やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第34回大和ダイナマーケットと強風警報発令


GMイベントがありました。




BNN:強風警報発令
http://ultimaonline.jp/community/news.phtml?id=88971


 10/18(土)21:00以降、破片世界の各地で暴風が吹きまくった模様。時期的には遅めの台風というところか。リアルで台風被害が酷かったら、多分このイベントはなかっただろう

 公式のcommunityでなくnewsのページでは、各シャードごとに開始時間と場所が告知されていた。大和は出雲と同じく午後9時の初っ端開始。場所はTジェロームの牧場付近とされていた
 最初はトリンシック東の半島だと思い込み『IGMがダイナマを潰しにきた!』とびっくりしたが、勘違いだった。しかし、今週土曜日は無限民が一生懸命準備した無限祭の開催日でもある。なにゆえこの日にイベントを当てたのか疑問は残るが、きっと企画段階ではそんなことはとくに気にしていなかったのだろう。今に始まった事ではないし、プレイヤーイベントでも被りはよくある。EAJのイベント企画者が有能でなければならないと、いったい誰が決めたのだ。そう、これは必然である


 告知ページにはとにかく暴風がくるとしか書いてなかった。だが、恐らく赤ネーム超強モンスによる殺戮ショーであることは誰しもが予想していた
 そんなドM達がジェロ牧場に集まる。本当に、娯楽に飢えているようだ

 もちろん、お宮もだが




 午後9時前後、牧場では早くもラグが発生。初回組なので他鯖からの様子見で来ている人もいただろうが、とにかく人が多かった。やっぱ公式の宣伝力は絶大だ
 時間になっても牧場付近では動きなし。5分経ち、10分経ち苛立つ参加者達であったが、ようやく北側の森でモンスを見つけたというとあるプレイヤーの報告により、状況が動いた。早速走っていくと、いつもより青さの濃い水エレがうろついていた

 沸いていたモンスは水エレやら風エレの赤ネームで、名前の後ろに[inside]や[outside]というタグがついていた。グラの色も違ったような気がする
 あと、air elemental[center]という名前の半透明ゲイザーも登場。多分、台風の目ということなのだろう。こいつは分かり易い

 ともかく強かった。どの個体がどういう能力かは動物学がないのでさっぱりだが、人に聞いたところ物理は95だったらしい
 MBやFSなどはダメージ表示すら出ない。地震で2ダメ入った。召還した土エレやら妖精やらは攻撃を拒否し、EVは近づくそばから消される。これらは今まで散々言われてきた『EV風呂で解決はつまんねーー』というプレイヤーからの苦情を受けた真摯な対応であろう。この改良は非常に良い。虐殺され甲斐もある

 一方、向こうからの攻撃は範囲毒(Lvは忘れた。高かった気がする)や、各種魔法、さらに謎のモヤモヤ攻撃なんかもあった。SpMでブリードアタックされてる人もいた。正直、どのモンスが何をやってくるかとかさっぱり見えない。ただでさえ熱帯の木が視界を遮り見え難いのに、ラグって移動すらままならない。画面には範囲毒を食らったときの赤いメッセージが無数に現れ、アークキュアが間に合わずあちこちで断末魔が聞こえる。久しぶりの修羅場だ

 それでも張り付いたりしている人がいた。どうやらイグノアで削ってる模様。EVを出し続けてそれが盾となり、なんとか横殴りに成功しているようだった。また、船から弓を打っている人もいた。こちらは割と安全な模様。援護のメイジもうまく立ち回っていた
 半端なメイジのお宮では打つ手無く、おとなしく蘇生と回復に回った。そしてHPがようやく1ミリくらい削れたところで‥


 クライアントフリーズ


 久しぶりにラグ落ちした。オブジェクトハンドル出そうと思ったのが間違いだった
 クライアント再起動後はすぐにジェロから撤退。結末は見てないが、色々な人の話から察するに、普通に倒して終了だったらしい。頑張った戦士の人はお疲れ様。今回もちゃんと赤十字の野外救護班が頑張っていたらしいので、その人達も乙


