やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第44回大和ダイナマーケットなのだが


詳しくは本文にて










 さて、毎度のダイナマである
 退屈な孤独民をやっているせいか、ダイナマはこの日記ブログにおいて主要コンテンツの一つとなっている。5分の1くらいは確実にダイナマの話だし
 が、そのダイナマに存亡の危機が訪れた
 それはダイナマーケット主催の組長こと生ごるぁ組合ギルドマスター、赤ごるぁの閉会式での言葉


赤ごるぁ「来週、出張でドイツ」


 この部長様は、本当に忙しい。どのくらい忙しいかというと、一般人なら血尿出して入院しててもおかしくないレベル
 で、その仕事が忙しくて大変な赤ごるぁが、なぜかダイナマーケットの運営もやっている。生ごるぁ組合主催とは言うものの、現在あのギルドで活動が確認できるのは赤と緑の二人のみ。さらに緑も仕事がきついらしく、今日のダイナマでは閉会式時点で寝落ちしていた。なにもかもが赤ごるぁの肩にのしかかっているらしい
 出張をずらすとか何とか言っていたが、それでも閉会式の赤ごるぁは終止弱気な発言が目立った。さらに『別のイベントがあれば〜』的なダイナマ休止を匂わすような発言まで出てくる始末。これはヤバイ。終了フラグだ


 思えばダイナマには色々お世話になってきた
 いらない物を売っぱらうには最高の、もとい、プレイヤー同士の交流が出来る孤独民にはとってもありがたい場所なのだ。交流の場は大切だ
 かなり昔は大和にも別の市が定期的に立っていた。楽天市だったかな
 で、これがポシャって空いたところに、ならば仕方ないと生ごるぁ組合がダイナマを立ち上げた経緯がある

 もしダイナマが終わってしまったとして、次に誰かが発起人となって市を立てたりするだろうか。なんだかんだで第二日曜夜22:00からというのは、大和では割と定番となっているのではなかろうか。これが無くなった時に我々を襲うのは、より一層の過疎感である。私としてはできれば避けたいところだ

 ダイナマ終了を回避するためにはどうすればよいか。簡単な話、赤ごるぁの負担を軽減すればよいのだ。本人に直接聞いた訳ではないが、おそらく彼のダイナマ運営の仕事はこんな感じ



事前準備
・運営へのイベント申請
・公式HPへの開催告知掲載
・各種ポータルサイトへのイベント開催の宣伝
・当日貸出する本部資材(椅子、テーブル)の準備
・その他物資(コミクリ等)の準備

当日
・設置物チェック
・開催式挨拶
・各出店のSS撮影、取材
・トラブル対応
・コミクリチャージ
・閉会式挨拶

後日
・運営へのイベントレポート提出
・公式HPへの開催日誌掲載



 私が知らないだけで、他にも見えないところで色々やっているかもしれない
 さらに重要なのが、毎月第二日曜夜を確実に空けておかなければならない点だ。これがきつい。何につけても、やりたいときにやるというのが信条の私としては、義務になった途端にやる気がうせる。義務になったそれは趣味とは言えん

 これらの仕事を一人におっかぶせるのでなく、ある程度の人間、具体的に言えば4人以上が持ちまわりないし手分けしてこなせば、かなり楽になるのではなかろうか
 特に、当日急用が入って担当が出れない時に代わりが出るというのは、仕事であれば必須の条項だ。一人コケてイベントができなくなったんじゃ洒落にもならん
 が、いまダイナマの現状は、まさにその洒落にならない状態なのだ。これは問題だ


