やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探求の旅

簡単に言えば、探し物です。



 ここしばらく、無限のシエル図書館で本を読み漁っていた
 色々な本が並べられているが、実はまだ正式OPEN前だとか。以前のものに加え新たに館長が仕入れてきた本を、ただいま鋭意コピー中とのことで、棚に並んでいる本の数は少ない。と、言っても膨大な数の日記とかあったりもするが
 そんな図書館で目に付いたのが、作家の監禁部屋。タコ部屋のように細かく区切られた小部屋で、他鯖から拉致されてきた作家が本を書くのだとか。その部屋にもいくつか本が積まれているのを発見してしまった。とりあえず中に入って色々読んでみた。そんななかで一人、非常によい作家を発見。『粉雪』さんである

 ここまでは前に、このブログかうおみんにでも書いたはず。で、粉雪シリーズを読んでいた
 粉雪さんの作品は、青本一冊に納まる短編がいくつか。あとは二冊か三冊ごとにまとまった中編がいくつかで構成され、登場人物が共通する『二人の冒険者』シリーズが置いてあった。短編は先にガンガン読んで、それでファンになったのだが、今週は長編の方を読んでみた
 粉雪さんの本は短編も長編もとにかく読みやすい。段落分けもきちんとしており、文節も短い。なにより、UO本で読むことを意識した書き方になってる。と、思う。長編シリーズもすんなり読めた‥‥が、



 最終巻が置いてない!



お宮「謀ったな!!!」


 実際に無限にいるのはFibだが、思わず叫んでしまいまった
 14巻で完結のはずなのに、13冊目までしかその小部屋には置いてなかった。書かれた年代から見てすでに最終巻は刊行されてそうなのだが、無い。小部屋に積んである作品なので、作者自身がここにきて、現在進行形でコピーしてる最中なのかもしれない。だが、どうにもこうにも収まりがつかない。非常に良いところで話が切れているだけに、すぐにでも最終巻を読まないわけにはいかなくなったのだ

 なので、探求の旅に出る事にした


 まずは、作者の粉雪さんがどこの人か調べる事しにた

 とりあえず色々ググってみた結果、YOMYOMさんのブログにいきついた。このYOMYOMさんの名前はどっかで聞いたことあったのだが、BNNのブリタニアウォッチで取上げられた事もある、飛鳥の本屋さんである事が判明。さらにブログから、粉雪さんの本を一年以上探していた人がいたという事も分かった。他人の気がしない。こっちもいま現在さがしているのだ

 BNNの過去記事を読み続けてYOMYOM本屋の座標をGET。飛鳥にインした
 六文儀を買ってマラスのルナゲートから走り出したところ、意外にも近そうな雰囲気。なんとルナの城下にあった。一等地で本屋とは凄い。三階建ての大き目の土地に建っていた
 店に入ると、そこはかなりの数の本の山。ここから探すのはしんどそうだと、半ば諦めかけたが、気合で一冊ずつタイトルを見ていった


 結果、敗北

 ここには無かった
 ベンダーやら案内やらを見ていると、どうやらここは1ドリンク制らしい。コーヒーと称されたNSポーションを飲みつつ、次の作戦を練った



――― どうする、やはり作者のいるorいた桜で探すべきか


――― しかし、大手本屋の方が遭遇確率は良さそうだ。飛鳥はUBBMの地だ


 様々な考えを巡らせた結果、とりあえずこの飛鳥の地で探す事にした。YOMYOMの本屋まとめルーンブックから各地に飛べそうなので、ともかく飛鳥を調べてしまいたかった。とりあえず一軒目‥




 あ、マゲスキルないや


 そう、他鯖なので思いっきり新規キャラ。ラジオの公開放送を追っかけたりはしてたので、微妙にフォーカスだけ上がった忍者テンプレのFibに、ルーンブックを使いこなすだけの技量は無かったのだ

 なので、いまマゲスキル上げ中

 なんとか秘薬低減装備をかき集め、禅都の砂漠でマゲスクロールを虫から奪い、いまはひたすらFBを撃っている。なんとかリコが打てるくらいまでは上げなくてはならない。早く、探求の旅を再開したいものである



しかし、リコも打てず、六文儀座標を確認しながら馬で走るというのも、意外と楽しいかなと思うお宮であった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/147-8ca32648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。