やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーンパニック6〜LBRの挑戦状〜他


忙しい土曜日だった




 最近は土曜日にUOにINして日曜日に更新するのが定例となっていたが、今週(というか先週になるのか)の日曜はお休み。一日遅れの今日の更新となる。理由は特にない。面倒だっただけ

 とにかく11/29(土)は色々とやったし、イベントも目白押しだった。時系列に沿って書くことできっと記憶が掘り起こされる事を期待しておこう



・侵攻イベント
 Pub56が入ってからというものTまでもモンスが侵攻してくるようになった。侵攻中の街では善良NPCが灰色ネームのスリや赤ネームの悪漢に変わってしまうのだから恐ろしい。墓場オンライン時に小銭を掏られたこともあり、あまり街には近づきたくない状況だ
 ただ、話に聞くクリムゾンドラゴンとやらを一目見たくて土曜日の昼間にちょこちょこ自宅のシェリー人形が喋るニュースに気をつけていた

 しばらく待っていたところで水の街ヴェスパで侵攻開始のニュースが入る。早速雑魚弓戦士で騎士リコを唱えるもブロック。そういえば侵攻中はリコ制限がかかるんだっけか。気を取り直してミノックのゲートから走った
 街の中は灰色ネームのNPCがうじゃうじゃ。ただ家の中に沸いているので外を走る分には平気。他に目に付くのはオフィディアンの死体だった。ヴェスパはどうやら蛇人間が侵攻担当らしい。リカルドが王冠盗んで始まったと言われるオフィディアン戦役を髣髴とさせる光景だった

 何本かの橋を越えたところでお目当てのジェネラル発見。姿は普通の人間っぽいが、この赤ネームモンスは速度プロパが通常の30%を越える武器をドロップするということで結構な人気者になっているらしい。なので記念に業物を一本貰っておこうと思っていた
 ところがこの将軍様、なぜか欄干下にいらっしゃる。橋の下は島になっていて、当然ながら下に降りる階段はない。船でなければ進入できない構造になっているらしい

 でも、弓はあたった

 確か『敵性モンスが反撃できない状態での狩りはやっちゃダメだよ by GM』と昔にアナウンスがあったような気がする。が、わざわざ船を出して殴られに行くのもアホらしいのでそのまま打ち続けることにした。これは楽勝とホクホク顔で攻撃していたのだが、次第に顔が凍りつく。将軍のHPがちっとも減らない
 いや、ちゃんと攻撃は当たっている。ダメージも100くらい入っている。なのに減らない。何故だ

 将軍様が強いからだ

 てかこの、アホみたいなHPはどういうつもりで設定されたのだ。MLボス級はありそうだった。途中で橋を過ぎ行く人達は一向に目もくれない。どうやら近接でもっとバシバシ攻撃できる対象を探しているらしい。遠距離だと非効率だとかなんとか。どうりでみんな素通りな訳だ
 途中からゲロ犬二匹つれて自身はレプタロンに変身したちょっと変わったテイマーさんが横からFSの援助を入れてくれて、二人して延々と遠距離攻撃を続けた。そういや一回矢がなくなって補充に戻ったっけ

 長い長い時を経てようやく将軍を倒した。いや、よく頑張ったものだ。ルートには船を出さないといけないかなと思っていたが、件の業物はバックパックに直接沸いた。速度40のダガーだった

 それより高プロパのダガーがヴェスパの街中いたるところに捨てられていた



 その後、ムングロ侵攻のアナウンスにより駆けつけたところでようやくクリムゾンドラゴンを見ることができた。なかなかに強そうだった。もうHPは真っ赤な状態で、何がしかの攻撃を受けて逃げ回っていたら倒れた。そして辺りは祭壇ボスを倒した時と同じようにGPの山が沸いた。他に宝石も沸いていた
 ほくほく顔で小銭を拾いつつ侵攻祭り終了。あとは皆の者頑張ってくれ。トラメルの平和はキミタチの双肩にかかっている




・ツリー育成プロジェクト

 次はGMイベントのお話

ツリー育成プロジェクト 参加者募集!
http://ultimaonline.jp/community/news.phtml?id=89063

 もはやEAJのお家芸といわざるを得ない、季節モノに絡めたシャード間競争資材集め
 どうやら今回はクリスマスツリーを作るとか何とか。イベント振興協会の理事がフィニガンになったために、ツリー育成の材料にマフィンも加わっている。毎度フィニガンのマフィンネタになるが、文句を言ってはいけない。これ以上のネタを貴方は考えられるか。もう何年もやり続けてネタも尽きたに違いない。やらないよりまし。そう考えるのだ。もしこれより面白いネタがあるならすぐにでもフィードバックに送ってみよう。きっと採用されるに違いない

 ともかく、考える事をやめたイベントGMの頑張りを応援する為に開幕式に行ってみた。大和で参加するつもりが時間を間違えたので瑞穂でIN
(言えない。あまりにも馬鹿馬鹿しくて直前まで行くのをためらってたなんて言えない)
 開幕イベントは一日で全和鯖の8箇所で開催という強行スケジュール。まぁ、フィニガンがちょこっと挨拶して資材搬入テントの幕を開けるだけなので、そこまで手間と言うわけでもないだろうが
 ともかく、瑞穂の時点でその日7箇所目だったためか、フィニガンの挨拶も非常にそっけないものだった。当たり前だ。中の人は同じ言葉を何回も繰り返しているのだ。私なら初めの二、三鯖は真面目にこなし、四、五鯖目くらいで少しはっちゃける。そして残りは消化試合だ
 そんな消化試合を見ていると、本当に中の人が可哀想になってきたので最後の無限にも入って応援してきた。イベントGMお疲れ様。評価はあまりできないが努力は認める。きっとツリー育成を楽しんでくれる人もいるよ

