やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンはイベント集中日


10/31は色々あったようです。





 10月はことのほか早く終わってしまった。季節はもう秋から冬へと確実に移り変わっていくようだ。冬になると貧乏な私の部屋では寒くてタイプも億劫になるので、ここのブログの文章量もそれなりに減るだろう。そんな事を感じさせる10月最後の土曜日に大きなイベントがやたらとあった

 一つは毎年行われているコンパニオンフェア。コンパニオンはUO初心者のプレイの手助けをする無償のボランティアスタッフで、一般のプレイヤーが応募してなることができる。ただし、私のように垢に傷のある人はなれない
 そんなコンパニオンとの振れ合いの場としてフェアが各鯖で毎年開催されてきたが、今年は飛鳥、桜、北斗、出雲、桜が合同開催となった。これは単純に、これらの鯖のコンパニオン数が少ないからという事だろう。プレイヤーの減少はこういった形で顕在化するようだ。なんとも寂しい限り

 他に何もなければ行って盛り上げようかなとも思ったが、他にもあったので今回はスルーさせてもらった。コンパニオンフェアというと、ヘイブン前にたむろするそっち系の人が一杯という印象が強い(偏見)ので、足が向かなかったのもある。きっとコンパニオンをやるようなマメな人はブログも書いていると思うので、そういう人のところで内容を見てればいいかな。あときっと、ブリウオとかにも載るだろう



・無限祭

 で、私が行ってたのはこっち
 21:00からTべスパの街で開催された。GMの公認を受けているらしく、設置物も華やかだった。普段イベントのときくらいしか入らない無限であるが、この日は観客も多く軽くラグが発生するくらいに人がいた
 ヴェスパ銀行南の広場に小型の舞台が設置され、そこで主催の代表が開会の挨拶をしていた。よくある「これより〜祭り開催です!」のようなはっきりとした開会宣言がなかったために、見ていた観客は少し戸惑った様子だった

 無限ではあまりお金を持っていないので、お小遣い300gpを持ってブラブラ歩く事に。各店を覗いて見たが、やたらとクジが多かった。無限はギャンブル好きが多いのだろうか

 会場入り口で配られていたパンフレットに載っていた酒場は、時間が早かったためかあまり人はいなかった。べスパ魔法屋南の川岸に設営されたバンブー素材の艀上にこさえられた、ウォーターフロントって感じの酒場は中々に雰囲気のいいものだった
 その酒場の先の川面には今年のハロウィンで導入されたランタンかぼちゃがいくつも浮かんでおり、月まで出ていた。普段見れない光景なので、今回のSSとして上げておく

 クジは色々やったがほとんどハズレ。出た目の数だけ青リンゴ貰える奴は、とりあえず6個貰えたから当たりといえば当たりなのか。値段としては破格なので良しとすべきだろう。果たして使うときはくるのか
 他にも、靴を履いてなかったので作ってもらおうかと思ったらハロウィン衣装セットを貰ってしまったりと、無限でもこの祭りの最中は結構暖かい人情に触れることができた。無限のヴェスパと言えばゲートの先が中州で、そのままキルされるか放置されるというネガティブな印象しかなかったが、少し考えを改めることになりそうだ

 無限といえばハードコアシャードなので、Tルールファセットでも赤ネームをよく見かける。この祭りも赤ネーム参加OKなのでPKギルドのIGAが揃いの衣装で参加していた。やっぱりここもクジをやっていた
 さらに特設神社なんかも作られていた。そこいらのモンバットを倒した分のお賽銭を入れたところ、結構いいことが起ったりもした。霊験あらたかだ

 ここで販売していたIGAの歴史書2009年版はSA導入の200ページ本で書かれていた。200ページ本は普通のNPC売りの本とはグラフィックも違う独自のものだった。始めて見る本に少し驚いた。そういえば去年だったか一昨年だったかも、このギルドの歴史書を読んだ覚えがある。ボリューム増の歴史は一冊5kの20部限定販売とのことなので、大切にしようと思う。クエストのコレクター本もいいが、こういうプレイヤーが好き勝手書いた本のほうが私は好きだ。値段が高い気もしたが、40ページくらいの青本換算だと一冊1000gpになるので、そうそう高いものでもないだろう。これを書く苦労を味わえば値段は納得の数字だ

 暖かみに触れると言えば、ダイナマでよく見かける温泉がこの祭り会場にも設置されていた。布風呂でなく水タイルだったので、GM設置物だったのかもしれない
 折角なので入ってみようかと思ったら、入浴料が必要と言われた。温かいながらもシビアな世界を垣間見た気がした

