やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第47回大和ダイナマーケット開催


はい、いつも通りです







 日々のUO生活の記録も兼ねているこのブログの主旨に従い、まずはこれを書いておかねばならない

 マウスが壊れた

 正確には、左ボタンが壊れた。クリックするとシングルクリックだろうが全てWクリックになる
 これにより毎日のバルク引きの難易度が一段上がった。いくら裁縫屋NPCをクリックしてもメニューが出ては閉じる。イライラが募る。あまつさえそのNPCがよく見たら裁縫屋のギルドマスターでバルクを貰うメニューがでなかったりするともう、怒りにワナなくことになる

 と、そんな事情により、現在この記事を書いているPCはマウスを『左利き』設定にしている。右ボタンと左ボタンを入れ替えたことにより、かなり使い勝手がよくなった。ブラウジングとUOくらいしかやらないので、これでもなんとか使えている。早いとこ替わりのマウスを調達せねばならない

 しかし、この左右ボタンが逆というのは面白い。操作に慣れきったUOで、なんというか、初心者のころの初めてUOをやった時に近いような『動きづらさ』を感じる。右へ行くにも左へ行くにもちょっと戸惑う。咄嗟の動きができない等々
 来週には新マウスを購入するだろうが、それまでこの不思議な感触を楽しんでおくことにする。もっとも、やろうと思えばいつでもできるので、大したことではないのだろうが


 そんな操作の難しい状態でも、ダイナマーケットには当然ながら参加することにした。動き回ることはそうそう無いし、売り文句のタイプさえできればいいと高をくくっていたのだが、これが甘かった。今回フェルナンドが色々おかしな挙動をしていたが、もしこれを見ている人がいたら、そういう事かと勘弁していただきたい
 発言について普段通りなので、それはそれで



 さて、今月もやってきたダイナマである。今回で四十七回を向かえる。次の四十八回で丸4年となる訳だが、まさかこんなに続くとは正直思っていなかった。私の予想は常に外れるが、これは嬉しい外れ方をしてくれている

 そんなダイナマではあるが、今回はいつも売っているテンプラ粉を用意していなかった。いや、ハロウィンクエストで忙しかった訳ではない。というか、ハロウィンクエストはようやく土曜日に一回やったきりだ。なんというか、またいつもの面倒臭がり病が発生して、日々バルク引きと2,3日置きの練成GGS上げだけでUOプレイを満足してしまっている。BBSなんかでハロウィンクエストの苦行の様子を見ていると、それだけで手をつけるのが億劫になってくるのだ
 ハロウィンクエスト自体は凝っていて非常に面白かった。開発GJだし、日本語化も問題ないと思うので運営もGJだ。いまさらここにストーリーを書く必要もないくらい他の場所で研究がされているっぽいので、詳細は省く

 いや、省いたら一年後に見返したときに私がわからなくなるか。とりあえずクエをこなした時のメモをコピっておこう



〜〜 ハロウィンクエスト 消えた細工師編 〜〜〜

BNN:失踪(Hyde and Seek)
ttp://ultimaonline.jp/community/news.phtml?id=89630


導入
 いつもの通り、捜査官のJasperがYewの裁判所でなにやら唸っている。話を聞くとストーリー開始。事件はミノック在住のJared氏が失踪し、妻のElizaが捜索願いを出したが一向に足取りが掴めないとのこと。冒険者はこの事件を解決するのが目標となる

Jared ミノックの細工師。Elizaの夫。玩具職人Tomasに弟子入りし、失踪した
Eliza ミノックの細工師。Jaredの妻。失踪したJaredの捜索願を出した
Jasper 毎度お馴染みの捜査官


聞き込み
 ミノックの細工屋にいるElizaに話を聞くと、色々話してくれる。Jaredはなにか研究していた模様。Jaredの師匠であるTomasへの手紙を託される
 Elizaからの手紙を見せることでトリンシックの玩具職人Tomasからさらに話を聞くことができる。Jaredは研究のためにジプシーを使っていたそうだ
 ミノックのジプシーキャンプではAlanaから話を聞くことができる。Jaredの研究に参加した5人のジプシーがキャンプへ帰って来ていないそうだ。研究所の手がかりを探して失踪したジプシーのIshamからLydiaへ向けて書かれた書置きの断片を集める

Tomas O'Neerlan 玩具職人。トリンシックの細工師ギルドにいる
Alana キャンプにいるジプシー。話をしてくれる
Isham 帰ってこなかった5人のジプシーの一人。Lydiaの彼氏
Laura 帰ってこなかった5人のジプシー。Samと双子の魔術師
Sam 帰ってこなかった5人のジプシー。Lauraと双子の魔術師
Carl 帰ってこなかった5人のジプシー。技師でオーク採掘技術に通じる
Leto 帰ってこなかった5人のジプシー。インテリ昆虫学者
Lydia Ishamの彼女で、彼が書置きを残して失踪したため怒ってキャンプを去った。研究所の場所を知っているらしい


