やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーチューベインはパイで死ぬ


ネタバレの苦情は受け付けておりません。





 3/25にPub70がオリジンに導入された。これから間を置かずして各鯖に導入される事になる
 それに伴い、マジンシアを占拠しているベイン軍の一掃イベントが和鯖でも実施されることになった。実施予定は以下の通り


3/26(土)
 19:00〜 倭国(IGM)
 20:00〜 出雲(IGM)
 21:00〜 飛鳥(IGM)
3/27(日)
 19:00〜 北斗(IGM)
 20:00〜 瑞穂(IGM)
 21:00〜 無限(IGM)
 21:00〜 桜(EM)
 22:00〜 大和(EM)


 無限と桜が被るので全部出るのは難しい
 とりあえず、倭国は寝過ごしたものの出雲と飛鳥の回を見に行ったのでその内容をレポートしておこう


 20時を少し過ぎたあたりで、ブリ城いつもの謁見の間に到着。NPCのロイヤルガードに調理場でパイを貰って来いと案内された。どうやらBNNにあったこの話の設定らしい

BNN:鍵
ttp://ultimaonline.jp/community/news.phtml?id=90365

 城の厨房に設置された箱をWクリして黒い色のHumble Pieを貰う。日本BNNでは羊飼いのパイ[Humble Pie]と書かれていたが、なるほどアイテム名の英語表示オプションを外してもHumble Pie(謙譲パイ)だった
 八徳のうちの一つである謙譲は象徴色が黒で象徴する職業が羊飼いだったが、名前の通り謙譲を示すものらしい。羊飼いのパイでググってみたら、実際にそういうパイがあるそうな。これもマトンの肉でも使っているのだろうか
 実は、前日に大和のブリ城の前でEMのMesannaがリカルドやらパイやらを設置している現場に居合わせたので、パイ自体は既に見ていた。大和と桜はEM管理なので少し実施内容が異なるようだが、IGM管轄の和鯖は日本公式BNNに合わせて厨房で配布となったようだ

 そんなパイを貰いつつ謁見の間で待っていると、程なくジョフリーが登場。ミーアのダーシャも一緒に出てきた
 マジンシアに集結したベイン軍が大きな動きを見せたので、それに合わせて迎撃しようという内容だった。既にミーア達との戦端は開かれており、加勢が必要だとのこと
 通常であれば各個撃破が戦闘の基本で、集結する前にこそ個別に叩いておくべきだったのだが、そこはそれ。出雲は各街での防衛戦で全敗しているので、どちらかというとこちら側が各個撃破され、いよいよもう後が無い状態、と言ったほうが正しい。逆に飛鳥はかなり勝ってたんだっけか。そういやメインの大和も全敗だった。ともかく、そんな各鯖の事情は関係なく、とりあえず今回行ってぶっ倒せば勝ちになるっぽい。素晴らしき強引ストーリー
 ダーシャがゲートを出して全員マジンシアの中央より少し北東、西の岬ムーンゲート跡地にある祭壇から東にいったところに移動した。あまりのラグっぷりで、ここでクライアントが落ちた
 この後もラグが激しく、後述のバーチューベインがフラッシュ攻撃をするたびにクライアントが落ちることになった。新しく入れ替えたサーバは比較的処理に耐えていたようだが、クライアントがこうも落ちるようでは、大規模イベントはやっぱりつらいままと判断せざるを得ない。SAクラだと少しは違うのだろうか


 ともかく、西の祭壇を目指す。しかしそこには分裂したバーチューベイン、そして古代ゲロ犬なんかがいた。VBは10体くらいいただろうか。多分、鯖や参加人数によって調整されるのだろう。そいつらが、既に沸いていた、もといイルから来たミーア達と戦っていた。ミーアはメイジやキャプテンもいたような気はするが、ともかくミーアエターナルの数が多かった。そのエターナルを物ともせずにとにかく爆発攻撃するVB。エレメンタルブレスだったか、訳の分からない攻撃によりHP100あるお散歩キャラも一撃で灰色の世界に飛ばす暴れん坊っぷりを発揮していた。正直、戦闘キャラでもかなう気がしない
 だがしかし、ブリタニアの訓練された冒険者達はどんなに強い敵でも倒さずにはいられない習性を持っているので、一体、また一体と少しずつ相手の戦力を削っていった。やっぱ強い人は違うね
 ここで気づいた点としては、Virtuebaneの死体がa virtuebane avatar corpesとなっていたことくらいかな。やっぱ沢山いたVBはコピーってことらしい

 カルマが低くてミーアエターナルにレスキルされる人を横目で見つつ、せっせとルートに励みながら事態を見守っていること実に20分。ようやく最後の一匹が倒れた
 するとコピーバーチューベインとはちょっと違う紫ネームのVirtuebaneが祭壇に登場。すかさずパイが飛ぶ。豆まき合戦ならぬ、パイ投げ合戦が始まった
 パイをぶつけられて毒づくバーチューベイン。台詞が非常に印象的だったので、SSにもあるがあえてここに挙げておこう


バーチューベイン「ま、まさか、これは謙譲の力……!?」
バーチューベイン「ぬう……ドーンのあの剣だけではなかったというのか!」
バーチューベイン「ゆ、許さぬぞ。このようなふざけた代物で我を追い込むとは……」
バーチューベイン「クッ……貴様ら、絶対に許さぬぞ!」
バーチューベイン「この程度で、我はブリタニアを諦めん。」
バーチューベイン「待っておれ、我はまた貴様らの前に必ず姿を現す。」

