やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初期クエスト

アリランで初期キャラ作ってました




 和鯖全てに忍者初期キャラのFibを入れてはいた
 だが、イベント追っかけをやる場合、リコやマークができないとなにかと不便。なのでせめて4thの魔法までは使えるようにと、育て始めた
 とりあえずスザクエ会場に走っては、秘薬低減装備を漁る。そしてひたすら魔法修行に励んだ。その甲斐あって、倭国と無限以外はなんとか揃える事ができた
 無限はすでにスキルギチギチなFibがいるので除外。あとは倭国のみである。今日中になんとかなりそうだ

 ほぼ初期キャラを鍛えるのはなにかと楽しい。モンバットを狩りながら、ウッシャー君から逃げ回ったりするのもいいものだ。特に魔法戦士という中途半端なところがたまらない。毒入れて、走り切り。危なくなったら包帯とGHで回復。当然、狩りの時は平行して秘薬も拾って使っている。忙しいところがいい


 そんな訳で、スキルの低いキャラを使うのが癖になり、どうせなら初期キャラのクエストもやってみようと思い立った
 忍者と侍は遥か昔にやったことがあるが、実はウゼラーンからの依頼である、ヤングクエはやった事がないのだ。さっさとヤング解除してしまったことが悔やまれる
 ともあれ、ウゼラーンのクエは似たようなものがパラディンクエストでできるそうなので、まずはそちらをやってみる事にした

 比較的ラグの少ないアリランでやろうとしてみたところ、変な名前のキャラがいることに気づいた。試しにそのキャラでログインしてみると、パラディンクエの途中のキャラ‥
 そういえば、前にもそんなこと考えて途中までやったような気がする。確か、洞窟で魔法使いの弟子の死体を捜す途中だったはず。そして、その弟子の死体が見つからなくて諦めたのだ
 それならばと、そこから再開して、一連のクエストをこなした。途中、待ち伏せしていたホードミニオンはガードに倒してもらったりと、かなりチキンな事もしたがとりあえず完了。うむ、面白い
 ヤング状態で無いと受けられない、戦士、魔法使い、鍛冶のクエストは諦めるとして、残すところはネクロマンサーのクエストだ。これも新キャラを作ってやってみることにした。以降、ネクロクエのネタバレを含む


 キャラを作ってインしてみると、アンブラにいた。目の前の怪しげなおっさんが、どうやらネクロの手ほどきをしてくれるらしい。話を聞くと、おっそろしい何かを呼び出す手伝いをしろとかなんとか。いきなり話が暗い
 OKOKと引き受けて、とりあえず偉い人の所にいく。ところがその人、死んでる。ネクロ魔法のアニメイトデッドで蘇らせて話を聞かないといけないらしい

 すばらしい!

 こういうダーク感のある話は大好きだ。さっそく老師の骨に仮初めの命の息吹を注ぎ込む。起きた途端に怒鳴り散らされたのには笑った。寝起きは悪いらしい
 何かを呼び出す呪文書は、すでにパラディンの糞野郎共に奪われてしまったとの事で、奪還してくる事になった。パラディンクエより話が壮大だ。ルナ近くにある入り口がバリアでふさがれている洞窟に納められているようなので、そこに行って見る
 その洞窟の前には盲目の老パラディンがいて、このお爺さんに許可されないとバリアを通過できないそうだ。盲目の老兵という、最高のシュチュエーションに燃えた
 で、お爺さんを騙くらかして中に入る合言葉を得る為に、パラディンの街ルナに潜入。いつも不思議に思っていたバリアの部屋で、ホードミニオンを呼び出して合言葉の書かれた巻物を盗った。街でNPCに見つかったらどうなっていた事やら
 そして、合言葉を伝えて洞窟内へ。巻物を盗りつつ害虫駆除してお爺さんからお礼の品も貰う。とことん悪だ
 怪しいおっさんの元へ巻物をもって行くと、褒めてくれた。これでようやくネクロマンサーの仲間入りかと思ったら、最後に自分で巻物使って見ろとか言われた。変なものが呼び出されて食われたらどうするんだ。よくよく聞くと、呼び出すためのエネルギーを注入する作業らしい。こうやってどんどん注入して、いまに本物のおっかない物が呼び出されるとか。ネクロテンプレキャラが一体何人必要なのかは、誰にもわからないが
 というわけで、巻物をもってアンブラの街の泉へ。巻物を使うと怪しい怪しい詠唱モーションが発動。湖になにか力が注ぎ込まれているような、特殊エフェクトが発生した。これはいい絵だ。SSを撮り損なったのが悔やまれる
 と、突然白いゲートが開いて、中からパラディンが飛び出してきた

パラディン「そこまでだ!」

 げげげ。これっていわゆるお約束のアレか。ヒーローものとかで、悪の親玉が変な儀式やって、それを主人公達がすんでのところで止める‥




 さいこおおおおおお!!



 いやー、UOやっててよかった(ToT
 これでいっぱしの悪だ。感無量であります
 普通はここでパラディンが悪役をぷち倒して終了なのだが、こっちだってがんばったんだ。そうそう易々とやられてなるものか。くひひひひ
 途中で色々貰ったので秘薬はしっかりある。打撃を入れては離れてアミサコ。一進一退の攻防が、アンブラの街中で行われた
 使い魔は戻ってくる途中でどっかにひっかかったのか、スロットに残ってはいるがこの場にいない。助っ人は期待できないようだ。アミサコはやたらと失敗する。所詮低レベル。成功しても大して回復しないし、これではジリ貧だ
 ネクロ本に入っている呪文を、とにかく使ってみる。レイスになって、物理防御を少し上げたつもりだが、あんま関係ないようだった。あと一撃でやられそうになり、とりあえず距離をとる。なんとか、逆転の手はないものか
 ネクロ本をさらにめくると、一つの呪文が

『ペインスパイク』

 仮のダメージをを与えて、時間が立つと戻ってしまうと言うアレだ。戻るなら意味無いじゃんと、お宮はいままで一度も使った事はない。だが、こんな状況じゃこれにすがるしかない。迫り来るパラディンに向けて、闇の言葉をぶつけた


30ダメージ!


 こ、これは!ペインスパイクの説明によると、効果中に相手のHPが0以下になれば、しっかり死ぬらしい。チャンス!
 お互い瀕死に近い二人の影が交差し‥


 勝ったーーーー

 勝っちゃいましたよ。ボンスマの音があたりに響き、パラディンは地に伏した。ヘルプメッセージの、「金品を強奪してください」という労いの言葉が心地よい。正義は力に屈した
 あやしいおっさんの元へ報告に戻ると、ちゃんと褒めてくれた。いいね、いいね
 このあとはヘイブンにでもいって修行してみてはどうかと進められる。ウゼラーンに皮肉を言うのもいいだろう。礼を言ってその場を後にした


 そんなこんなでクエスト終了
 なんというか、ネクロ魔法の理解を助けるという目的はしっかりはたされ、UOのシステムも色々習得でき、そしてネクロの世界観もわかるこのネクロクエは、かなりの良作だと感じた。やっぱ、自力でやってこそ面白さがわかるというところであろう


既存クエストも結構面白いものがあるので、今度はナチュラリストあたりをやってみようかと思う、お宮でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/156-75d13f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。