 では、運営委員会など作って、運営をそちらに任せるべきか。赤ごるぁ含め組合員には委員会に入ってもらい、実質的な運営を継続してやってもらう。委員がスタッフを求め、人員を増やすという案が妥当といえば妥当なのだ。昨年は結局開催されなかったが、大和文化祭なんかがこの方式だ。ギルドなど関係なく有志でやるというスタンス
 しかしこれには一つ問題がある。当然ながらこれまでダイナマを運営してきたのは生ごるぁ組合であり、組合の、端的に言えば赤ごるぁの承諾が必要だ
 なんだかんだと言った所で、これまでダイナマが続いてきたのは赤ごるぁの頑張り以外に無い。大和のトリンシックにダイナマーケットの旗が立っているのは、あの男の功績なのだ。それを後からしゃしゃり出てきた人間が、勝手に旗の文字を書き換えたとしたら、そこまで言わないでも旗の色を染め直すのを、いい気分で見てくれるとは思えない。やっぱりダイナマ主催の看板は、生ごるぁ組合で掲げたいのが人情じゃなかろうか

 となると、もう一つの選択肢として、有志のボランティアスタッフが生ごるぁ組合に加盟するという方法があげられる
 が、これにも問題が一つ
 普通のギルドなら、それもまぁありな選択だと思うのだが、残念ながら生ごるぁ組合というギルドは普通のギルドと少し別路線を走っている。貶すつもりはさらさらないが、仮面に半裸で自爆する事をギルド活動にしているギルドは、人を選ぶだろう
 中の人は真っ当で好人物なのだが、いかんせんその風体では引く人もいるのだ。困ったものだ

 現在もボランティアとしてゲートポーターをしている人はいる。某酒場のラマベンダーなどだ。それらの人達が生ごるぁ組合に所属し、組長を補佐するまでになってくれれば話が早いのだが、それはそれで都合の良すぎる話だ。彼らには彼らの事情がある


 つまるところ、フェルナンドが褌締めて本部の机の向こう側に立てば解決する話なのだ。それはよくわかっている
 頭を下げて仮面を被って赤ごるぁの前で一発自爆すれば、快くギルドに入れてくれると勝手ながらに思っている。というか、前回の黒ローブ狩りの時に所属したまま、まだフェルナンドは生ごるぁ組合の傭兵ランクに所属していた。メンバーにしてくれと言えば多分してくれると思う。そして運営の雑務も半分ないしちょこちょこやって、赤ごるぁ不在のときはバッファくらいにはなれるだろう
 が、こちらにはこちらのまた複雑というか難儀な事情というものがある。それは、簡単に言えば



 私こと、Fibがかなりいい加減な人間である、という事だ


 もっと分り易く言うと



 いつブリタニアから追い出されても、おかしくない



 という事だ。このブログを読んでくれている人も、なんとなく空気を感じていると思うが、白じゃないんですよ。Fibは白くないの
 といってもDUPEやってるとか、垢ハック上等とかそういう真っ黒ってほど黒い訳じゃない。松崎シゲルほど黒くない

 ん、いや、よくよく考えたら放置で一回、デン酒場に飛ばされたくらいで、それほど悪い事はやってない。あれは警告メール貰っただけで、それでお終いなはず。他はまぁ、あまり大きな声では言えない反復ツールとかそんなところか。可愛いものじゃないか。一般レベルだ

 が、こうやって叩くとすぐ埃が出て、さらにそれをブログに書くような人間は、あんまし表舞台であれこれやっちゃいかんと、そう思う訳だ。必要ならばUO本の抜き出しツールとか使おうかとかも考えちゃうしね(未インストールです)
 いつかはJAILでGMと握手してUOを終わらせたいなんて破滅願望持ちがまっとうなギルドに所属すれば、必ずや迷惑をかける。そう思うが故に私は生ごるぁ組合には入れないのだ
 身を正せと言われるのもごもっとも。でも、そうそう人は変わらんのだよ


 長々と書いたが、言いたい事は一つ
 誰か赤ごるぁに愛の手を
 それだけ




 さて、もういいかなと思いつつ、いつものダイナマレポートでも書こう
 というか、こっちを書かないとクレームがきそうなので書く



 8/9(日) 22:00

 毎月9日は連句の日!てなことで、大和では別のメジャーイベントが進行しているなかでの開催となった今回のダイナマーケット。回数はすでに44回だとか。よくまぁここまで続いたもんだ
 開会式では赤ごるぁから各出店の取材をしてBNNに送るとかなんとか言っていたが、ノリPの逮捕というリアル事情もあいまって、怪しげな粉屋が窮地に立たされていた。ブリタニア産の粉は中毒にはならないからダイジョウブとか、適当なことを言っていたが、どうなる事やら

