やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第32回大和ダイナマーケット


Mixiの長々とした日記を書き上げて、いざ投稿しようとしたらFirefoxが強制終了したのでこちらの日記を書くことにしたFibです。このやり場のない怒りをどうしてくれよう。




 そんな訳で今月のダイナマである
 先月のダイナマで『次は新作が読めるのかな〜』的な組長の一言により、とりあえず小説でも書いて売ろうとしていた。丁度良くストックしているネタに評議会殺人事件を織り交ぜられそうだったので、時事ネタ小説で書けそうだった。だったのだよ。うん

 当然ながらこんな事を書いている以上、小説は書きあがっていない。はて何を売ろうかと思案したのが今回のダイナマ開催30分前。構想があるので適当に書き上げるのも勿体無いので、小説は次回以降に持ち越しとして、今月の売り物を探した
 大掃除キャンペーンのお陰でうちのベンダーはかなり在庫が減った。しかし、『売ってもいいもの』という部類で持たせているものが売れただけで、家のセキュアはまだまだいっぱい。何か売れそうなものはないかと物色したところ、チャージの減った石細工用刻印ツールを発見。導入当時にちょっと遊んでそのままセキュアに突っ込んでいた模様。確かこれで商売してみようなどという考えを思い出し、実践する事にした。刻印サービスをする石像屋である


 その昔、まだダイナマがなく大和では楽天市と呼ばれるフリーマーケットがあったころ、その市に一度だけ参加した事がある。そこらで拾ったスタチューを売るという、どう見ても閑古鳥が鳴きそうな行商をした。案の定一個も売れず苦い経験となった。あの時の悔しさを思い出して‥‥いや、『こんなもんだろう』くらいだったような気もするが、無理やり悔しい想い出に書き換えて、リベンジする事にした


 石細工は思いのほか面倒だ。なんといってもその材料の岩調達に手間取る
 岩はスタックせず、一つが重さ10ストーンという嫌がらせ仕様。おまけに掘っても必ず出るとは限らない。『手間がかかるなら値段を上げればいいじゃない』という正論が通じないのがブリタニアなわけで、色石のテーブル証書なんかを売っている店はかなりレアだ。注文生産でも骨が折れる。もしそんな店を見つけたら店主はかなりの変人‥‥‥とてつもなく職人気質である事は間違いない

 今回売る予定の生産で作れる石像は4タイプ。3タイプは岩を3使う。残り1タイプは4つ。スタンダード、天使、サーファー、ガーゴイルと勝手に名付けたそれらの石像のどれが人気商品かわからない。というか、まずそれだけではどれも売れないであろう事はわかる。なので材料だけ集めてその場で客の注文にあわせて作成することにしたのだが、やはり材料調達には時間をとられた


 開会式に滑り込むようにしてなんとか商売開始
 今回は生産キャラのコラプーで参加。バルクをこなしていつの間にかついたLadyの称号が似合わない。さっさと落としておけばよかった
 今回は3つ売る事を目標にした。材料的にはそれが限界。値段は300gp。一応、材料の岩一つで100gpという名目である。この位なら洒落で買ってくれる人がいてもよさそうだ

 そもそも石像用の刻印ツールは高い。NPCの細工屋で売っていて、たしか1250gpだったような気がする。チャージは10なので1回125gpかかるわけだ。それ以下で売ると採算度外視の殿様商売になってしまう。1gpでも儲けが出ない商売は商売でない。そんな思いからのギリギリの値段設定となった


 商売を開始するも、当然ながら客は来ない。お盆の割には客足は多かったような気もするが、石像に興味を示す人は皆無。なぜなら何を売っているかよくわからないから
 プロフにこそちょこっと書いたが売り文句もなければテーブルの上に何を売っているかの説明本もない。これでは道にテーブルを出しているだけのアンブラローブを着た怪しいエルフでしかない
 サンプルを置けば少しはマシになるだろうと思い、貴重な岩を3つ使い天使像を作成。テーブルに置く
 だが、客はこない

 確かに、自分だって天使像を300gp払って買いたいとは思わない。なんだかんだ言って、石細工はありふれたものだ。色がついてるとかクリプレやイベントアイテムのように特殊なアイテム名か何かでない限り食指は動かないだろう
 と言うわけで近くに着たVladを捕まえてサンプルに入れる刻印を考えてもらった。インパクトの強いものがよいという意見を参考にして下記の刻印を入れる



『お兄ちゃんどいて、そいつ殺せない』 -エレイン・ベオフリー


 ROのネタじゃないかと突込みが入った。そういやそうだった。ネタとしていまいちな方が『私のほうがもっと面白い刻印を考え付く』と考える客を呼び寄せられるだろうと、無い知恵絞った苦心の作だ