 おそらく三年前ならシャード間競争でも盛り上がっただろう。ただ、この過疎状態で競争といっても無理な話だ。まぁ、クリスマスの企画としてヘイブンにツリーを飾って4gamerあたりにSS載っけるのが目的なのは見えている
 ダイナマでも前にユーツリーに雪化粧と派手な装飾をしたツリーがお目見えしたが、あんな感じになるんじゃなかろうか。これはもう、イベントGMの内装の腕前にかかっている訳で、そこのところを楽しみに、12月中旬あたりに飾られるクリスマスツリーの装飾に期待しておこう



・ルーンパニック6〜LBRの挑戦状〜

 そして今回のブログのタイトルにもしたルーンパニック。略してルンパニ
 今年で6回目ともなるの大和の人気イベント。昨年までは大和文化祭内での1企画だったが今年は文化祭が無いので単独で開催。内容は前にも書いたし、ブリウオあたりでも取り上げられてたと思うので割愛

 結果から言うと、今年は制覇ならず。残念

 一般ルートはなんとか1時間足らずでゴールした。ことしもLBRのランタンが手に入ったのでなんとか目標はクリア。そして一般ルートゴール時に渡される本に書いてある裏ルートへ行って見たのだが、これがもう難しいの一言
 通常ルートはなんだかんだ言って『時間内になんとかゴールできる』事を前提に作られている(と思う)。難易度も適正で、言うなればUO初心者でも楽しめるレベルだ

 が、裏ルートははっきりと『挑戦状』になっている
 去年はモアイの海に泣かされたが、今年はもはや『ルーンパニック』ではなくなっていた。これ以降は裏ルートのネタバレになるので、挑戦するつもりでまだの人は読まないように






 クリア時に貰った本によると、裏ルートは3件突破せよとのこと

1件目 迷路

 迷路ですよ奥さん。なんですか。ルーンはどこなんですか
 おそらくだが、前にマラスで迷路作ってたアビスさんだったか、あの人が作ったような複雑怪奇な迷路だった。何がいやらしいかって、見えてる一歩先のマスに行けないところがいやらしい
 途中に設置されたルーンには色々ヒントが書かれていた。ちゃんと読んでおけば割とゴールにたどり着く手助けになっただろうが、それに気づくまでしばらく家の中を落とし穴にはまりつづけた。さらにオープンドアやラストオブジェクトあたりをマクロにしてないと突破できない造りになっていた
 なんだかんだと文句を言っているが、この迷路の設計は凄い。複雑でありながらちゃんと家としての体裁を保っている。カスタマもいい。ルーンに書かれたヒントの文字も凝っていて雰囲気をかもし出している

 もっとも、やっているときは時間に追われてパニック状態なのでそんなもの悠長に見ている暇もないのだが。ほんと、時間制限が憎らしい


2件目 クイズ

 何が凄いって、カスタマでクイズができるんですよ
 ルーンにクイズが書いてあって答えは4択or2択。床に置かれた色付ルーンの上を通り、5問だったか正解したルートを通ると上の階に行ける。どこか一箇所でも間違えていると下の階に戻される
 このギミックをカスタマでやっているのだ。ありえんくらいの高度な技だ
 勝手な予想としては正解ルーンの上を通る時に少しキャラのZ軸だかY軸をずらすアイテムを仕込んでおいて、上の階に上る階段直前の落とし穴を回避させていると思われる。一回でも不正解を踏むとOUTなので、最初にずらしておいて不正解踏むと補正されるのかな
 ともかく正解ルートを通ってもPDクリックなどの再同期を取る処理をすると下の階に落ちる。なので参加するときはPDクリックしないように。折角正解しても落ちちゃう
 こういう発想ができるところが人材豊富なLBRの底力なのであろう

 クイズのほうはUOをこよなく愛し、仕様をいつも追いかけ、豊富なプレイ経験があればすんなりと正解できるくらいの簡単なもの



 まぁ、だから突破できなかったんだけどね orz
 なので紹介はここまで




 裏ルートは一週間ばかり公開されているという話なので、今週中になんとかクリアしてみたいと思う。まずはグリゼルダクエを受けてあいつの名前を確認しておこう‥
 ともかく、LBRのみなさんお疲れ様。今年も大いに楽しませて貰った。裏ルートだけでなく、表ルートも面白かった。今現在内装を少し凝ってみようと考えているので、表ルートの家は色々参考になった。とりあえず庭に池を作っていたあの家の池周りはパクらせてもらう
 ありがとう、LBR。今年も楽しかったよ!



 そして話は72gp市へ
 ルンパニ6は22時から翌1時までで、実は裏ルート2件目で断念した時間からさらに終了期限の1時までに1時間の余裕はあった。だが、こういう時こそ72gp市だ
 毎回思うのだが、なにか後ろ髪引かれる状況の時にこそ、サイコロのゾロ目が出る気がする。そんな訳でこの日はゾロ目フィーバー。ランタンも大量ゲットして10個を超えた。この験担ぎを大事にしたいと思う



どのSSを上げようか迷ったものの、侵攻はシャッターチャンスを逃し、ツリーイベントは無限のあまりの人のいなさ(開始当初はFibのみ)に悲しくなり、ルンパニはSS撮る暇なんかなくて一枚もない事に気づき、自宅内装でお茶を濁すFibでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/280-cbac5b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。