やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適当な歴史観

UOの歴史について


 偉そうな事をのたまうお宮改めFibではあるが、垢暦はようやくエセ馬に乗れるようになったくらい。他のゲームなら三年もやっていれば十分古参の部類に入るはずだと思うが、ことUOに限ってはそうもいかない。やれ、Pub16の変更がどうとか、Tを作ったのがどうとかいったいいつの事やらわからない話題が普通に出てくる。そしてそんな過去の出来事などさっぱりな新参者はいつも置いてきぼりだ

 仕様ならまだいい。古い仕様についてあれこれ言ったところで、現在のUOをプレイする我々にとって、現状こそが重要なのだから。そんな話を聞いても『へー』と聞き流せばよいだけだ。だが歴史、それもUOの基軸たるストーリーについてはある程度知っておかないと話にならない。特にGMイベント以外に人と話す機会のない孤独民である私のような人間は、少なくとも登場人物が過去どんな事をしたかくらいは知っておかねばならん

 しかし、それら過去の出来事を我々新参者が知る機会は限られている
 新サイトになって過去分のBNNが見れなくなっている公式サイトか、有志のGMイベントリポートを載せたサイトくらいだ
 いや、きっと『ウルティマオンライン 公式エンサイクロペディア2007  税込価格 : 3,045 (本体 : 2,900)』を買えばわかるのだろう
 いつか買おうと思ってたらいつのまにか本屋から消えていたあれだ。惜しいことをした。アマゾンで中古品がいくつかあったので、いまも買おうかどうか少し考えているところだが、多分買わないんだろうなぁ


 とにかく、何度も前々からここで愚痴っているように、簡単な歴史年表くらい公式サイトにのっけておくべきなのだ。そうすれば私は本を買う金でタバコを1カートン買い足すことができるのだし




 もっとも、新規に始めた人で、この本の存在すら知らない人もいるのではなかろうか。そんな人の為に、とりあえず色々見て回って知りえた簡単なUOの歴史をここで紹介しよう。本当に簡単にだ



ウルティマオリジナル
 PCオタクが異世界ソーサリアに召還されアバタール(勇者)となり、悪の魔法使いモンデインを倒す

重要人物:
 アバタール 勇者様
 モンデイン ボス
 ロードブリティッシュ 王様


ウルティマオンライン
 モンデインが倒されたときに割れた宝珠の中に無数のソーサリアが!
 →並列世界として各鯖の運営がスタート
  並列世界はオリジナルの世界ソーサリアと区別するためにブリタニアと呼ばれる


ウルティマオンライン セカンドエイジ(T2A)
 ロストランドが見つかった。世界が広がった!
 →ロストランド発見までは色々導入イベントがあったもよう。黒岩もここらで話しに出てくる
 旧運営会社のOSIがEAに売却されたために、ロードブリティッシュはここらで一回姿を消す(旅に出る)

重要人物:
 ミナクス モンデインの愛人。オリジナルウルティマ2のボス。UOでも元気一杯


ウルティマオンライン ルネッサンス(UOR)
 ミナクスの猛攻により別のそっくり世界へみんなで移住
 元世界をフェルッカ、新天地をトラメルと呼ぶことになった
 →ここでややこしいのがロストランド。元の世界FにもあったのでTにもできた。以降の新MAP追加は単一なものに対し、ここではTにもロストランドができたことになる。地続きだからそんなもんか


ウルティマオンライン 第三の夜明け(TD)
 地震がおきてイルシェナーが見つかった
 旧3Dクライアント導入


ウルティマオンライン ブラックソンの復讐(LBR)
 エクソダスに操られたロードブラックソンが冒険者によって討伐された
 倒されるまでに定期イベントがあり、色々新要素が追加された模様。サベージとかミーアとか

重要人物:
 エクソダス ミナクスが未来からもってきた高性能PC。多分Intel入ってる
       オリジナルウルティマ3のボス。UOでも元気一杯だが、壊された
 ロードブラックソン ロードブリティッシュの親友


ウルティマオンライン 正邪の大陸(AoS)
 マラスに行ける様になった。騎士とかネクロとかDoomとか、見知った単語が良く出てくる。なんで行ける様になったかは不明



 ずらっと書いてみたが、私の知識はこんなところ。正直さっぱりだ
 私はSE中期から始めたのでまだやっていない頃の話ばかり。きっと色々な話があって物事が追加されてきたのだろう。てか、Wikiに載ってることしか書いてない
 ここから先はもう少し詳しく書ける


ウルティマオンライン 武刀の天地(SE)
 この拡張が入る前にロードブリティッシュが一回戻ってくる(2004年1月頃)
 ロイヤルガードが再編され、エレイン女史もここらで話しに出てくる模様
 ブリタニアは常にオークやらなんやらに襲われ続けている。コーブとかユーとかも占領されたとか何とか。ミノックもか
 ともかく、ロードブリティッシュは世界中の宝珠の欠片を集めてゴミ捨ての為にどっかへ消えた。その後色々あってSEが導入される(2004年11月頃)