 今回はいつものテンプラ粉でなく、チョコレートの材料となるカカオとか砂糖袋とかを売ることにした。パラゴンから出るアレね。価格は100gp
 安いのか高いのか相場を見ていないのでまったくわからない。というか、これに相場なんてあるのだろうか
 手作りチョコを憧れのあの人に!とか言って売って見たところ、5セットほどはけた。みんなセット買いで買ってくれた。というか、単品で売っているとは思われていなかったっぽい。売り文句が悪かったかな
 ともかく、砂糖袋が五個しかなかったので、そこでお店は終了。カカオリカーだけが20個ほど余ったが、いったいどうしてこれだけこんなに在庫があるのか謎。売れる気もしないので、このままセキュアの肥やしになるっぽい。家にベンダーを再度立たせるか、いまだに検討中

 他の出店の状況としては、いつもの面々がいつも通りの営業をしていた。マタタビ出版では作家が戻ってきたのか、酒場本の最新9巻が売りに出されていた
 他にもオスタ屋、カラーヒヨコ屋、風呂屋、粉屋を確認。トレハン請負やグレチキも多分いたはず。手持ちが少なかったのであまりちゃんと見てなかった

 他には、UOHBがここでも舞台に出てた。一時期はウザスレの標的ともなり活動自粛状態となっていたが、ここ最近はまた活動を再開した様子。本スレをはじめ、色々なところにニコ動に上がった同グループの活動映像を映したURLが貼られたりもしている
 ニコ動に掲載したのが本人かどうかは不明。あれって、前によつべに上がってた奴ではなかろうか。ちゃんと見ていないのでわからないが、複数の自キャラをグループチャットで制御する方法はGMにモロバレしそうな気がしないでもないので、その点が気になると言えば気になる
 が、ここまでやってお咎めを受けていないという事は、おそらく運営黙認のお墨付きを受けているのだろう。これで本人のこれまでのネタがなければ、ヘイブンのアイドルResQと同じくGM操作疑惑が出てきたであろう

 ResQと言えば(呼び捨て失礼)、先日のルナ襲撃の際は出張でルナまで来ていたそうだ。というか、普通にいてびびった。東口出て北側のPCショップ内で包帯を巻いているところを激写したが、どうやら他鯖でも侵攻に合わせて出張していたらしい。なんだかんだ言って、ああいう活動をやってる人こそ慈悲の徳の恩恵を受けるべきだと思う。NPCのゲートエスコートより、よっぽど人の役に立っている

 話が逸れたがダイナマである
 他は、いつもの落語の人を後半待っていたのだが、どうにも現れず。早い段階でやってしまったのか今月は無かったのか。先月のが結構上手く作ってたので今月も期待していたのだが残念。毎月話を作るのもそれはそれで大変だろうが、また見たいものだ
 他には話屋もいたが今月は店をやっているうちにどこかへ行ってしまった。他には、突発漫才コンビのファッションズなる二人組みが舞台に乗り込んできたが、コミクリが作動していることにビビり、話の落ちもつけづに逃げてしまった。次回に期待ということか

 閉会式直前に港近くの本部前でなにやら行列が形成された模様。いつもと違い2列になっていたので、記念撮影的なものがあったのかもしれない。最後のほうにちらりと見かけただけなので詳細は不明。きっと公式の開催日誌に載ることだろう。気になる人はそちらをチェックしてくだされ


 こんな感じでダイナマレポート終了
 適当にぶらついただけで細かく見ていないし、そういう楽しみ方をしているので、ちゃんとしたレポートを書くとしたらそれはそれで大変そうだ。赤ごるぁは毎回どんな事を書いているのか、ちょっと気になった





