やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の大黒天がこんなにキショいわけがない


タイトルはたまたま見かけたツイートにインスパイアされたため



 さて、久々のUOである
 ここしばらくは、16日に一回ログインして、屋内花壇に植えたオレンジの植物から花びらを収穫しては、また種を植える日々が続いていた。植物の種類が何なのかすら知らない。酷い話だ
 そんないい加減な私のプレイスタイルなどお構い無しに、ブリタニアは元気に回っている。昨日あたりに発表のあったPub81の導入項目で本スレは今日も盛況のようだ。なんでも武器の振り速度やらSpMが変更されるらしい。リーフが隆盛を誇った時代も終わりになるのか、次はどんな武器が覇権を取るのか。楽しい談義が続いている
 変更内容は英語ならここ

米公式:Publish 81.0 Comes to TC1
ttp://uo.com/article/Publish-810-Comes-TC1

 日本語での検証はUO職人の部屋に載っていた。さすが職人、仕事がはやい


 で、当然といえば当然だが戦闘にあまり興味が無い、というかいまだに練成武具すらまともに作っていない私にとっては関係のない話なので、特にUOのログイン時間が増えることはなかった。が、面白くて本スレやらツイッターやらを久しぶりに覗いていたら、本日EMイベントがあるとの情報をキャチ。というか、大和でEMイベントが30分押しで開始されたというツイートをたまたま見かけたのだ。丁度良いので話のネタにと行って見た。今日はそのお話


 22:00過ぎ。ニジェのEMホール内に設置されたゲートをくぐった先は禅都の銀行前広場だった
 名前表示が大量に西側に見えたのでそちらへ行ってみる。すでに料理屋の中でEMの寸劇が始まっていた
 なんでも銀太郎という寿司職人見習いの男の師匠が行方不明になったとか。銀太郎は「これで俺が禅都一の寿司職人」とかなんとか言っている。なかなかに元気の良い若者のようだ
 それとは対照的に、師匠がいなくなって嘆く犬。寿司犬という名前だった。おいおいと泣いて普通に喋っていたが、そこは突っ込むところでは無さそうだ
 そんな様子を眺めながらEMサイトをチェック。話がどうなるのかを見守っていた

Setsubun Event 2013
ttp://yamato.uoem.net/?p=2708

 寿司犬曰く、師匠を探して色々歩き回ったとのこと。そして足取りは勇島へ続いていたとか。なら探しに行こうという話になり、なぜか犬が勇島へゲートを出す。かなり優秀な犬のようだ

 着いた先を道なりに行くと、寿司酢が道端に落ちていた。その後、卵やら海苔やら干瓢やらと、恵方巻の材料が道端に落ちている。どうやら最終的には恵方巻が配られるようだ
 また、しめじだったかの上にはモンバット姿の猿が乗っており、面白そうだからという理由で一行に加わった。その後、鬼に食べられそうな七面鳥に似たキジが加わり、キュウリを回収しつつ大陸の西端へ。船の渡し守にcrossと言えば先へ渡してくれるというキジの言葉で冒険者達は島へ渡った。色々混ざったりしているが、EMイベントはこのごった煮感を楽しむ作法らしいので、特に突っ込む点はない

 渡った先の島は、アリーナかなんかの施設が設置されていた。稼動しているのかどうかはわからなかったが
 そんな島の中ほどで鬼を発見。グラフィックもUOのoniだった。が、名前の後ろの職業表示が Legendary shushi chef だった。そう、この鬼こそ探していた銀太郎の師匠だったのだ
 驚愕の事実を受け止められない銀太郎。どんな姿になろうとも師匠は師匠だと喜ぶ寿司犬。一体、師匠になにがあったのか。その訳は鬼の姿の師匠の口から語られた

 師匠は元々鬼だった。しかし、人の姿に化けて寿司を握るようになった。禅都で店も出し、長い月日が経った。しかし、今年の節分で、大黒様が恵方巻をご所望されたそうだ。それも伝説の恵方巻だとか
 伝説の恵方巻は人の姿では作れぬ。強靭な肉体で巻いた寿司でなければならない。さらに、材料にはタコだかイカだか、とんでもない伝説の具材が必要だとかなんとか‥

 言ってるそばからおしりどん登場。辺りに悲鳴と怒号と断末魔が溢れる
 冒険者達が群がってなんとか討伐終了。具材を切り取ったとかなんとか言っていたら、つづいて金色の大黒様が登場。その姿はまごうことなきパロキモス。師匠が恵方巻を作り大黒様は満足。冒険者達もお相伴にあずかって賞味期限が10分くらいのマクラ大の恵方巻を貰ってその場で食した
 鬼に戻ってしまったので帰りづらいという師匠に、姿は変わっても師匠は師匠と説く寿司犬。こんな師匠は認めない、俺の師匠は人間だ、俺の師匠はどこだと叫ぶ銀太郎。彼らはゲートを開いて帰っていった。めでたしめでたし





 私はしらふだし、変な薬もやってないと断っておこう。こういう話だったんだから仕方が無い
 恐らく、もう少しは話がスムーズになるような台詞があったのだと思うが、キャラ被りやら中断やらで記憶から消えてしまった。さらに次に桜での開催も控えて時間が押していた。巻きで話を閉めたので尻切れ感が出てしまったと思われる。それでも、ちゃんと初めから真面目に参加していれば。筋の通った話になっているのだろう。多分

 そうそう、今回はEMイベント中に中断というハプニングがあった。鬼の師匠が大黒様について話しているときに、いきなり

「中断します」

 とか喋りだした。どこの台詞をトチったのかと思ったら素の言葉だった
 実はこの場所に来るまでの道中や、この会話中にもFへ通じる赤ゲートが頻繁に出されていた。EMはその度に入らないようにとチャットで注意していたのだが、あまりに目に余るということで中断になったのだろう
 中断するとその場にいたEMキャラ四体だったか五体が全部消えた。しばらく待つとEMローブのAsiantamさん登場。中断の説明と、次に赤ゲートを出したらイベント中止だと注意をした。ゲートを出していたっぽい人がもう出しませ〜んみたいな返事をしていたが、その人が消えて中断は終わった。EMによる操作かGMが後ろで支援してたのかは不明。イベント妨害は毎度のことだが、EMの人はお疲れ様


 クラウド化したという話だったのでクラがどのくらい耐えるか心配だったが、なんとか私の環境では2Dクラが落ちることは無かった。人は40人くらいはいただろうか。ただ、戦闘中に何度か落ちたという声はちらほら聞こえた。
 普段のプレイでもリコが異様に遅くなったりするという話は聞いている。クラウド化したのは鯖なのでクライアントには直接影響はないかもしれないが、パケットの遅延やら輻輳が発生するとクラ側にもいくらか影響は出る。比較的パケ待ちに強いSAクラでないとイベントは無理になったかとも思ったが、まだ2Dクラでもいけることがわかったのが今回のEMイベントの収穫と言えよう
 参加者、EMの皆さんお疲れ様



Pub81の仕様が固まっても新装備を作るのは春以降だろうな、とぼんやり考えているFibでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/419-9607cf35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。