とある冒険者「てめーにゃパイに埋まってしぬのがおにあいだああああああ」


 こうして悪い鬼は泣いて山へ逃げ帰りましたとさ。めでたしめでたし


 いやいやいや

 既にパイ配布が決まった時点でこのようなオチははっきりと見えてはいたが、実際に目の当たりにすると、それはそれで感慨深いものがある
 UOに実装されたパイ投げはパイの色が白かろうが黒かろうが、投げて対象に当たるまでのパイの色が、なんというか馬糞のような色をしている。これにより、全体としてなんとも言えない光景になってしまった。本当に酷い絵だった。そりゃ、バーチューベインもブチ切れるわ


 バーチューベインが異世界に戻ったので一件落着と思いきや、まだイベントは続いた。なんでも、マジンシアにかかった呪いを解くのだとか。そういや二面性のクリスタルを宝物庫から取り出そうとしていたのも、それが目的だったっけか
 しかし、マジンシアにかかっている呪いがどんな呪いで、それはどうすれば解けるのかといった具体的な説明は一切なかったような気がする。どうやらこのまま『解けました』宣言だけするつもりのようだ。恐らくイベントを実施しているIGMですら知らないのだろう。知っていればBNNに追加で何かしら書くだろうしね
 そんなこんなで、コピーVBの死体に残っていた二面性のクリスタルの破片を集めることになった。クリスタルパワーでなんとかなるらしい。冒険者達は祭壇の前に置かれた箱にルートした破片を入れていく。ゴミを入れた人も結構いたようだ。私も偶然死体から見つけたのできっちりSSを撮った後に入れた。査定額2gpなのでまったく惜しくない

 二面性のクリスタルの破片は、イベント後に壊れる旨のダーシャの台詞やプロパの説明があったが、アイテムプロパティにタイマー表示はなかった。内部タイマーなのかな。上手いこと転送やDupeなんかを駆使して内部タイマーをリセットする術があるかもしれない。そうやって無駄なイベントレアを作る人も中にはいるのだろう。どうせいまに、ICE色の染め桶も導入されるだろうに
 破片が一定数集まったところで箱の色が黄色から青に変わり、爆発が起こって祭壇がふっとんだ。ダイナミックな呪い解除だった


 その後は箱を島の中央部に移設することをダーシャが提案。移動中にダーシャがベインのテント内に地下室へ降りる階段を発見。中央部に箱を設置したジョフリーと合流してテントの地下へ入り、ベイン軍の残した功労者への褒章品を冒険者に開放するという流れだった。褒章品は骨腕で、地下室にあるメタルチェストをWクリすることで貰えた。ガーゴで貰うとガーゴ専用の防具が貰えるそうだが、そっちは試していない。一キャラ一回なので、二キャラで行けば両方貰えるのかな

 こうしてイベントは終了した




 まず総評として、非常にバランスの良いイベントだった
 親玉のバーチューベインをコピーして増やしたことにより、戦闘好きなプレイヤー全員がラスボス戦を味わうことができた。さらに、勝利して得た破片はストーリー上重要なもので、それをマジンシアの為に差し出すと言う行為によりマジンシア復興を自らが成しえたという実感を与えることができている。いつぞやのマジカルホーンの時のように重要アイテムを差し出さないという状況もありえたが、イベント後に壊れる旨の設定があったおかげで、そういった行為を抑止できていた
 戦闘はいまいちな人も、最後のバーチューベインを追っ払う部分ではパイを投げるだけで参戦できたわけだし、おまけのネオンなオレンジお土産もちゃんと用意されていてアイテムスキーも満足できたであろう。参加したプレイヤーそれぞれが楽しめるような要素を盛り込んでいたと思う
 なので実施したIGMにはなんら文句は無い。あるとすれば、イベントキャラの台詞の文末に"。"をつけるのはどうかな、といったどうでもいい所だけ。単純に個人の好みだけの問題だ

 この時期に駆け込みでここまで実施したのは流石だ。リカルドのPDでも職業がちゃんとシーフになっていたのも細かいところで気を配るIGMならではといったところだろう。(どこぞのEM鯖はタウンクライヤーをコピってそのままにしていた)

 次にこのイベントを含む一連のストーリーについて
 やはりというか、説明が一切ないままで終わってしまった。Lost&Foundから一年かけて紡がれた話は、多くの謎を残して幕を閉じた。恐らくこのイベントが終わった後にBNNで勝利の報告が出るであろう。最終的にはそこで判断しなければならない。だが、それでもやはり全てが語られることはないだろう
 せめて、宝物庫から盗まれた二面性のクリスタルがどこをどうして船の上にいたリカルドの手に渡ったのかと、ベインが襲撃したときにアホになったリカルドがどうしてユーの監獄にいなかったか、この二点のちょっとしたヒントを提示するくらいのことはして欲しいものである。無理か


 そんなこんなで今回は終了。次はマジンシア復興を含むPub70の話題になりそうだ



最近、SPMのForce Arrowに可能性を見出そうとしているFibでした。楽して勝つ方法を日々模索しています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/397-f589ffd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。