やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジンシア復興へ向けた動き


Pub70で復興するようです。





 3/18にTCへPub70が導入された。内容は公式HPで案内されている


公式: パブリッシュ70: アップデート情報 (TC1
ttp://ultimaonline.jp/news.phtml?id=90362

 合わせてクライアントのパッチも公開された。2Dは260Mbyteを超える激重仕様なので注意されたし
 地震の影響で、一般鯖へのPub70の導入は二週間くらい延期されるそうだ。落ち着いてからのほうが、確かによい。公式以外でも各和鯖ではPCイベントが軒並み中止あるいは延期となっている。UOにも自粛ムードが広がっているようだ

 Pub70ではすでにマジンシアの復興が決定されているため、ワールドストーリーとしては現在マジンシアを占拠しているベイン軍の敗北は、ほぼ決定したと言ってよいだろう。親玉のバーチューベインが倒されるのか、あるいは一時的な撤退となるかは、Pub導入前にあるであろうイベントを待たなければならない。どちらにしろ大筋の流れは分かってしまっているので消化試合になるだろう
 だが、まだ謎が全てとけだわけではない。先日のドーン告別式の際のリカルドの挙動などがまだまだ謎を残している。このブログには特に書いてなかったので、ドーンがバーチューベインに殺されたあとに各鯖で発生したEM,ないしはIGMによるイベントの内容を簡単に記す


1.ドーンの告別式がユー裁判所でとりおこなわれる事が発表される
2.裁判所にてダーシャが式を執り行う。ジョフリーやシェリーの他、アベリーやリカルドも式に出席している
3.式に乱入してきたバーチューベインにリカルドが殺される。しかし、死んだリカルドの死体は霧散する。リカルドの持っていた二面性のクリスタルと思しきものがバーチューベインの手に渡る
4.バーチューベインの置き土産のブラックロックゴーレムを倒しきって式は再開。ユー修道院裏手の海に面した墓にドーンとオルスを埋葬してお終い


 先にEMによって大和と桜で実施され、その他の六鯖は一週間後にEAJのIGMによって実施された
 私は大和回の半分と、桜回、無限回を見た。EM側はブラックロックゴーレムとの戦闘中にバーチューベインを動かしたり、攻撃が入るようにしたりと、プレイヤーとの絡みを多く混ぜる演出がされていた。プレイヤーからの墓碑銘の募集なんかも桜ではあったようだ
 一方IGM側は時間が限られているために、イベント時間自体を短縮する方向で話が進められた

 EM側イベントでは裁判所に石棺を置いたままユーの墓場に移動したので、いつ埋葬したか良く分からない流れになっていた。対してIGM側イベントではちゃんとジョフリーが馬を出して石棺を積み、移動先の墓でも最初は穴になっていた部分に土を被せる演出がなされていた。先にEM側を見ていたので、この演出には驚いた。思わずゲーム内で演出が凄いと言ってしまったが、そういうメタ発言はすべきでなかったと今更反省している。ごめんなさいね
 IGM側では式典会場や墓のつくりも豪華でそれらしく、やはりここらへんは一日の長といったところだろう

 EM側は単一クライアントでキャラチェンジして登場人物を動かしているようだった。バーチューベインが登場したときにシェリーが退場していたのは、おそらく台詞がないとおかしいと感じての苦肉の策だろう。結果、ストーリーに若干の差異が出ている
 おそらくIGMも実際に操作している人はそんなに多くは無いと思う。だが、ツールや多重起動などで上手いことNPCを操っているようだ。発言しなくて棒立ちでいるNPCは別クラで動かして放置しているのだろう。同時により多くの登場人物がその場で動いているかのように見た。あそこらへんの匠の技をEMが習得すれば、EMイベントもより幅の広い演出が可能となるだろう
 今回のイベントはそれぞれがそれぞれの持ち味を生かした仕上がりとなっていた


 話が大きくそれてしまったが、ともかく、このイベントで重要なのはリカルドの死体が消えたことと、バーチューベインにクリスタルが渡ったことだ。そしてそれより前にBNNで狂ったリカルドと思しき人物がガーゴイルの女王ザーの元にいると提示されているので、リカルドが二人いるという事実が発覚したことだ

 式典に出ていたリカルドの物言いは正常で、決して狂ってはいなかった。対して女王ザーの元にいるクリスタルの破片を持つリカルドは痴呆老人のようなことを喋っている。おそらく女王側のリカルドは宝物庫イベントのときにユーの監獄でヒントを喋っていた、あのリカルドだろう。それとは別のリカルドが何故かアベリーと一緒に船に乗っていて、今回式典にまで参加している。ドーンの死の原因をしっかりと認識していてバーチューベインに食って掛かったリカルドのほうが、あの裁判所で自己弁護に奮闘した大盗賊リカルド本人に思える。最後は霧のように消えてしまったが