 そして、ロードのいないトラメル側を治めるのが統治評議会となった
 でも、中期に私がUO始めた時は、ブリテインまで占領されてた。駄目じゃん

 内容としてはサムライとニンジャになれるようになった。侍や忍者ではなく、あくまでアメコミ風のスキル追加。MAPもトクノが追加
 ストーリー的には、特に変わったことはなかったような気がする。次第に占領地域を解放していき、最後に残ったのはミノックだったかな。そこらを解放する頃にはMLが入ってたはず


ウルティマオンライン 宝珠の守人(ML)
 ミーアの長老が自分で腐敗させといたユーをなんとかしようとしたら、いつの間にやらエルフの住むハートウッドに通じる扉が‥
 導入イベントは各シャードでまちまち。色んな話があって、気がついたら扉が開いていたといった感じ。すごい場当たり的。大和については、こんな感じ

・変な水晶が見つかる
・マナを吸い込むのでブリ城前に設置してみる(いまでも名残あり)
・シャード対抗っぽいので、冒険者は水晶をひたすらクリックしてマナを吸わせた
・マナが一杯貯まった水晶。触ると小部屋に飛ばされ、その中には意味深な言葉の書かれた本があった
・別に本にそうしろと書いてあったわけではないが、とりあえずユーに門を作って水晶を設置してミーアの長老が儀式をしたらハートウッドへの道が開いた

 いやいやいや、おかしいよこの話

 無限ではとある人の魂を使ってゴーレムが扉をこじ開けたりもしてた。私はこっちの話のが好きだ


 んで、MLが入ってからは色々話にも動きが‥‥特に無く、かなり停滞した
 が、後半になって色々動きもでた。大きく覚えているのはこのぐらいか

・蛇侵攻
 盗賊リカルドがオフィディアン族の宝である王冠を盗んで蛇人間激怒
 →各街が襲撃されるもなんとか終結。なんとなく黒岩の陰が見え隠れ
  →盗賊リカルドはスケーブゴートとして極刑(裁判イベント)

・シェリーの帰還
 ロードブリティッシュと一緒にどっかへ行った?言葉を話せるねずみのシェリーがブリ城に帰ってきた
 →ブリ城でネズミが大沸き

・色々な予兆
 突如としてブリタニアのあちこちに現れだす異変
 ロストランドでは地表に現れた黒岩近くでスキル上げの青空教室が盛況になった
 また、世界中で亀裂が見つかり、暗号のようなそれを解くと裂け目空間に入ることができ、タイムロードと会合することができた(というか、多分まだできる)

・ヘイブンの崩壊
 ヘイブンで黒岩を欲しがる謎の黒ローブ集団が発生
 →アルマゲドンが撃たれたのか、一夜にしてヘイブンが崩壊。謎の町ニューヘイブンが出現(ヘイブン初期クエを潰してKR用の新規クエを作る為だろう)


ウルティマオンライン 甦りし王国(KR)
 とにかく酷かった
 KR用にマップをいじったせいで、2Dでのグラフィックが大幅に減退した。いまもダンジョンはぼこぼこ。KRに移行できればそれでも良かったのだろうが、とにかく残念だ

 そういえば、MLのどこかで禅都の預言者イヌばあさんが拉致られてたような気がする。ユリゴールとかいう悪魔っぽいのが犯人だったが、目的すらよくわからず。回収するつもりのない謎を振りまき続けた結果、話は破綻するかに見えた

 が、時間がそれを解決してくれている
 目新しいアイテム、新仕様の導入により矛盾は闇の中へ。疑惑は忘却の彼方へと追いやられた。とりあえず覚えていることだけ書いてみよう


・ゴルモア再々登場
 何回か倒されてる和鯖限定悪者が出てきて冒険者に倒された

・マジンシア侵攻
 悪魔がマジンシアを襲い、冒険者は防衛と火事場ドロに励んだ
 →結果、マジンシアは廃墟となった

・ムングロの惨事 ←いまここ
 黒岩を見つける装置を作ってみたら大爆発
 どうやらSLがちょっかいかけてきた模様。いま(Pub52)では変なエセリアル空間に繋がって、なかで冒険者がアイテム集めに精を出している
 これからSAにかけてまだまだ動いていきそうな所


 やはり、自分がやっていた期間ならなんとか話の大筋は追っかけられる。ただ、何でそんなことが起きたのと聞かれると結構困る。大抵の物事には原因があるのだが、結果の為に過程が作られる事が多いUOのストーリーでは往々にして筋道が通らないこともある



 という訳で、歴史年表の作成は断念
 色々調べてサイトにでも載っけようかと思ったが、まとまりそうもない。各サイトの話を見ても、その時々のイベント内容についてのレポは細かく載っていたりもするのだが、通しで見てわかりやすいところはなかった。これは仕方のないことだ。元の話がわかりにくいのだから



 さて、何故こんな結論の為に長々と書いてきたか、それだけは書かねば読んでいただいたあなたの納得がいかないだろう。大丈夫、私はちゃんと理由を書く


このブログは、明日までにTRPGのシナリオを一本作る予定だったのが、何も用意していなくて現実逃避しているFibによって書かれました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/252-fccfea2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。