やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回大和ダイナマーケット


今月もありました。




 ダイナマでは毎回UO小説を書いては売っている。客寄せになればいいかなとはじめてから、今回でもう11回。思えばよく書いてきたもんだ
 今回は土曜日に大和文化祭があるから中止かと思ったところ、しっかりやるようなのであわてて書いた一本。いつも通りフェルナンドで量産し、いざ会場に赴いた。会場ではこれまたいつも通り、ヤッピーによる前座の替歌公演が催されていた。IGMの大工さんなんかもいて割と賑やかだった

 椅子とテーブルを並べて販売用のマクロを組んでいると、怪しい人影を発見。オークマスクに地味目のローブ、ブリカツの管理人のシエルさんだった。シエルどんがこちらににじり寄って来る。なんだなんだ


シエル「宮さんは何本くらい小説書いてるの?」

 あらためて聞かれると困る。ダイナマ用以外にもちょこちょこ書いた気はするが、現在自宅ベンダーで販売しているのは多分9本のはず。ダイナマの回数だけと応えたところ、バックナンバーを要求された。実はこのシエルさん、無限で図書館を開くほどの本好きとしても有名。自身も書いているわけだが、他鯖に遠征してはバックパック一杯に本を買っていくのだとか
 こちらも商売なので代金を請求したところ、銀行とバックから溢れだす本を代わりにと貰った。その数30以上。なんの嫌がらせだ
 仕方ないとそれで手をうち、それに加えて無限の図書館に案内してもらった

 無限は、大和で果たせなかったフェルナンドの夢、ミラクル忍者レスラーのFibがいる。勢いでエルフに転生して戻れなくなり、ひたすら真っ黒な肌をさらすだけのプレイを強要される鯖である
 いつもは武勇ゲート付近をうろちょろしてたはずが、なぜかブリ銀南のキャッツライヤーにいたのは謎だった。ともかく、急いでスカラに向かった。そこからゲートでトリ南沼地地帯のさらに南?に移動した。そして図書館


フィブ「でけーーーー」


 多分城だったと思う。砦だったかな。ともかく圧倒的だった。そこが一号館だとか。そして二号館に移動。こっちも綺麗な棚が並べられ、本が整理しかけの状態だった。まだ整頓中だそうだ
 二号館の二階だったか三階に行くと、なんか細かく仕切られた小部屋がいっぱい。どの部屋にも机と本棚がある。読書室だろうか

 そこでいきなりフレンド登録のメッセージ


シエル「くくくく、かかったな!」


フィブ「なにーーーー」


 ここでフレンド登録される=シエル出版所属作家になるという事らしい。そしてタコ部屋で本を書くまで拉致監禁されるとか。物騒な話だ

 図書館は三号館まであった。こっちは学校風だったような。どこもかしこも本だらけ。ほんと、よくやるもんだと思う。しばらくあそこで本を読んでれば、退屈しないで済みそうだ



 大和に戻ったら丁度ダイナマ終了の閉会式真っ最中。久しぶりの黄ごるぁは回線がヤバイとかでワンテンポ遅れていた。全員が綺麗に揃う生自爆を見たことがないような気がする。気のせいだろうか

 そして、シエルさんの破棄、もとい推薦の本を持って毒部屋に篭った。ギルマスが資金調達に金骨集めを続行している。もう前ので懲りたんじゃないのか。ともかく、お宮はもう骨閣下討伐は十分。それは他の人を頼ってくれと言っておいたのだが、なら毒部屋に立っているだけでいいと言われた。ここでDoomの毒部屋について説明しておこう

 Doomの北側にある毒部屋は、一種のトラップである。魔方陣のある小部屋に入ると扉が閉まり鍵が掛かる。そして部屋全体に毒の霧が噴出す仕掛け。さらにネクロ系のモンスターまで湧き出す。モンスターを倒さないと、どんどん噴出す毒の濃度が上がり、多分最後は解毒できないLvまでいくのだろう。なので素早くモンスターを倒さなくてはならない

 で、この毒部屋は入っている人数によって沸くモンスの数が変わる。人が多ければ多いほど、モンスも沸くのだ。このモンスが赤骨を大量に持っているそうな。お宮はルートすらしなかったのでわからないが

 なので頭数要員としてその場でヴァンプになってハイドしてた。ヴァンパイアなら低級の毒はレジストするので問題ない。ハイドしてるからタゲられない。モンスは全部ギルマスが一人で倒してた。一人でやるより、集まる速度が速いそうな

 嬉々として骨集めにいそしむギルマスを尻目に、本を開くお宮。そこで驚愕の事実が


お宮「ほとんど八徳学校の教則本じゃないかああああ」


 もう、魔法のかけかた初歩とかいらんですよ、実際。中には人物名鑑など有用なものもあったのでいいが、それにしてもどうしたもんか。これは自宅に置くのもセキュアがもったいな‥


お宮「この本、おもしろいからギルドハウスに置くね」


ギルマス「うぃうぃ」


 ありがとう、最大ストレージ。これからも活用させてもらおう

 あと、受取った本の中には、まさか本書いてたのかという人(第二回EAGPチャンプ)が書いた、恥ずかしい初UO本なんかもあったりする。ニヤニヤしながら眺めてしまった



 その他として、長年連れ添って‥もとい、厩舎に預けっぱなしだった赤いボディの森オスタをリリースしてしまった。厩舎がいっぱいなので、最近はよく連れまわしていたが、もう限界に近いと悟った。お宮は忍者変身でオスタになれるようになった時から、騎乗生物を飼う必要はなくなったのだ
 特にこれといって冒険を一緒に行った訳でもなく、別段苦楽を共にしたわけではないのだが、お気に入りと表示されている以上、折角だからと凝った演出で別れることにした



 場所はマラスの雪山。遠くを見つめ佇む幽霊オスタに背を向け一言

お宮「あばよ」

 オスタの幽霊は消え、その場に泣き崩れるお宮であった




ギルマス「それって、蘇生頼むのが面倒になったって事?」

お宮「うむ」




 ごめんよおー




 あとは、先ほど9周年アイテムの地球儀(正確にはソーサリア)を設置してみた。和鯖全てで地球儀は出ず、交換もかんばしくなかった。しょぼくれて、大和で貰ったDEEDは全てギルドハウスに使ってしまったのだが、今日になって瑞穂で交換してくれる人がいたため、入手に成功した

 早速設置してみた感想は


フェルナンド「似合わねぇ」(SS参照)


 アニメーションして非常にカッコイイのだが、お宮の家には似合わないようだ。これ用にカスタマするとなると、9周年パッケの拡張いれてクリスタルとかシャドウの壁がほしくなるので断念。この地球儀もギルドハウスに置いてもらおう


いつの日か、ギルマスが飽きて引退したらギルドハウスごと貰おうと思っているお宮でした。

引退、引退、さっさと引退
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/145-f3d23c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。