 リカルドが二人いるというのは、二面性のクリスタルに関わったが故という予想が成り立つ。では、いつ分裂したのか
 まともなリカルドが最後にBNNに登場したのは、まだSLが倒される前、アベリーが監獄送りになったときにそのアベリーに接触してきたときだ。その時はまだ正気を保っていたように見受けられる
 その後、SLが倒されドーンが女王になり、投獄されたリカルドはいつの間にか狂っていた。それからアベリーが釈放される。確か、アベリーの台詞でアベリー自身の投獄期間は八ヶ月と言っていたのがあった。その後もリカルドは投獄され続けていたが、いつ狂ったのだろう
 そしてそのおかしくなったリカルドは、過去にブリタニア城の宝物庫に眠る二面性のクリスタルを狙った際に記した調査記録のありかのヒントを喋っていた。このあと確か、他の囚人と接触できない特別な措置がとられたはずだ。独房に入れられたということだろうか

 実は既にリカルドは二面性のクリスタルを盗み出すことに成功しており、狂う前に分裂していたのか、とも思ったが、そうなると宝物庫から取り出されて謁見の間に一定期間飾られていたあれは何だったのかという問題もでてくる。そして黒岩ゴーレムの襲撃で手薄になった際にロイヤルガードをばしばし殺してクリスタルを奪っていったあの影が、アベリーと一緒に海で船旅をしていたリカルドかというと、それもどうもしっくりこない
 そういえば、クリスタルが盗まれたあとにバーチューベインはまだクリスタルを手にしていないという描写から、第三勢力であるミナクス勢の手にクリスタルは落ちたのではないかという予測もしていたっけ。で、そのクリスタルがなぜ狂って無いほうのリカルドの手にあったのか。それとも殺されて霧散したリカルドの持っていたものは二面性のクリスタルとはまた別の何かだったのだろうか

 ここまでが長い前フリ。私の今後の話の展開予想としては



 とりあえずバーチューベインがぶっ倒されて二面性のクリスタルがブリタニア政府にもたらされ、デクスター君の活躍によりマジンシアの呪いが払われて無事Pub70が導入される


 である。そして恐らくもろもろの経緯は語られないままこの話は一つの結末を迎えるのだ
 うん、いままでだってそうだったじゃないか。ちゃんと話がまとまったことなんてない。今回もきっとそうだろう。もちろん開発側もあまりに投げっぱなしはまずいと考え、BNNの最終センテンスあたりにクリスタルをもってにやりと笑うミナクスの描写を入れるくらいのことはしてくれるだろう。謎は謎のまま
 今の時点で話を無理やり正当化するのは難しい。あとで辻褄合わせのストーリーをでっちあげるために、とりあえずわかっていることだけ時系列で書いておく



<かなり前>
・二面性のクリスタルによりトラメルが造られる。クリスタルは宝物庫へ
・リカルドが二面性のクリスタルを盗むため調査活動を行う

<オフィディアン戦役>
・リカルドが投獄される

<カスカ政権>
・アベリーが投獄されリカルドと接触
 →ここでシェリーとリカルドも接触している

<ドーン政権>
・アベリーが釈放される
・ミナクスが宝物庫にある二面性のクリスタルを狙う
・ブリタニア政府とミナクス勢力で宝物庫の開け方情報入手競争が始まる
 →この時点でリカルドは頭が飛んでいる
・リカルドが部外者と接触できない措置が講じられる
・政府が宝物庫の壁に穴をあけ二面性のクリスタルを入手。謁見の間で公開される
・街が襲われ、混乱に乗じてクリスタルがベイン軍以外の何者かに奪われる
・ユー裁判所がベイン軍に襲われるがリカルドはいない

<現在>
・狂ったリカルドBはガーゴイル女王ザーが保護している
・船に乗ったアベリーと一緒の、正気リカルドAがクリスタルを持っている
・バーチューベインが葬式に出席したリカルドAを殺し、クリスタルを奪取


 バーチューベインの手に渡ったクリスタルが、二面性のクリスタルかどうかははっきりしない。あくまでクリスタルという描写だけだったような‥。EMイベントのときにどう言ってたかな。でもバーチューベインが誤認している可能性もある。なんとも言えない

 ともかく、近いうちにあるストーリーイベントをしっかり押さえて、話の結末を見届けようと思う



以上
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/396-ca93278d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。