やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回イランストコンテスト開催


最優秀賞専用称号(1キャラクター)、最優秀賞専用のゲーム内アイテム、ミニチュアハウス 1個、Pigments of Tokuno 5個   ※下記公式詳細リンクより






 暦の上では芒種を向かえ、湿気の多い季節となった。私の住む地域でも雨が多く、洗濯物がなかなか乾かなくて難儀している。しかし、梅雨が明ければもう夏であり、夏と言えば


 次期拡張 ステイジアン アビス


 である
 公式発表では 2009 comming soon とかなんとか言ってたが、私の予想だとクリスマス商戦を逃す形で年末発表だったから、これがいつも通り外れるとなると夏休みの最後くらいには新規クライアントをダウンロードしていることになる。もう間もなくだ。保障はしないが

 公式ではクローズドベータの募集も行われ、ぼちぼち結果が届いているとかいないとか。一説によるとファンサイト登録しているHPの管理人には優先的にテスターの資格が与えられたそうだ。なんと羨ましい
 私がこれだけ運営に媚を売るブログを書き続けているというのに、ファンサイト登録していないというだけで足蹴にされるとは!


 すみません。ファンサイトどころか、公式からのメールすら拒否ってます


 というか、テスターなんてかったるい仕事を、金も貰わずや‥
 いやいや、UOはプレイヤーの力で成り立っているのだ。きっと奇特な方がどんどんバグを見つけて報告してくれるに違いない。ただ、KRのリリース時を見るに、報告したバグが修正されるかどうかという心配は残る

 逆を言えば、たとえ報告しても直らないバグを早めにみつけておきスタートダッシュでウマウマしたい人には、テスターの資格は喉から手が出るほど欲しいものなのかもしれない。ML導入時の『エルフが自分自身をタゲるとどこでも採掘できる!』的な大きなバグを発見してそれがそのまま導入されるとしたら、これはかなりおいしい。これを良しとするかどうかは運営が判断することだが、報告をしてグレー回答すら貰えず、なのにそのまま追加されたとしたら、それはもう見つけた人の既得権益としていいかなと思う。そうでなきゃ、テスターなんて集まらんだろうしね

 SAクラはKRクラの単なるマイナーバージョンアップだそうなので、動作の点に関してはKR導入時よりかなり安定していると思われる。私はとりあえず、ちゃんと動くものが出来上がってさえくれればいいので、ともあれ、選考通った人は頑張ってくだされ。特に何もしませんが、声援くらいはおくります




 そんなSAに先駆けて、日本公式でイラストコンテストなるものが開催されるとの事。詳細はこちら


公式:第1回 イラストコンテスト
ttp://ultimaonline.jp/community/event/contest/illust200906/


 イラストのテーマは3つで下記の通り

・ガーゴイル
・夏
・導入希望オブジェクト

 イラストコンテストは第一回となっているが、昔、導入希望アイテムの募集で狼のマントだかケープだかが受賞して導入が決定したような気がしないでもない。もちろんそれはいま現在も放置されているが、今回のコンテストでも”必ず導入されるわけではない”ので注意して欲しい

 応募作品はバックパックアートやカスタマ他、UO内で表現されたもののSSと、あとは普通にペイントソフトなり何なりで書いた自作絵のどちらか。応募点数はいくらでもよいとのこと

 自作絵はいいとして、UO内で作ったもののSSは無加工品に限られるそうだ。Doomの中に自分の家を突っ込んだ加工SSは駄目って事だろう。ただ、UO内で再現できるものなら良いので、多人数でマラスや宇宙に集まって色とりどりの『●』発言をして花火を表現なんてのは"夏"のテーマには合うかもしれない
 花火と言えば、死体を八方に倒した『死体花』は昔見たとき衝撃を受けた記憶がある。クロスアートの字と合わせて作ればこれで結構いいものが出来るかもしれない。BPアートやカスタマは職人さんがしのぎを削る激戦ゾーンになりそうだが、ニッチなところに勝機はあるかもしれないので、応募する人は頭を捻って頑張って欲しい。作品の展示がいまから楽しみだ

 私もどうせなら何か送って見ようと思い、今回のSSを書いてみた。MSペイントwithマウスを駆使し、30分もかけて書いた労作である。もともと絵心がないのに加え、萌絵で審査員の心を鷲掴みに、と思ったのだがこれが限界だったorz
 UOの絵師、というよりUOをやっている人のなかには本職の絵師の人もいるわけで、当然ながら自作絵部門の壁は一般人が乗り越えられるほど低くはない。それが分らないほど愚かでない私は、素直に降参した

 絵の下手な私が自作絵で受賞を狙うとしたらやはり、かなり汚く描いて『プリントしたSAのティザーサイトの絵を見て6歳の娘が描きました(笑』とか言って応募するくらいのあざとさが必要だ。とにかく応募作品を多くしたいために、応募ページに2秒で描いたような絵を載せるような公式だから、『UOは幅広い年齢層の支持を得ている』というアピールの為に、特別賞とかなんとか言って載せてくれそうな気がしないでもない。年少者が駄目なら、碁石を並べてガーゴイルでも作って、敬老会とか老人ホームの有志として出すか。はたまた、OLがランチセットでお弁当でガーゴイルの絵を作ってみました的に‥


 私は自分の発想のくだらなさを再確認しつつ、MSペイントを閉じた


 というわけで、応募される方は純粋に人を楽しませる事を第一に考えた作品を作ってくだされ。多分それが、見てるほうも一番楽しいと思う。そりゃそうか


色々遅れてる感はあるSAだが、とりあえずGMイベントの続きが今月中にあるか気になるFibでした。半年放置した後に『先日の件だが〜』ってなのはなしにして欲しい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/311-03fb1025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。