やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネカフェイベント第二話


ようやく参加できました。





 1日目、2日目とIN出来ずに、ようやく最終日の今日、出雲だったか瑞穂だったかで参加できたネカフェキャンペーンGMイベント第二話。もちろんネタバレになるのでまだの人は見ないように‥

 と言っても、これを書いている時点で恐らく倭国が進行中で、残りは無限のみ。ネタバレを気にする必要も無さそう


 前回はサベージ族とアンデットの徒党に襲撃されたデルシアの奪還だった。サベージ族を押し戻て休戦の合意を取り付け、長をブリタニア城に招いた所で終わった
 今回はまたエレインがTCで冒険者に呼びかけてイベント開始。大和じゃないので、適当に育てていたテイマー騎士(見習い)で参加することにした。城では

・長は何者かにそそのかされたようだ
・長はアンデッドを召還していたが、いまはもう出来なくなっていた

 という話をエレインから聞かされた
 そして、長と謎の男が密会をしていたパプア西の廃屋の調査に向かう事になった。先にレンジャーに調査させてたらしい。『レンジャーで見つけられなかったものを人海戦術で見つけるのかね』みたいな事を言ったら、そうだと応えられた。そういう設定でOKらしい

 ゲートでムングロ→パプアに移動し、そっから南回りで西にある廃屋まで走った。フォローモードでついていくと非常に楽
 廃屋には、すでに怪しい黒甲冑の男が佇んでいた

 男とエレインの会話は割愛
 とにかく、男が尊大で傲慢である演出が続いた。一応、長をたぶらかした事は認めたが、会話の内容で男をすぐに逮捕ならぬ拘留する事はできそうになかった。だが、男もエレインもやる気満々。実力でねじ伏せようと、すぐに戦闘になった

 黒甲冑の男はすさまじい強さ。さらに範囲に熱気ダメージを撒き散らす
 普通に戦っては勝ち目がないのだが、そこはそれ。エレインが盾となって横殴り&EV風呂でどうにか倒した。というか、NPCキャラ同士でただただ殴りあうのって不毛‥。このままだとエレイン英雄譚になってしまいそうな今回の話。大丈夫だろうか

 熱気ダメージで40〜70とかくらうので、あっという間にあたりは死体と幽霊の山。しかし、前回同様エレインに野良ヒーラーの機能がついているので、バンバン蘇生→即死のレスキル祭りが続いた
 感覚的にはあっというまに男のHPを0にできた

 会話シーンは青ネーム、戦闘シーンは赤ネームになるのがイベントキャラの鉄則だが、戦闘が終わり青ネームに戻った男はなにやら自分の主に謝りながら死んだ。死体はすぐに消えた。会話シーンで男から腐臭がすると言っていたが、どうやら腐っていたらしい

 会話では名乗らなかったが、実はこの男の名前はJordan。職業は将軍
 ここまで見れば、古参の人には結構分かる人も多いだろう
 分からない人はここを参考にして欲しい


Britaniaイベント紹介所
ttp://www.jgnn.com/uo/bk/14event/golmor1.htm
『4、双子の将軍 ('99/6/24)』あたり


 つーわけで、今回のイベントはゴルモア関連と確定したようだ
 Jordanを倒したあと、廃墟でJordanの持ち物らしい箱を発見した。城に持ち帰って中を確認すると、水晶とJordan宛の本(手紙)が入っていた
 本には『水晶が居場所を示す』旨の記述があった。死んだJordanが復活したらその場所に来てもらいたいという事だ。つまり、昔の仲間が書いたものだろう
 水晶は長い説明書きがついていた



Naka Wo Nozoku To Dokoka No Keshiki Ga Mieta Ki Ga Shitaga, Sugu Mienakunatte Shimatta
(中を覗くとどこかの景色が見えた気がしたが、すぐ見えなくなってしまった)


 ローマ字長すぎ


 というわけで、これを調査しようという所で今回は終了。やっぱりボスタコ殴りイベントだった




 ゴルモアイベントという事は、おそらくこのボス戦イベントが続くものと思われる。大人数で何か一つの事を成し遂げ達成感を得るのには、強力なボス討伐は最適である。ネカフェキャンペーンだし、初心者も参加することを考えると今回のイベントは王道といったところか。ゴルモアの話が出れば、過去のイベントを調べる人も当然いるわけで、うまくUOに入れ込ませる事もできるだろう

 というか、正直このくらいのイベントでしか万人を喜ばせる方法はない
 GMと言ったってバイトが精々2、3人。シーアに頼んでいればボランティアの人かもしれない。それらをこんな夜遅くまで使ってやるのだから、凝ったものなどできないだろう。韓国GMがトンデモプロパのアイテムを勝手に作っていた事を考えると、水晶のプロパいじるくらいなら開発に頼む必要はなさそうだが、それでも準備やリハなんかは必要だろう。これ以上の質を求めるのは酷だ。参加している人は、十分楽しめている‥と思う

 しかし、ブリタニア政府が動くというくらいの大規模な話の割に、危機感がないのは寂しい。これからもっと煽りが入ればどうにかなるのかもしれないので、今後の演出を見守っていこう。話が多少強引でも文句は言わないさ。そういうものなのだから




 実は昨日の北斗の回は、ホコツで途中から参加していたお宮‥でなく雑魚テイマー騎士でした。さぁ、夕食でも食べたら無限の奴も参加してみようかな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/207-38dc1554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。