に唯一持っていたルーンブックを預けて、正真正銘のノーアイテム。素っ裸で裸馬に跨りライキュームを目指す。公園のテレポータから飛んだ先には、見慣れた緑ごるぁと黒ごるぁが受付をしていた。そして


フェルナンド「参加者が見当たらんぞ」


 蔵王を端にStayさせ、半裸の男二人の前に全裸の男が立つ。なんともシュールな絵になった
 その後、もう一人の参加者(女キャラ)がきて、少し話す。名前は確か、ハーケンだったような気がする。どうやら茜さんらしい。茜さんはカズさんのやっている誤字酒場の店員さん。こういうネタに食いついてくるレアな人だ
 ただ、茜さんは「恥ずかしいから^^」という理由で死人ローブを身に着けた。これにより


フェルナンド「まるで俺が罰を受けているように見える」


 酷い状況になった。シュールネタとして緑ごるぁがSSを撮ってくれたらしいので、今度HPを確認しておこう
 そして15分過ぎたところで会場からゲートが出された。飛んだ先はごるぁのギルドハウス。トリ沼のごるぁタワー屋上だった。バッグボールで囲まれて、すでに会場の設営は完了しているっぽい。そんな会場で、二匹のウッシャー君に出迎えられた。ちょっとビビッた

 ウッシャーは暇にまかせて変身していた赤ごるぁと黄?ごるぁだった。とりあえずルール説明を受ける。ともかく、黒ローブを着ている鬼を殺して、自分が鬼となれ、という事らしい。30分後に黒ローブ着ている人が勝ちとのこと。でも


フェルナンド「一騎打ちかね」


 参加者二人では寂しすぎる。しかたなく主催側から、黄?ごるぁの方が参加するという事になった。これで3人。さらに、カタツムリ亭で暇していたカズさんの誤字ラジオから、もう一人参戦したい人がいるとの情報が流れてきた。黒ごるぁが迎えに行ったところ、カズさんとテンさんが来た。カズさんはFoBを抜けれないのでテンさんのみ参戦となった。ちなみにフェルナンドはギルド未加入。今回のゲームによって一時的にごるぁ組合に加入させてもらった。(SS参照)このタグはちょっと出してみたかったのだ
 とにかく、これで4人。この4人でゲームは開始された


 ここでフェルナンドの詳しいスキル解説

・採掘GM
・伐採GM
・書写GM
・魔法GM
・潜伏GM
・隠密75
・細工30
・毒50


 霊話GMかと思っていたが魂石に移したらしい。とんだ勘違い
 とりあえずこの構成だと、隠れて逃げ回るくらいしかできそうにない。ただ赤ごるぁは

赤ごるぁ「隠れても気まぐれでDHするから」

 と言われている。逃げ切るのは難しそうだった。スペルブックも持っていないので魔法も使えない。もっとも戦士系でも武士やら騎士やらの本が無ければ使えないから、条件はほぼ一緒。とりあえず、できる範囲でがんばるしかない。人間の20保障にかけるのだ


 はじめに受取ったのはハームワンド。そして黒いローブが小さな皮鞄の中に入っていた



――― っくっくっく、こいつはいい


 黒ローブを身に着けたフェルナンドは邪悪な笑みを浮かべた。しょっぱなの鬼という事で一言求められた。とりあえず、最後までがんばる見たいな事を言ったところ


赤ごるぁ「これまでの、初鬼の黒ローブ最長保持記録は3秒」


 とか、不吉な事を言われた。今日初の死人が決定したかのようだった




 そして、ゲームスタート








 案の定、いの一番に殺された (TT


 とにかく、ハーム杖は全然ダメージが通らない。こんなに使えないものだったのか。鬼はドンドン交代していく。殺された本人が蘇生を受けているうちに色々物色したり、こちらもバンバン殺されてアイテムを追加受け取りした結果、ファイヤーボールの杖が一番ダメージが高いことが判明。とりあえず、これを持っていればどうにかなるだろう

