やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dawnの家が、燃えている


ここのところ、動きが激しくなっております。









 先週、エレインかと思わせるような密偵の密告によりサーペンツホールドへの攻撃を阻止したのは記憶に新しいが、今日になってまた動きがでた

BNN:狼狽
ttp://ultimaonline.jp/community/news.phtml?id=89442


 カスカ閣下はどうやら、先日の妨害工作にひどくおかんむりのご様子。Dawnの家が見つかったと聞くや、燃やす事にしたようだ
 タウンクライヤーも騒いでいるので行ってみた




 燃えているDawnの家はYMTだとユーの西海岸 48o2630'N 73o32'W あたり。鯖によって違うそうな。裁判所から海岸づたいに歩いていけばわかると思われる
 スモールハウスって奴なのか。家具は椅子とテーブル、それにタンスのみ。藁葺きの非常に簡素な家だった
 そんな家に火が放たれ、屋根や玄関口が燃えていた。カスカの指示通りゆっくり燃えている様子で、おそらくこの週末のあいだは燃え続けて、観光客の目を楽しませてくれるだろう

 実はこの家、かなりの建築基準法違反である
 昔、散々オーシャンビューのロケーションにこだわって海岸沿いを歩いたのでわかるが、ここは本来、家の建たない場所である。SSを見れば分るとおり、玄関のステップが海岸線に被っている。本来であれば1マス空けないとダメだ。さらに家の北側の木も、家の壁に隣接している。とんだ違法建築だ

 プライベートハウスなので玄関ステップには本来上がれないのだが、船から下船するジャンプ降りを行うとステップに乗ることができた。先に来ていた徳の騎士様に教えて貰った
 玄関ステップに乗ると、何故か藁葺き屋根の一列だけが欠けるという事象も発生していた。多分、火オブジェクトの配置している場所による不具合だと思われる
 また家の中は、13段までアイテムを重ねたマスに自キャラがいると屋根が透けるという、通称コインマジック(勝手に命名)技により見ることができた。とりあえず、家の中に動けない人とかがいなくてよかった。そこまで酷い話じゃないようだ


 さて、家が燃やされると聞いて思い出すのは、いつぞやの海外鯖ルナ城内である。一等地にあった18×18が一夜にして燃え上がり、後には瓦礫と『不正はいかん』という案山子が残ったアレだ。もう残っているかどうかはわからないが
 あの事件は確か、家主がDUPEだかなんだかの不正に手を染めたために行われたGMによる神の鉄槌だった訳で、今回の事件とはなんの関係もないのだが、あれを見てしまうと今回のDawnの家放火も


『こんな場所に家建てたらダメだよ』


 という、GMからのメッセージに見えてしまうから困る


 さて、この家が本当に彼のDawnの家なのかどうかは疑問が残る。先日まで何もなかった場所に家がいきなり建って燃え出したのだから

 カスカの部下がその場の言い訳として話をでっち上げ、急遽家をこしらえてとりあえず燃やして実績を作った

 なんてうがった見方もできなくもない訳である。うがち過ぎか


 あと、燃えている火だが、一応加熱の性質はつけてあるようで、ヒーティングスタンドと同様、隣接していれば料理スキルの丸焼きなんかはできた。その場で釣った魚をさばいて火であぶり、イベントスキーな知人達とその場で食べたりした
 Dawnの家にはベッドがないので、きっとベッドロールを使っているんだろうとか、生家は腐敗呪文で沼に飲み込まれ、第二の家であろうこの家はこうして燃えてしまいDawnは可哀想、なんて話をしていた
 キャンプファイヤーを囲って話は弾んだ。のどかでいいね。夏だし、キャンプもいいかもしれない。ある意味で、夏らしい風景だった。そんなわけないか

 ともかく、BNNでカスカがどんどん小物に貶められていくのは見るに耐えないので、この話はここまで




 次の話題はトクノのトレジャーについて
 終わる、終わらない、といういつも通りの繰り返しを経て、ようやくイベントは終わった様子。7月末までというアナウンスだったが、8/1の朝のPubで終了した。ミニバプ適用に合わせたらしく、雇用NPCが働かないという不具合に関する修正も同時に入ったようだ。そんな不具合があったことすら知らなかったよ

 ともかく、SLの示威行動は終わったようだ。一体、なにがしたかったことやら
 ただ、SLを求めて走り回る冒険者が多数いたことから、アイドル顔負けの人気っぷりだった事だけは間違いないようだ。アイテムの力はいつも人を動かす
 そんなこんなで前フリも終わり、上の話題の通りDawnの登場も待たれている。となると、8月は結構忙しくなるやも。なんたってまだDawn登場、SLの本物登場、怪獣大決戦なんかが残り、これを消化しないとSAをリリースできないのだから


 もっとも夏の期間というのは人それぞれなもので、それこそオセアニアではいま冬本番になりつつある季節でもある。そこはそれで何と言いうか、あまり過度な期待をせず待つというのが、ブリタニアンの節度ある態度というものであろう
 つまるところ、しばらく放置が続いても泣いちゃいかんということ




 えー、他には公式RMT品がまた増えたようだ

夏の新アイテムキャンペーン 2009
ttp://ultimaonline.jp/entertainment/campaign/special/summer2009/


 天道虫 700円
 1マスカーペット 500円
 髪染め 400円
 バルク本カバー 300円
(税別)


 天道虫の値段については何も言うまい
 そもそも公式アイテム販売はいまに始まった事ではない。商品が増えただけのことだ
 だが、こうやってリアルマネーを払わなければ入手できないアイテムが増えていく事に対して、少なくとも私は、いい気はしていない。こういうビジネスモデルでしか経営が成り立たないのであれば仕方ないと諦めてはいるが、UOの魅力をこういうものだと運営が認識しているのだとしたら、悲しい

 EAJには、運営としてできるイベントやらストーリー展開のほうで勝負して顧客を増やす努力をして欲しい。アイテム一つ売るのは顧客単価が上がってよいだろう。新規顧客の獲得より楽だし、そもそも接続人数が増えれば回線使用料が上がってしまう。企業として客からより多くの金を引き出そうとすのは当然の行為だ
 わかる。わかるが、これまでやってきた経緯ってものがある
 『月額料金さえ払えば基本は一緒。あとは個人の努力次第』という前提が崩れて久しい。その結果いくらの人が辞めていったことか
 お金を払わなければゲーム内で不利になるアイテム課金制度は、それを導入した時点でそのゲームの魅力が損なわれるという事を、EAJは認識しているのだろうか
 ベータテスターがなかなか集まらない理由を今一度考えてもらいたい




ネガキャンが何も生み出さない事はわかりつつ、とりあえずこの程度の過疎ブログなら何書いてもOKだろうと安直に考えているFibでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/321-88788597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。