やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pub53の足音


展開が速すぎて追いつけません





 さて、Pub53である
 Pub52の余韻も覚めやらぬうちの導入。はやいはやい
 すでにTCでは53が実装されている模様だが、発表によると当初予定していた内容を53と54に分けて入れる事になったそうだ。一部の人が待ち望んだネズミ穴はPub54で交換可能になるとのこと。はてさて


 春の大掃除2008は春を過ぎても継続されるようで、追加のポイント化可能アイテムが発表された。AFやら地図やらが対象となった事により、いままで投売り状態だったブリタニアのPCベンダーからそれら商品が消えた。お陰さまでうちの盗みレアやらギフト品も完売。捨て値で置いておいた商品がようやくはけて、クリーンアップ様様である
 しかし、ベンダーの在庫が減っても家の空きストレージが増えるわけではない。なのでまた溜め込んだ何かを売り出さなくてはならない。何を置こうか考え中

 ポイントを求めていまやDoomは大盛況とのことだ。実際には行ってないので伝聞でしかないが。アイテムに踊らされてこそのゲームとも言えるが、残念ながら時間もとれないのであまりポイント集めに精を出せない。Doomに行くならお宮なのだが、一度渡ったらしばらく滞在する派なので、なかなか渡るタイミングを見極められない。ここ最近、イベントがちょこちょこ発生している



 大和ローカルのシーアイベント『明日も君と生きるために』はつつがなく終了した。当初の勝手予想では一ヶ月の長期イベントと踏んでいたのだが、期間は二週間で、その分内容の濃いものとなった
 前回のブログでちらりと触れたが、結果だけ書く。といっても一週間ほど前のことなのだが

 父に獲り付いた死霊をどうにかする為に奮闘したHelenaであったが、最終的には逆に死霊にとりつかれてしまう。Helenaにとりついた死霊がブリ銀に現れて、冒険者達を騙してデシードへ誘導。鬼のような強さで虐殺を始める
 死霊の憑依から逃れた父Blakeもなんとかブリ銀に辿りつく。そこで冒険者達は死霊を倒す為の清められた刃物を探すことになった。清められた刃物は前日までのイベントでHelenaが入手していたカトラス。Helenaに獲り付いた死霊がデシードのどこかに隠したのだろうと、冒険者とBlakeは探し回り、なんとか最下層で発見。入手に成功する
 散々冒険者を殺しまわり手の付けられない赤ネームHelena(デシードの奥の部屋へ隔離済)の元へ戻り、BlakeがHelenaにカトラスできりつけて死霊を追い出す。あとは冒険者達がタコ殴り。ちゃんとカトラスで止めを刺したので、恐らく復活することはないだろうという安堵と共にジェロームに戻った
 戻った後はHelenaのお見舞いをしたりといったエンディングの談笑。かなりの長丁場だったがよくできた話だった


 この話、色々細かく動いていたようなのだがいかんせん時間が合わずに参加できなかった。詳しくは他のブログでも見ておくれませ。ともかく、シーアが行うよくありそうな三文芝居にならないよう工夫が凝らされていたところが良かった


 このイベントに参加してみて思ったことの一つは、私は語尾に「?」をつける台詞が大嫌いだということ。これはもう個人の好みの話なので他人にとやかく言う筋合いは毛ほどもないのだが、やっぱりゆるせん
 2ch全般などで「〜だぜ?」などと日本語が不自由であるように装ったレスはなんの問題もない。"わかっている"人間だと私は判断する。だが、なまじ真面目にRPをしている場面で煽り文でもないのに「?」を使われると、もうたまらん。お前何言ってんだと突っ込みそうになる場面が多々あった

 日本語に「?」は不要。これは私の持論だ

 もちろん、疑問系の語尾に「?」をつけた方が意味が通じやすい場面もある。そういう所で「?」を用いるのは大歓迎だ。私が嫌悪しているのは不要な「?」だ。例を出そう


1.「大丈夫?」
2.「その後どうなったの?」
3.「約束 まもったぜ・・・?」

以上、ぼうのーとのPC発言より抜粋


 1は口語でいかにもありそう。「?」がないと疑問を表せないので必須となる
 2は無くてもいいが、「?」があったほうがより意味が通じやすくなる
 3が私の言う、不要な「?」だ

 書いていて思い出したが、3の場面でお宮は突っ込みを入れた。多分、耐え切れなかったのだろう。不快な思いをした方がいるのならば謝ろう。だが、同じ場面でもお宮は同様の突っ込みをし続けるつもりだ