真相
 破かれた書置きの破片をつなぎ合わせたところ、研究所の場所が判明した。ケンダル山の採掘洞窟奥にあった頭蓋骨でキーワードを発したところ、コブトス内の洞窟に転送される。目の前には護衛であるオーガのTinyがいたが、つなぎ合わせた書置きを見せたところ中にいれてくれた
 残された日誌によると、Jaredは人をモンスへ形態を変化させる研究をしていた模様。ただし、失敗し、5人はみんな心までモンスになってしまい、どこかへ行ってしまったとか
 Jaredも研究の為にモンス変化薬を飲んでモンスになってしまった模様
 件の薬を魔女グリゼルダに見せたところ、素人が作ったものだと笑われた。彼女なら治せるとのこと

 直すにはモヤモヤを集めなくてはならない
  →モヤモヤは体格因子を使ってモンスになった状態でダンジョンを歩き回る
   →体格因子は月見草をモンスの死体に使う事で得ることができる

→モヤモヤオンラインに続く

〜〜〜


 グリゼルダ以降を適当に書いているのは、そこらへんで力尽きたため。とりあえず、モヤモヤを集めると三種類の結晶どれかが得られて

青 ジプシーやジャレッドの治療薬
赤 トーマスへの貢物
金 黒天使召還

 となるらしい。赤い結晶を貰ったのでトーマスに渡したところ、ゲイザーへ変身する変装マスクを貰った。ちょっと動いてみたがキモかった


 色々アイテムが貰えるらしいのだが、これがまぁ面倒そうで手をつけるべきかどうか迷っている。おそらく最終週は一生懸命やっているだろうが、果たしてこれからやって間に合うかどうかも疑問の残るところだ
 変装は面白そうなのだが、レイス変身用のマスクなんて、そうそうでないらしい。トーマスへ初めに会いに行った時に、お宮の近くでレイス変身を繰り返して『♪』とか発言していた人は、いま思い返すと恐らく自慢したかったのだろうと思う。それくらいでないものらしい



 で、そんなドリームレイスの変装をしている人が、ダイナマにわんさかいたのだが
(ようやく話がダイナマに戻った)

 出にくいと言われながらも結局のところ頑張る人が多いようだ。UOはいまだに物欲オンラインが続いているようだ。とりあえずSSを撮ってみたが、他にも結構いたと思う。レイス以外にも影竜変装マスクが出にくいらしいのだが、それもいくらかいたと思う。みなさん頑張ってますな
 しかし、ブラッドワームのキモさに適うのはなかなかないだろう。アレだけは自力か他力か関係なしにGETしておきたいと思う



 さて、ようやくダイナマのレポートに入れる。が、正直ここでいくら書いても、もっと分り易いSS付きのレポートがダイナマ公式HPに載るので意味がないような気がしてならない。まぁいいか

 今月は先月に引き続き秋がテーマとなっていた。本部奥の憩いの場では焼き芋オブジェが設置され、深まる秋を演出していた
 舞台もシックな落ち着いた色合いに調整され、今月はUO小噺がやっていた
 今月の噺はUO小噺の人曰く、一年前に同じネタをやったとの事だが私の記憶にはないDOOMネタだった。テンプラ粉売りかなんかで観そびれていたのだろう、ありがたいアンコール公演だった。ネタが間に合わなくてのアンコールだったためか、来月もよろしくという言葉で締めていたので、小噺が聞きたい人は来月も要チェックである

 他、舞台には久しぶりのIN THE PO氏が立っていた。UOに戻ってきた挨拶をしていたようだ
 あえて『氏』とつけるのは名前をそのまま書くとなんかまずいような気がしたため。ブログを某スレに晒してから一時期、時の人となったのだが、名前が悪かったためか垢BANの憂き目にあったとは本人の談。ブログの更新もなくなったかに見えたがその後もいくらか活動は続けていた模様で、今回ようやく人前に姿を表したわけだ
 好き嫌いは人それぞれだろうが、こういったパフォーマンスをする人は一昔前のヘイブンなんかには一杯いたような気がする。やはり、銀行横に舞台があったオールドヘイブンは、色モノを育てる環境的な利点があったようだ。こういう賑やかしをやる人も、UOの華やかさに一役買うことができると思うので、今後もGMの目を忍んで活動していって欲しい。やっぱりカオスが一番


 カオスと言えば、先日Lv2のトレハンをやるために武勇島へ飛んだところ、目の前にいた黒閣下2体にボコボコにされた。掘っても無いのになぜガーディアンが出ているのかと灰色の世界で頭を捻ったが、よくよく考えれば単なる放置であることは明白だった
 ここ最近はトレハンのバッティングもめっきり減ってしまい、トレハンなんかやっているのはもう自分だけかと思っていたが、少なくともLv6を掘って中身を得たいと思っている人、あるいはトレジャーハンターを罠に嵌めてほくそ笑む人がいたことにちょっと嬉しくなった
 確かにトレハン放置はマナーとしては悪い事だし私はしないが、しかし、それができるようにUOはデザインされている。私のように『面倒だけどとりあえず地図があるから掘るかなぁ。ダルいな〜』なんて腑抜けた人間の目を覚まさせるには非常に良いパンチだった。こういうドッキリがあるからUOは辞められない

