やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業活動

Fを一時間ほどうろついて来ました。


 最近、刺激が少ない。取りすぎた黒岩のアーマゲドンも結構やったが、特に青ウィスプも出ず。深刻なネタ不足に陥った。このままでは本もブログも書けない。なのでPKに殺されにいくとにした

 お宮はPKに殺されていない。と思ったが、よくよく思い返すと、一回か二回、やられていた。確か、ダスタ前酒場とか言って、ネタでFダスタ前で酒盛りした時に襲われた事があった。しかし、あの時は酒を飲みながらウィザーか地震に巻き込まれて死亡という、パッとしない死に方だった。これではいかん。トラメラーらしく逃げ惑い、哀れな悲鳴を上げつつ死ななくては、赤い人に申し訳ない

 という訳で、色々準備してFに行くと事にした
 まずはSayマクロ
「さ、殺人者だ!」
「た、助けてくれー」
「ひー」
「HELP!HELP!HELP!」
「い、命だけはご勘弁を!」

 という5種のマクロをファンクションに割り振る。走りながらでもしっかり喋れる
 装備はまた揃えるのが面倒なので、ギルドハウスに全て置いてくる。といっても、酒瓶5個とかテーブルとかフライパンとか、意味のないアイテムばかりなので、別にいらないかなとも思った。ともかく、服は全てブレスもの、鞄の中もブレス品だけとなった。何度死んでも大丈夫

 折角殺されるのだから、本の宣伝もしてしまう事にした
 いままで書いた本の中から一番巻数の多い「魂の回廊」をチョイス。一巻目だけを5冊ほどコピーして、一冊をバックパックに。残りはギルドハウスに置いておき、なくしたら補充できるようにした。思惑はこんな感じ


トラメラーらしきオスタを赤い人が撲殺
 ↓
オスタの中に本が!
 ↓
これしか死体に入ってないので、とりあえずルート
 ↓
折角だから読んでみる
 ↓
PK「続きが気になる!」
 ↓
優良顧客うまー


続きを買ってくれるかはその人次第。我ながら巧い作戦だと思った。ワクワクしながらFのブリゲートから走り出した。ところが








 誰もおらん



 Fを一周してYewの刑務所から灯台へ。黒岩見物したりしながら砂漠をうろちょろしたが、見かけたのは沼ドラで走り去る青一人。どういう事やねん
 過疎化は深刻なようだ。赤はおろか、青すらいない
 しかたなく、溶岩の隙間の洞窟からサーペンツホールドへ。街に出た瞬間、ごつい装備の青数人に囲まれる。ラヴァ青という人達らしい

 突然出てきたオスタにどう反応するか見ていたが、完全スルー。試しにと思って洞窟に戻ったところ、一人ついてきた。でも何もしない。やっぱ赤じゃないとダメか

 人が集まっているならと、ちょっとそこらに立ち尽くしてみた。盗賊が盗っていってくれるかもしれない。だが、なんのちょっかいも出されなかった。そりゃそうか



 本を撒く事は簡単にできる。でも、それでは意味がない。自分が何かしらの代価、それがGPなり時間なりを支払った上で手に入れた物にこそ、人は価値を置くものである。だからこそ、オスタからルートした本=それなりの価値という図式を作ろうとした今回の作戦は、失敗となった。赤い人もいなかったし、二重の意味で失敗だ

 赤い人は、PSC会場とかになら来るかもしれない。でも、Miyaでパワスク会場をある程度活性化させるなど無理な話。それに、会場がどこにあるかすらようわからん。というわけで、いつか来るであろうリベンジの時まで、今回設定したマクロは封印する事にしよう。ファンクションキーは便利だから、死にボタンは作りたくないのだ



派手に動いてもあんまいいことなさそうなので、おとなしく本でも書いている事にしたお宮でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/151-e708eeea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。