やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見果てぬ夏の夢


気がつけば9月





 随分とお久しぶりである
 長らく放置した理由は、単に気が乗らなかっただけという身も蓋もないものなので、いつも通りご勘弁願いたい。UOの方も特にこれといって特別なことをやっていたわけでもない。なので、書く事も無い。とりあえず世間一般で8月中にあった話題を大まかに書いて、いつか見返したとき用の記録としておく



・トレジャーハント

 8月初頭に導入されたPub67によって、トレハンがにわかに活気付いた。これまで手を出していなかった人でも鍵開けや測量を上げ始めた、などという話も聞く
 中身にトレハン固有アイテムが出るようになったので、とりあえず何がでるかだけ書いておこう

 保護のルーンサッシュ ダメージ軽減(チャージ制)
 サージシールド−ド マナ回復増強(チャージ制)
 マナ同調オーブ マナ消費無視(チャージ制)
 ニセの恩赦証 殺人カウント消化(消費)

 見事に全部消耗品。聡明なる開発の発案か、有志のフィードバックが効いたのか、はたまたEAJの的確な助言によるものか、こうしてトレハンは常にやり続けるだけの魅力あるコンテンツとなった
 AF類の他にもスキルの上昇率が一定時間上がる青チラシや鍵明けが容易になるスケルトンキー、内装用の蔦やペット大好きなども入っていた
 Lv6をギルマスといくらかこなしたところ、恩赦証は割りと出た。ただ、二人とも赤キャラがいないのでまったく使う予定なし。ソロでLv3あたりをちょこちょこもやったが、こちらは青チラシが大量に出た。上げる予定のスキルがないので、ペット大好きと同じくセキュアの肥やしとなっている。数が溜まったら相場を調べてダイナマあたりで売っ払うつもりだ

 注目すべきは6プロパアクセサリーだろう。これまで見たのは低強度、酷い組み合わせばかりだが、いつか高強度、最高の組み合わせのアクセサリーが見つかるかもしれない。そんな夢を持たせてくれるのがこの6プロパアクセだ
 箱全体のマジック強度下限が取っ払われたのはバグか仕様かわからないが、とりあえずこのパブでトレハンをやり始めた人を留まらせるだけの悪材料にはなっていない。前々からトレハンをやっていた人は、いわゆる訓練されたマゾなのでいまさら中身がどうとかは関係ない。UOにおけるトレハン人口は、今後においても一定数が確保されたようだ



・タウンホールミーティングとブースター『未踏の航路(仮)』

 日本時間8/29 2:00よりUOタウンホールミーティングが開催され、Ustreamでその模様が配信された。そのなかで次期ブースターパックとして海を舞台にした拡張である『未踏の航路(仮)』が発表された。英語だと High Sea だったかな。HSと略されていたようだが、日本語タイトルのほうはこのブログを書いている現在もまだ仮称となっている
 深夜の配信中にも内容を日本語でTwitterに流すEAJの様子をみるに、事前に色々情報が流され準備は万端といった様子だった。秋に出るとのことだが、クリスマス商戦に被せるかどうかはわからない。ハロウィンでいくらかモノを入れるとしたら、早ければ9月中に発売となるやもしれない

 $15とのことだが円高が進む昨今、1300弱となるのか、いくらか色をつけられるのかは不明。EAJもユーザの感触を見て決めるのだろう。割りと面白そうなので2000円以下くらいならお徳感のある内容だと思うのだが、いかがだろう。学生さんはこういうのの値段は気になるのだろうけど、ぶっちゃけ社会人(奥さんに小遣いを握られていない種類の人)になると値段とかどうでもよくなる。EAJは是非こういうところでボッて貰って、UOの安定稼動にお金を回してもらいたいものだ
 若い人を呼ぶためにアカデミックパッケージなんて用意したら‥などともちらりと思った。もっともDL販売でそれもないか

 気になる内容のほうはタウンホールで使ったプレゼン資料をEAJが和訳してくれたものが公開されている。こちらを参照されたし


日本公式:UOタウンホール2010のプレゼンテーション公開
ttp://ultimaonline.jp/news.phtml?id=90041

 一応、配信も見ていたのだがやはり英語がからきしな私には、何がどうなのかいまいちわからなかった。Q&Rあたりで寝ちゃったしね。こうやって和訳してくれるのはありがたい

 一番目に付くところはやはり船の移動速度か。ゲーム画面を見ると、どうやらスムーズな操船ができるようになったようだ。これまではかなりもたついている感があった船の移動なだけに、かなり手を入れたことが予想される。サーバの性能が上がったのが一番だろうが、おそらくパケもいくらか変えられてると思う。あとは、移動のチェックをかなり簡素化したとか。いつだったかTCでラグがありつつもかなりのスピードで移動できるようになっていたが、恐らくあの技術、というか手法を少し変えて導入したと思われる。願わくば、『馬で海を走ってる!』というような、昔あったとされる怪奇現象が発生しないことを祈る(実際には不正パケ送りで実現してたらしいが)

 他は、ボス一体とクエストNPCの導入。船の種類いくらか追加。釣り系海洋アイテムいっぱい導入という、確かに『拡張』と謳うには少々物足りない内容となっている。だからこそのブースターなのだろう。なんとか寄せ集めてお金を取れるだけの体裁に整えた感は拭えない。いや、てんとう虫を売るところまでいったUOなのだから、これくらい何でもない
 それに、大砲が撃てると言うだけで十分だ。あの Tricorn Hat、いわゆる海賊帽子を見た人なら、誰でも一度は海賊家業に憧れただろう
 銀行の容量アップまでついてくるお得なブースターパックの発売を、いまから楽しみに待つことにする。きっと情報も順次公開されていくのだろう



