やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UO小説について

毎月売ってるアレです。


 殆ど知る人もいないだろうが、UO内で小説を売っている
 毎月ダイナマーケットで販売する為にセコセコ書いているのだ。分量は大体青い本一冊〜2冊という、一般的には短編と呼ばれるちょっとしたもの。暇つぶし程度の内容しか書いてないからお値段もお求め安い100gp〜300gp。是非買って欲しい

 と、宣伝ではなく、今回はその小説についてちょこっと触れておこう
 毎月適当に書いているので内容はバラバラ。市を盛り上げる目的でやっているので、続き物は書かない事にした。値段もそんなに高くないつもり(ゴミに値段をつけるのかと言われるとキビシイが)
 そんな小説なのだが、実は前から書きたい内容があった。それは


 エロネタ

 である。これまで「ブリタニアの世界に準拠した」内容をモットーとして書いてきた。一応、恋愛モノから悲劇、喜劇、未来モノとか色々やりたいものをやった。だが、まだエロはなかった。なので今回はそれを書いてみた

 どのくらいエロかというと


---
 しかし、布を外そうとする手が止まる。ヴィエラは顔を赤く染め、高揚した胸を上下させていた。ふと、傍らのコミュニティクリスタルが光る。
 クリスタルからくぐもった小さな声が流れた。
「手を止めるな」
 ヴィエラは目を硬くつむり、最後の布を取り払った。おぉぉと、その場にいた者達から歓声とも感嘆ともいえぬどよめきがおこった。白く透き通った肌を隠すものは何一つ無く、生まれたままの姿は衆人観衆の中で一際目立っていた。蒼く染めたロングの髪も、ヴィエラの顔を隠してはくれない。恥ずかしさに目からこぼれる涙を拭いながら、ヴィエラは必死に耐えていた。
---



 はい、ヤバイです


 お酒飲んで調子に乗って書いてました。当然、本番までありありの間違いなく18禁の代物。いつの間にやらできていた



 そしていざ、しらふになって見て見ると、一つ重大な事を忘れていた



ウルティマオンライン サービス規約より

2) お客様は、いかなる不快なまたは性的に露骨な言葉、性的行為の生々しい描写または記述(個人または個人の集団に対する暴力的または威嚇的な性質の性的な言葉を含み、またこれに限られない)を使用することはできません。



 うーん、残念
 せっかく書いたのだから売りたいのだが、垢BANは嫌ザンス
 そういや、大和には昔、同じくMiyaという名前の作家がいてエロ小説を書いてBANされたと聞いたことがある。歴史は繰り返す‥事はないように、今回は自重しよう

 と言う訳で、エロ小説を手直しに次ぐ手直しでなんとか話の筋が通るようにまで改変した今回のUO小説。5/11のダイナマでバイトのフェルナンドが売るので、是非買って欲しい





正直、今回はお奨めできませんわ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/182-8d4828a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。