 そして、これで食いついてくれた人がいた。『キャラを変えてくる』と言ってリコ詠唱→ダッシュで走り去るという奇行をしていたので誰かと思ったらLUNA*LUNAの店長だった。このブログもしっかり見てるとか言われたのでちゃんと"晒して"おく
 毎度の説明となるが、このブログはFibがこっそりと愚痴を書き漏らす秘密のオ○ニーブログなので、UO内で見てるよと言われると色々書くことを自粛しなくてはならなくなる。それは嫌なのでなるべく接点を切る為に誰であれガンガン晒す事を勝手に公約としている。いや、公示はしてないが、ここで公示としておこう。なので、色々ご了承いただきたい

 で、この店長さん曰く『かわいい刻印をお願い』だそうだ




 無理




 刻印の文言は客任せにするつもりだったのがいきなりのリクエスト。さらに"かわいい"ときたもんだ
 季節に合わせて毎月コンセプトを変えたコーディネートの新作洋服セットを売るような人が、一体この私に何を期待するというのだ。頭の中では必死に"かわいい"を探してみた。サンリオとかスヌーピーとかそんなものしか出てこない。奴らの鳴き声なんて聞いたこと無いぞ
 ネズミの石像があれば『やぁ、僕ミッキーじゃないよ。著作権的にね』とか書けるのだが、可愛さとは違うような気もする

 素直に無理と伝えたところ、今度は『世界一の美貌の○○』とか言い出した。この人凄いな
 店長さんについては、NPCの再配置が行われるごとにブリタニア中の色コードを調査をする"情熱の人"というイメージだったが、その横に"でもネタ系"と付け加える事ができ、自分的にはかなり満足のいく結果となった


 その後はオスタ屋とHQ沼ドラ屋から看板用のスタチューをそれぞれ依頼された。これにより当初の目標を達成。リベンジは果たされた
 さらに、途中暇な時に遊びで作っていた石像が余ったので、それも売っぱらう事にした(実はこれのお陰で一回材料調達の掘りに戻っていたりもする)


 程なく、初めに横に立ってたVladが戻ってきて一体購入。なぜか自分で作った覚えの無い石像が増えていたが、気にせずそれに刻印して販売。近場にいた豹が持ってきてくれたらしいのだが、一体誰だったのか。[近づく人の名前を表示]オブションのチェックを入れてなかったので、名前を見れなかった。誰だかわからんが感謝
 Vladはスキンヘッドをハゲとからかわれ続けられる悲劇のヒーローなので、それには触れずにマヨネーズ好きに合いそうな言葉をチョイス


『マヨと共にあらんことを』 -ある旅人の言葉


 英語にしたら May the mayonnaise be with you になるのか。最近SWを観たので丸パクリ。本人は気に入ったご様子なので良しとしよう。サンプルで置いてあった


『見ろ、トリンシックが燃えている』 -アンガロ隊長


 もお買い上げいただいた。いや、それ適当に掘っただけで史実もなにも関係ないから。すまん




 そんなこんなでダイナマ終了。他の屋台は出歩く暇も無く、あっという間のマーケットとなった
 閉会式では組長が今後の開催日について色々話していた。多分あの会場の中で組長は『日本語としての表現がおかしく私も嫌いだがあえて書くところの"最も忙しい人の一人"』である訳で、その組長が決めた日ならなんでもいいのが正直なところ。どの曜日、どの日だって都合の良し悪しはひとそれぞれ。縁があったらまた参加するくらいのスタンスなので、運営者は無理しない程度に頑張ってくれれば良し。他の曜日にやって欲しい人がいれば、それはその人がやればいいのだ



 他、最近あったこと
 垢年齢はとっくに三年目に突入していたが、ようやくエセ馬に乗ることができた
 時々PCベンダーを除いてはいたのだが、なかなか売っているところを発見できず、先日ようやく設楽先生から購入。多分相場より安いと思う。なので明日、というか今日の喫茶に顔出してお礼でも言っておこうかと思ったら予定が入って行けるかどうか微妙になった。多分このブログは観てないだろうが、ここで感謝の意を表しておく
 エセ馬が手に入ったことで、ようやくテイマーキャラで強ドラを捕まえにいこうかなという気になってきた。なんせ、スロット5の化け物なので近場まで行くには徒歩となる。事前にリリースしてもいい馬を捕まえておいてもいいが、なんだか面倒くさくなりやる気がおきなかった
 次は名誉テイムの為の名誉上げだが、これについてはいまだに面倒を克服するだけの活力がないので、おあずけとなっている。誰に急かされる訳でもないので気長にやる事にする。来年くらいまでにはなんとかなってるだろう



書きかけの小説については、うまく時事ネタに絡ませる事ができるようになるまで寝かせる事にしたFibでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/265-567b0088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。