 とりあえず、なんとかその場を制圧しようとしたものの、ヘタレなトレハン親父では何度も転がった挙句に黒閣下二体の同士討ちくらいしかできず、古代竜を残したままその場を後にした。いやはや、ドラゴンには手を出せん
 放置はそのポイントだけでなく、近場の別の場所にも黒閣下が数体沸いてた。どうやら数をこなしているようだ
 単なる愉快犯なのかMAF→レリック目当ての悪質ハンターの所業か、はたまた武勇島をモンスの生息地として確立したい確信犯の仕業かはわからないが、大和でトレハンをやる人は少し注意していたほうがいいだろう



 さて、話がまた逸れたがダイナマの出店模様も書いておこう
 ペット行商のチキン売り、ヒヨコ売り、オスタ売りは健在。マタタビ出版とかその他の出店もいつも通りだった。ハロウィングッズを取り扱う店があったのが特徴的か。かぼちゃ50gpなんてのもあった。ルンパニの宣伝は今月も引き続きやっていた

 そしてフェルナンドはと言えば、今回はてんぷら粉が間に合わなかったのでセキュア整理をかねてのガラクタ市となった。ハロウィンの結晶を集めるにしてもセキュアの空きが必要と判断し、なぜうちのストレージの残りが一桁なのかを色々探ってみた。調査の結果、かつてベンダーを出していた時の在庫がまるまる残っていたことが判明した。そのベンダーの名前は『ゴミ』だったような気がする。そう、普段銀行前に捨てられていてもおかしくなく、それでいて欲しい人は100gpくらいなら出してもいいかなと思うような、そんなアイテムが満載された鞄を発掘してしまったのだ


お宮 『これは捨てねば』


 しかし、一度は値段をつけて売ろうとしたもの。そのまま捨ててしまっては勿体無い。なので今回のダイナマで売ることにした。売るのは当然、フェルナンド
 まず、一つ一つの商品名を本やプロフに書くという面倒なことはしたくなかった。なので青空市のようにセキュアに詰め込んだままで売る事にした。全部かっさらっていかれても惜しくないものばかりだから、地面直置きで問題なし
 ただ、そのまま掻っ攫われるとセキュアにはありがたいのだが、何もしない時間が増えてしまう。折角の市なので一応は賑やかしとして商売をやってる風の佇まいをする必要がある。なので、値段を53gpとした。この値段なら誰もが『ああゴミか』と納得してくれる。100gpだとまかり間違って全部持ってく人がいるかもしれないが、これなら親切なゴミ掃除ボランティア以外は手をつけないだろう

 そしていざ店を開いてみたのだが、よくよく考えるとこれ



 72gp市を丸パクりしてる



 のですわ。いや、そういやそうだ
 それに気がついたのは一番初めの客にオスタ売りが来たところ。このオスタ売り、72gp市の店員でもある。いや、スマン。そういうつもりじゃなかったんだ
 これはもう、ライセンス料を支払うしかない。72gpでライセンス買おう!と言うつもりだったが、本人が笑ってスルーしてくれたので事なきを得た。どうやら72gpより安いのがよかったらしい
 というか、よくよく商品をみると72gp市で買ったとおぼしき物がいくつか。ん、原価割れしてる(ToT)


 商品の中身は売ってる本人さえあまり把握してない状態。果たしてどれだけ売れるか心配したものの、空気を読んでくれるお客さんが大勢いて、商品を丸パクリされることもなく大盛況の幕切れとあいなった。また、売り上げを見ると、どう考えても減った商品より手持ちのGPの方が多すぎるのだが、これは善意のお客さんのお陰だろう。この場を借りて御礼申し上げたい


 今月は開会式前にゲートを出す係りの緑ごるぁが寝オチしていたらしく、人が少ないことが予想されたが、蓋を開けてみれば結構な客足だった。開会式直後にゲート出しに参加してくれたヒヨコ売りと某カフェ店長のお陰だろう。いや、ヒヨコ売りはいつもゲート出しをやっているようだが
 他にも、見えるところ見えないところでダイナマーケットを支えている人はいる。当たり前のように享受しているGMサポだって、中の人はちゃんといて、毎月毎月頑張ってくれている
 多くの人がいて多くの言葉が飛び交うダイナマが私は好きだ。皆で盛り立てるダイナマに、今後も参加し続けようと思う



売り上げに味をしめて来月もガラクタ販売でいこうかなと画策するフェルナンドでした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/341-1fa67bcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。