 手持ちのお金もなくなりやることもなくなったので1時間くらいで会場を後にした。この後、舞台で色々あったりイベントなんかもあったりしたのだろうが、詳しい事は無限BBSなり特設ページなどで確認してもらおう。前夜祭、後夜祭なんかもあったっぽいし




・UO本スレ1400章記念イベント

 で、次はこっちに出てました
 10/30(金)11:05にめでたく2chのUOスレッド(本スレ)は1400番代に突入した。私のプロバイダは一年中規制されているが、それとは別の規制で多くの人間がスレッドに書き込めない悲惨な状況でありながらも避難所を中心に話が動き、土曜日23時より北斗オールドヘイブンにて恒例のホコツイベントが開始された

 ちょっと遅れて行ったのだが、メインには間に合った。丁度、強スケルトンが出るヘイブンT字路で集合写真を撮っているところだった。この日の主旨はホコツで黒天使を倒すという内容
 週末になったらハロウィンイベントを謳歌しようと思っていたものの、実は面倒くさくてJasperクエストにまったく手をつけていなかった。なので黒天使がどのくらいの強さかまったくわからないまま、突撃とあいなった


 ホコツでハート型を作り黒天使をいざ召還。いや、特に型は関係ないか
 範囲に変なものを撒き散らしながら一撃必殺の攻撃をしかける黒天使にみるみるホコツ達の死体の山が築かれていった。いつも通りの光景だ
 途中から黒天使二匹目が召還され、虐殺具合に加速がついた。棍棒で殴っても6とか7とかしか入らないので始末に悪い。なんやかんやとやっていたが、10分経たずして倒す事ができた。ホコツの中に高性能なのが混じっていたのだろうか


 そして気を良くしたホコツ達は、そのままスラッシャー討伐のためにアビスへ侵入する事に。ゲートが出され入った先はSAでできたアバタール島北の砂漠。アンダーワールド、ひいてはアビスへ続く入り口がぽっかりとその口を開けていた
 臆するという言葉を辞書ごと投げ捨てたホコツ達は我先に奥へと進む。が、私はいまだにアンダーワールドからアビスへ入るクエストをこなしてないのでさっぱりだった
 どうやらいくつかの鍵をアンダーワールドの各隠し部屋で入手し、それを合わせることでアビス入り口を突破できるようになるらしい。今回は誘導に従ってガンガン突き進み、アンク部屋の主も横殴りでなんとかルート権を得る事ができた
 アンダーワールドからアビスへの侵入クエストを始めてこなしたのがホコツキャラ、というのは幾分引っかかるところがあるが、まあいい。UOとはこういうものだ


 その後、さらに誘導されてアビス中央のスラッシャーのいる場所へ。スラッシャーは中央魔法陣より南西の街のなかにいた
 ガーゴイルで逆側から来た時に一度すれ違ったきりだったので、カラーでまじまじと見るのは初めてだった。なかなかに凶悪そうな奴だった
 ここでは黒天使の時と違い、かなり死なないように戦った。長期戦だったしね
 エネワンを使うだけのマナがなんとかあったのでフォーカスアタックと併用して15打点を平均して当て続けたところ、なんとかルート権を得ることができた。ここまで攻勢に出たホコツ祭りは初めてかもしれない

 実際のところ、スラッシャーのHPを大きく削ったのは現地サポの人が放つEVやらコロ助とか一部の高性能ホコツかもしれないが、ともかくホコツ達がわらわら沸いてはスラッシャーに突っ込む姿は見ていて面白かった。ここまで上手く回ったのは現地北斗のサポートあったればこそだろう。この場を借りて深く感謝の意を表する
 この模様は有志により動画となってネットに上げられているので、詳しく見たい人はこちらをどうぞ


TonyUO大和:本スレ1400章イベント
ttp://zoome.jp/tonyuo/diary/6


 動画のUP主はここ最近ニコニコなんかにも動画をUPしているようなので、要チェックだ



 スラッシャーを倒したのは日付が変わった0:20頃だったろうか。その後は大和に戻り72gp市へ行ったりとまた色々あったが、その時に買い占めたトレハン地図をこなさなければならないので、今日のブログはこれくらいにしておこう

 ハロウィンクエストについては、乞食は前のブログにコメント追記した通り。死亡TRICKが無くなったお陰で高回転ができた
 畑のランタン取りもやってみたが、動画を見ながらちょこちょこやってたら、あっという間にセキュアが一杯になった


楽な方を先にやって後がきつくなりそうなFibでした。でも、Jasperクエは修正が入ったとか聞いているので、落ち着いた後半にでも手をつけるつもりです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/340-014f89a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。