やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この木なんの木


平和な一週間が過ぎました。







 平和すぎて特に書く事も無いので、ブリウオで紹介されていたヘイブンツリーを撮ってきた。ただし、大和のだが

 いつだったかの鯖間奉納合戦で破れ酷い結果になった大和のヘイブンツリー。幹は4マス別個のグラフィックで構成されているが、左から二番目だけ『Yew Tree』で残りは『Tree』という、なんとも奇怪な樹である
 昔から害虫がたかっていたが、それはいまもなお健在。おまけに火花まで散らしているので、おそらく妖樹としての覚醒も近いのだろう。コープサーの亜種として触手が伸びてきてもなんらおかしくない異彩を放っている。既に葉の一部が『竹』と思しき形状に変化しているので、近づく人は注意されたし


 ヘイブンといえば、KRの導入時にニューヘイブンに変わっていたことをすっかり忘れていた
 昔のオクローの町並みを残したあのヘイブンは、すでに旧市街地となり亡霊がたむろする酷い場所となっている。変わりに銀行と複雑な建物が立ち並ぶ奇怪なニューヘイブンができたわけだが、この町は未来の世界から忽然とタイムワープして出現したという。そんな設定を、久しぶりにヘイブンで買い物をしていたときに、市長をWクリックして思い出した。市長はいまでも街のありようを語ってくれる

 なんというか、私が言いたいのは、そう、ニューヘイブンの人達は


 未来人


 なわけなのですよ。ほら、なんかSFチックじゃないですかい。あそこにいる人達は未来のブリタニアから来たわけだ
 遠い遠い未来からか、はたまた別世界からきたと言われるジュカよりはよっぽど既存の人間種に近い。というか、普通に人間だ。話も普通に通じる
 となると気になるのが、未来の世界のブリタニアだ。彼らなら未来世界の状況を知っていたのではないか。というか、今後どういった変化が起きるか知っているのではないか。その内容をニューヘイブン出現当時の統治評議会は知りえていたのではないか。そんな憶測をめぐらしてしまった

 実際は開発サイドの都合で『未来に関してはなんら話す事はできない』と言うに留まらせているわけだが、設定上は『実はニューヘイブンからもたらされた情報で今回の行動が決まった』なんていうストーリー展開もあるのではと思ってしまう

 もっとも、彼らのいた世界でヘイブンが滅びてニューヘイブンが現れたという事実があったのかはわからない。同様の事象があったとするとあのニューヘイブンはこのあとやってくるであろう未来に忽然と世界から消えて、過去の、現時点で言う現在へと飛ばされなくてはならない。ループ構造になる。やっぱりなんかSFだ
 UOは中世ヨーロッパ風の世界感などという話は、UOの一部分だけを指しているに過ぎない。宝珠の欠片の世界である各シャード内に宝珠の欠片そのものが存在するというメタ構造の面白さは、いまなお私を惹きつける要素の一つである






 特になんでもない事を書くのはつかれるので、あったこと日記を書きます

 うおみん上で場所当てクイズをやっていたしゃおさんに召喚され、景品を貰いにカタツムリ亭へ行った。カタツムリ亭は大和のUO酒場。店長はMuteさんで、もう結構長いことやっているのではなかろうか
 しかし、カタツムリ亭に限らず、UO酒場に行くのは随分とご無沙汰していた。酒場のルーンでリコったら、すでにそこはベンダーハウスになっていた。そういえば移転したんだっけか。その家の玄関に酒場ルーンが設置してあったので酒場へは行けたが、お宮の持つ酒場ルーンブックも大分古くなったようだ。大和でいま稼動しているUO酒場はほとんど私の知らないものばかり。こりゃ話題にもついていけそうにない
 客層はLBR関連の人が多かった。食べ物の話題が多かったのが印象的だ

 そんな中で某かくにの人の家の話が出た。大和のT謙譲の街のあった島になお一軒だけしつこく建つ家の持ち主だ。カスタマを変えたという事なので、ゲートを出してもらい客達で押しかけたが、いつの間にやら神殿風の佇まいになっていた。前より堅牢な石壁で囲まれており、外からの視線も通らない造りになっていた。地上げに屈する気はないらしい。氏の今後も同様の活躍を祈る

 ついでというか、カタツムリ亭の横にある徳の神殿(PCカスタマ)も観にいった。こちらも石造りで、広い土台にでっかく砦のような形で建っている。こっちは賭博闘技場を経営する人が所有しているとのこと
 クリーンナップでもらえた徳のタイルを設置するために作られたと思えるそれは、ちゃんと三原理に合わせて六芒星の形で配置されていた。真ん中は霊性で、アンクもあった。三原理から導かれない謙譲は上の階にある凝りよう
 やっぱり、徳タイルを持ってたらこういうカスタマにしたくなる。よくわかる
 ただ、カオスタイルの場所を聞く前に隣のカタツムリ亭から砲撃が開始され、聞きそびれてしまったのが残念。徳の並び順なんかはUOのRP部分に対するその人の考え表す指標になる。今度会ったら聞いておこう


 その後、24時の閉店時間になったので72gp市へ行こうと一回ログアウトしたら、まさかのベリアカ鑑賞会。認証鯖がメンテに入ってしまい、いつものランタンゲットができなかったのが悔やまれる。わざわざトレハン親父にキャラチェンジしようとしなければ行けただけに、せつなさが炸裂した
 なぜ土曜日のこの時間にというのはユーザ側からの勝手な文句だが、なるたけ障害は少ないよう、日々のメンテをしっかりやってもらいたい。あと、障害検知の迅速化と復旧時間の短縮も是非


『日本語ローカライズなんかより、質の高いメンテ要員の確保か教育資金に金回せよ!』

 などとは、私は口が裂けても言わない。UOは他のゲームより質の高いサービスを保っている。だから‥せめて‥30分くらいで復旧できないものだろうか
 もっとも認証鯖の管理を日本運営がしていないのであれば、それはまったく関係のない話‥‥というわけでもない。顧客からのクレームを受けてサービスの改善を請け負う義務が彼らにはあるのだから。運営頑張ってくれ



 他、ブリ銀の前で設楽につかまりマラスの設定について200文字の作文を書かされた。ミルクホールなるHPに載るらしいので、ファンサイトが相次いで閉鎖される昨今、少しでもてこ入れ効果があればと思い宣伝も兼ねてここに記す

ウルティマ・オンライン・ミルクホール
ttp://sansouko.sakura.ne.jp/milkhall/



以上、平和な一週間をのんべんだらりと過ごしたFibでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/308-f835a46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。