・イベントモデレータ募集

 海外のEMイベントに参加する人が増え、日本でもEMイベントやらんのかいという声が高まっていた。それに反応するかのように日本鯖のEMが募集された

公式:イベントモデレーター募集要項
ttp://ultimaonline.jp/dist/recruit/em/index.html

 書いてある通り、EA本体との直契約でEAJはからまないとのこと。なので英語必須というハードルの高い条件となっている。これに応募する人ってのは

・英語ができる
・普段わりと暇
・UOでイベント仕掛けるのが好き

 という、かなりのツワモノとなる。やはり、学生か高スペックな主婦の人あたりが、かろうじて手を出せるのだろうか。副業禁止が基本の日本社会では、サラリーマンはほとんど無理だろう。さらに言えば、時間があってイベント仕掛けるのが好きな人は、すでにシーアをやっているような気がしないでもない。あるいはもう、自分で鯖立ててイベントどころか独自のストーリーでやってたり‥

 おっと、エミュの話は慎もう。私はEAJの味方だ
 ともあれ、やる気があり余るほどの人はUOを飛び出してしまうし、基本受け身な人は当然応募しないし、かなり限定された層に対しての呼びかけではある
 もちろん、いまもUOでイベント仕掛け人が皆無というわけではない。いつだったか、無限で宝を詰めた船を放流して暗号文で場所を解かせる宝船イベントをやっている人がいた。ブリビバなんかはいまでも続いているし、フリマ系イベントから人狼、バックボール、それに私が見てないだけで色々イベント自体はそこかしこで行われている。定期イベントをやっている人はそちらコミュニティの維持管理で手一杯かもしれないが、そういうイベントに感化されてEMをやってみたい、という人はまだいるかもしれない。シーアの中にも、イベント考えるのは煮詰まっているが、EMなら楽でいいかもという人がいるかもしれない。そんなEM募集だが、期待とは別に負の要素もある

 はっきり言えば、今回のEM募集は残酷だ。結果如何で日本のUOプレイヤー層がどれだけ幅広いか、逆に狭いかが分かってしまう。面白くて人が集まるゲームなら、今回の条件に合致して手を上げる人もいるだろう。だがそうでなかったら。もし、日本でEMが誕生しなかったら。それは開発と運営と我々プレイヤーが、UOを魅力あるゲームであり続けさせる事に失敗したということだ
 誰もがわかっている内容であるが、あえて書いておく



・よくわからないGM?シーア?イベント

 先週の間、ちょこちょこモーガンなるシーフが各鯖に出没した模様
 人様の日記をチラ見したぐらいで内容はさっぱり。なんでもモーガンなる人物が立派なシーフになるためにルーンブックとかワインを盗んだり、館の鍵を盗んだものの別のシーフに掏られたり、館に入ってバシネットを盗んだものの取れなくなって大慌てしたり、といった話が日にちをおいてちょこちょこ発生したそうだ
 モーガンは黄色ネームだったらしいのだが、金曜日にニューヘイブンで見かけたときは紫ネームだったような気もする。なのでGMなのかシーアなのかすらわからない。予告イベントに慣れてしまったので、こういう突発に対処できないのが痛い。そういえばここ何年かはイベントフォロアーのIRCにも入っていない。いや、ギルメンでもないのに勝手にはいるのはまずいような気がしていて、PC交換の際にIRCソフト自体導入を見送ったのだ。ブリ銀で立ちんぼもしなくなって久しい。これが課金しているだけの孤独プレイヤーの末路というものか


 
・気になるワールドストーリー

BNN:子守歌
ttp://ultimaonline.jp/community/news.phtml?id=90042

 一応、悪夢の設定は前々回の『ソーサリアは眠る』だかで出てきてはいたが、いよいよ危なくなってきたようだ。あと、前回登場したミーアの戦士がまったく出てこないのでそこも気になる

 内容はそんなところだが、一番気になるのは文章の書き方のほうだ。ここ最近はわりと読みやすい文章だったのだが、ここにきて急に(私にとって)読みにくくなった。冒頭、過去形の文章のはずがなぜか現在形になっていたり、全体的に律儀な直訳になっているのが目立つ。これも不安定なドーンの精神状態に合わせてのものなのだろ‥いや、ないか
 導入が決まっている話は時間に余裕をもって米からEAJに伝えられているようだが、今回はそうでもなかったようだ。なので恐らくこれは、わりかし最近に実施が決まって、ヘラルドに原文が載ってからEAJでそれを速攻で訳したEMイベント用かなんかの話だと思われる。悪夢に悩む女王ドーンのためにイルで花かなんかを探すためのイベントホックになっているのだろう
 ここ最近、あまりUOをやってないので、イベントがあるなら是非参加したいと思う。ここに書く話のネタにもなるだろうし



 最後に、この一週間、じゃなくて8月あたりからやっていた事の記録

 三個のチキンリザードの卵が孵った。きっと、よい産鶏になってくれるだろう

 そんなこんなでおしまい



SSを眺めていたらマッチョな羊を発見したので載せておきます。大和のLUNA銀行から西へ行った城内の服飾店で飼育されてました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/382-ef35885c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。