 鬼が頻繁に死ぬので、もやはタグを出すのは無意味。これならラスタゲマクロ組んでくればよかった。実は今日、パッチが当ったかなんかでUOAマクロは使えない状態だった。もっともスキル倉庫なフェルナンドなので、戦闘に関するマクロなど組んではいないのだが

 試合中は割とフェルナンドのローブ占有率が多かった。ローブを着る=次に殺されるという事実など頭からおいやったフェルナンドは、とにかく黒ローブを奪っては着ていた。時には人が殺した鬼の死体から先に黒ローブを奪う事もあった。ローブを着ている間はとにかく杖で色々攻撃して楽しんだ

 誰も彼も強敵だったが、一番ヤバかったのがテンさんがクリスを持ったとき



フェルナンド「体半分もってかれた!」


 一撃で45とか叩きだす極悪アイテムを手にしたテンさんは、目に付く者を問答無用で屠っていく。一人が囮になって逃げ回っているうちに二人が杖を回収してSK。テン地獄をなんとか終わらせる事が出来た。テンさんの持っていたクリスはフェルナンドが階層バッグの奥底に詰め込んで腐り直前の死体に詰め込んでおいた

 何度も殺されてはアイテム配給を受けたが、とにかくワンドが多かった気がする。アイテムの供給は赤ごるぁがやっていたのだろうか。これ以上人数が多いときにワンドを大量に出すと、鬼が瞬殺される自体になりそうなほどの受給率だった。多分、うまく調節していたのであろう


 終盤戦になって、面白いアイテムが受け渡された


 【ポイズンの巻物】


 スクロールならスペルブックがなくても唱えられる。そしてなんという偶然、フェルナンドは毒スキルを持っていた^^

 走り回る鬼のHPが緑色に変わる。走りながら驚愕の叫びを上げる鬼達



フェルナンド「HEHEHEHEHH」



 こりゃ、対人やる人の気持ちがよくわかる。楽しい事この上ない


 人の死体を開けると、色々溜め込んでいる場合がある。下手に武器とスキルがマッチするとまずいので、とりあえず武器は手近な死体内に詰め込んでいく。自動回収は阻止せねばならん。そんななか、本日二種類目のスクロール発見



フェルナンド「Summon Creature ‥‥。召還か!」


 そして呼び出される『アザラシ一号』と『狼二号』。これらの参戦により戦況はかなり有利に進んだ。味方がいるのは非常に心強い


 ラストのカウントが始まったところでワンド解放→鬼死亡。速攻で黒ローブをルート

フェルナンド「Doomでスクロールを拾い続けたのは伊達じゃない!」

 正確にはフェルナンドではなく雑魚戦士が拾っていたのだが、ともかくこんな所でいかされたPスキルにより黒ローブGET。ハイドがうまいことキマり、少し離れてから走り出す。そして終了の合図。逃げ切ったようだ



赤ごるぁ「しゅーーーーりょーーーーーっう」







 表彰式ではまっとうなコメントをした。締めはきっちりやらねばならん。優勝はフェルナンド。セクシー賞としてごるぁ以外の二人が表彰された
 そして気になる賞品は‥


フェルナンド「すげええええええ」


 なんか、7周年トークンとかTMAFとか色々高そうなものが入ってた。そしてこれがもしや一番のレアかもしれない【黒ローブ狩りチャンピオン】の銘の入ったタスキとランタン。この銘は純粋に嬉しい。いい記念になった


 初回の参加だが、十分楽しめた。もちろん、勝ったからこそ楽しいのかもしれない。とにもかくにも、参加してよかった。満足満足




その後の72gp市タイムセールでもみどりんくいずで優勝したお宮でした。9周年ピザを貰ったが、これって出すのかなりしんどいと聞いた。詠唱可ランタンも頑張って出すか考え中
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/137-3a276783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。