 他、ここ最近のことも書いておこう
 というか、ダイナマに合わせてこれも書いておこうと思ったら予想以上に長くなってしまった。まぁ、いいか。自分じゃ読まないし



・さくらまーけっと with 桜納涼花火大会ぜんとでぽん!2009

 本来であればこれだけで日記を書くくらい大きなイベントなのだが、いつの間にか参加から時も過ぎ、さらに適当に見ていただけなので特に書くことも無かったので忘れそうになっていたのでここで書く

 確か、先週の8/1だったかな。という事は土曜日だ
 72gp市に行く前の時間つぶしにと、ちょろっと見に行った。今回は桜のマーケットと同時開催していたようで、マーケットの開催中に1イベントとしてやるようだった

 禅都の銀行広場で行われた開会式は別の事をやっていたのでほぼスルー。気がついたらUOHBが歌ってたような。ほんと、この名前はどこででも見れるようだ
 で、メインの花火だが、運営がしっかりしているのか今回は花火ワンドの配布が行われていた。前回もあったかもしれないがよく覚えていない
 で、そんな花火だが、打ち上げを仕切る人がいた。オレンジ色の服を着てミカンとかいう名前だったかな。どっかのファン漫画に出てくる多分有名な人だったと思う
 このミカンが非常に要領の悪い男で、時間になって花火を打ち上げ始めるプレイヤーに打ち上げを一旦止めるように指示。どうやらまだマーケットの方に人がたむろっていて、打ち上げ会場の橋に来ていないので待つようにとのこと
 仕方ないと待っていると人がいくらか流れてくる。さぁ打ち上げだと花火が上がり始めると、またも待ったがかかる

 どうやらこの男、打ち上げのカウントダウンをやりたがっている様子。おそらく、運営としてBNNかなんかにそれっぽいSSでも載っけてもらうつもりなのだろう。気持ちはわかるが、これだけの数の人間をまとめるだけの技量はなく、横にいる女キャラのギルマスに号令をしてくれとふる。桜の事情はさっぱりな他鯖の人間としては、そういう話は号令も含めて事前に取り決め、打ち上げ開始の告知時間ちょうどにカウントダウンが入るとアナウンスしておくべきだと、ちょいとイラついた
 さらに言うなら話し方に『お前らにイベントを提供してやってるんだぞ』的な上から目線が入っていて、どうにも気に入らなかった。あくまで個人的な感想。普段はジェントルメンであるに違いないが、そのときの私は、なんだこのダメな仕切り屋は、と不満が口から出かかった

 そんな空気を察してか、立場的に上であろう女キャラが気楽な口調で場を和ます。こっちはわかってる人っぽい
 だが、悲劇はそのあと起こった


女「それではカウントダウンしますのでー」
女「3」
女「2」
女「1」
女「と、言ったらー」


 花火を打ち上げてくださいねー、と続く声は聞こえなかった。あちこちで一斉に上がる花火。これには笑った。どうやら鬱憤が溜まっていたのは、私だけではなかったようだ
 一度上がってしまったテンションを戻す事はできず、こうしてグダグダな花火大会が始まった

 そんな花火の様子が今回のSS下段。どうにも前の方が派手だったようなと思い、2006年のものと比較してみたが、どうだろう
 前のときは周囲を暗くするという演出がなされていたが、今回はそれがなかった。どういう事情なのかは知らない。多分、主催の申請ミスでなく、鯖の仕様か日本公式のサポートの問題だと思われる
 ともかく、夜でないときの花火はやはり味気なく、いまいちな感じのイベントとなり途中で抜けてしまった。やっぱり花火は暗いところでこそ栄えるものだ
 あと、イベントで仕切る運営は、そのやり方で参加者の心持ちをこうも変える物かという事がわかり、いい意味で勉強になったイベントだった
 いい意味でって言葉、便利だね



 とりあえず、こんなところで日記は終了
 SAクラのオープンβが始まり、一応クラを落として色々やっているのだが、その話はまた後日



日本公式で発表されたガーゴイル辞書で往年の謎であった『七万円仕送りしたのに使っただろ〜』の日本語訳をやってみようと思ったものの、原文がわからずに放り出したFibでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/323-ba0edfde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。