 日本語は文脈で内容を判断する言葉だ。相手と自分の立場で動詞が変わり、主語さえ省略できる。それらをもって”真面目な”会話をするのであれば、書き方には気をつけてもらいたい

 ‥‥って、気をつけるも何もやってる本人が「?」をつける事を当たり前に思っていたらどうしようもない。これがゆとりか。ジェネレーションギャップという奴か。最近の小学校では必ず語尾に「?」をつけるように教えているのかもしれない。キャラクターを操作している人間がどんな人かはわからないので世代のせいにはできんが、なんともままならない思いをした場面であった




 そんな愚痴は置いといて、ムングロの話
 Pub53は入っていないものの、いくつか状況に変化が現れた。ムングロの黒岩発見装置爆破現場にあった黒い亀裂が閉じたのもその一つ。変わりにまた穴ぼこができて雷が落ちている。その周辺に立っていると、強引にエセリアル空間に飛ばされる事になる
 飛ばされた先は真っ暗な空間でアンドリューなる人物がひとりいる。こっちは動けなくなり、発言も制限される。裁判イベントの時のようだ

 アンドリューは色々言ってくるが、つまるところシャドーロードに忠誠を誓うかどうかが問題になる。誓えばガラスのダガーを貰って解放される。断れば即死。すばらしい問答無用プレイを味わえる仕組みだ

 今後のことも考えるとシャドーロードに忠誠を誓うのは愚かな選択であろうが、そこはそれ。折角なのでFibで誓ってみた。それが今回のSS
 断るとタロットの死神が出るのは確定らしいが、誓った時に出るカードは複数種類ある模様。完全ランダムなのか、キャラごとの何か属性を元に出されているかはわからない。とりあえず、うおみんとかで見たカードの種類は「世界」「星」「魔法使い」かな。他にも結構でてそう
 このカードの種類によって何か将来的に影響があるのかどうかも不明。わからない事だらけのイベントだが、だからこそ予想のし甲斐がある。ドラコニの手のひらで右往左往するのは楽しいものだ
 バルクをちまちまやってたら称号がDread Ladyになったうちの生産キャラにも誓わせてみようと思う。あとは暗黒面に堕ちた白豚も誓わせよう
 お宮は微妙なところだが、大名ハチノだったかなんかの手先になった気がするのでやめておこう。キャラが多いのでどちらのパターンも踏めるのはありがたい



 そんな選択の結果が少し出たのが5/30の21:00くらいに和鯖で一斉にはじまったニジェ侵攻。各種凶悪モンスがニジェルムに沸いたらしいのだが、これも見損ねた。なので話しに聞いたところだけ紹介
 まず、BNNが下記の通り更新された

騎士団の長い一日
http://ultimaonline.jp/community/news.phtml?id=88747

 そして、ニジェには物資格納用の箱が置かれ、装備が入れられるようになった。そこに入れられた装備をつけた12人の騎士団がニジェ防衛に参戦。青ネームなのか黄色ネームなのかもわからないが、装備具合によって各鯖で結果が異なった模様
 北斗は相変わらずバシ率が高かったらしく、桜はピンクの扇持ちばかりだったとか。本スレの画像リンクで見た限り、大和はプレート装備の地味系ばかりだったが12人中11人生き残ったらしく質実剛健な様をみせている。酷い鯖だと生き残りが一人とか二人とからしい。冒険者の参加具合にもよるのだろうが、無限の結果が気になるところである
 このガード達だが、先のアンドリューによる選択でSLに誓いを立てていると襲ってくるとの未確認情報がある。派閥のてこ入れも含めて、こうやってキャラの立ち位置に変化が生まれてくると、より個性的なキャラ作りができるようになる。SL派閥大好きな人は、この機会に是非誓いを立ててみてはいかがか
 ん、Fから出れない人はそもそも行けないのか
 もしかしたら、誓いを立てることによって自動的にSL派閥に加入となるのかもしれない。ダークローブなんかもそこらで使えそうになれば色々楽しそう。今後に期待大


 Pub53が正式に導入されればさらに大きく状況は動きそうだ
 ポイントの発表によってクリプレなどの細かいアイテムよりDoomでAF狙ったほうが手っ取り早いことも判明したのでうちのベンダーの稼ぎ時も終わった模様。はてさて、次は何が持てはやされるようになるのか。アイテムオンラインの日々は続く


消化地図はポイントになりそうなものの、つい習慣で図書館に寄付してしまうFib改めトレハン親父でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/254-4425b24e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。