 しかし、こういったイベントに参加すると、『もしこのモンスを放置したらどうなるのだろう』という疑問がいつも残る。モンスを倒すことがイベントの趣旨でありPCの課題であるわけだが、もしそれに失敗したら
 普通のゲームであれば、当然ながらなにかしらのペナルティが課せられるわけである。だが、こういったIGMのイベントでは失敗した例を聞かないので、一体どうなるのか一度くらいは見て見たい気もする。今回は天候不順という内容だから、鯖メンテ後に何事も無く消えていても話の上では問題ないのだが、ゴルモアとかマッドメイジなんかで参加プレイヤーが結託して『手出ししない』状況になった場合、いったいどうなるのか。いや、煽ってる訳ではない。どちらかというと、IGMへのリクエストといった所だ。もっと被害を具体的に伝えられるだけの権限をIGMへあげてほしい
 街一つ消すくらいの想定でやってもらえると、張り付き戦士も報われるというものだが、いまのままではママゴトの域を出ないイベントと言わざるを得ない




 そんなことを逃げ出しながら考えていたらダイナマの時間になった
 今回で大和ダイナマーケットは34回。今月もテンプラ粉の販売で儲ける事にした
 家を建てた話は前に書いたが、そのあと弓PSCも無事買えた。ディスカウントショップで4.5Mで並んでいた。ルナの店では5.5Mになっていただけに、本当にありがたい。これでようやく弓で遊び始められる
 そんな訳でgpが尽きようとしている。今月のダイナマである程度現金を用意できないと、装備が保険切れでロストする危険すら出てきた。先月は相場無視の20kで販売したが、今月は10kほど上げた30kで販売。少し欲を出してみた
 結果はなんとか在庫の半分が売れた感じ。やはりちょっと高かったか。来月は25kに値下げしよう。もしまだ残っていたらだが

 それと、土台の販売も少ししてみた。先週引越しをしたわけだが、元の家は土台にしたものの、勿体無くてすぐには解体していなかった。できればお金にしたい。しかし、いまのUOではたとえTで海沿い、沸きの少ない被りなしでも最大ストレージでないとなかなか値段もつかないもの。案の定、誰もくいついてこなかった。というか、ダイナマに来る様なイベント好きは、大抵の場合ベテランだ。なので家の一軒や二軒は持っているのだろう
 そんな訳で、いましがた土台は解体した。空いた土地は、何も建っていないと意外と広く見えた


 ダイナマの話に戻そう。ダイナマ自体の客足は先月に比べると多かった。だが、こちらもラグの影響を受けて、やたらと重かった。開始当初は人との会話がかなり不自由なくらいだった。恐るべし暴風
 閉会式では運営の組長から来年以降の話が出た。開催日が第三土曜日から第二日曜日に移るとの事。開催時間や場所はまだ未定だそうだ。そこらへんは時期が来たら追って告知するとのこと
 土曜日は色々なイベントと被ることが多いので、日曜日の方がよいといえばよい
 しかし、大抵の人は翌日仕事なので、テンションが下がっている気がしないでもない。というか私は下がっている。いわゆるサザエさん病をどう払拭するか、いまから考えておこう



 ほか、話題と言えば11周年の記念アイテムコレクションが販売されるとのこと
 いわゆるアイテム課金になるわけだが、これが結構人気だそうだ。昔から内装マニアの間で望まれていた『本の詰まった本棚』や、これも望む声の多かった『自宅厩舎機能付アイテム』が導入されるらしい。アマゾンの予約はすでに埋まったとかなんとか

 多分私は買わないが、これらの販売によってEAが潤うなら短期的には良いことだ。お金がないとUOが潰れちゃうからね
 ただ、これに味を占めてアイテム課金の流れが加速するとなると、それらを嫌う人が課金を止める事態にもなりかねないので注意が必要だ。10人いれば6通りくらいの考え方があるわけで、多数派+中間派の意向に沿う形で運営がなされていくよう祈る


とりあえず抵抗の上がるイアリングはGP用意して買おうかなと思っているFibでした

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/274-11ace08c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。