やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末UO三昧


色々やってました。




 週末は色々やったのでとり合えず列挙

・MFN主催ブリ銀前オークション見学
・カタツムリ亭(仮OPEN)訪問
・72gp市でお買い物
・ヘイブン酒場訪問


 んで、先にお宮とは別キャラの話


 今、DoomでAF取った戦士を一時的に下界に下ろしている
 Doomは一度行くとずっとそこにとどまる為、下界に下ろすというのは言いえて妙だ。どっちかというと、Doomが地獄なので「上界に戻す」の方が適切かもしれないが
 そして常駐し続けると当然鎧や武器の耐久が減ってしまう。通常ならそこらのパパの死体から適当なものを見繕って使えばいいのだが、やっぱりそれではARも低く、よく転がる羽目になる。なのでここいらで高AR&沼ドラ仕様にしてみようと画策したわけである。ついでに剣から弓へと攻撃手段も変えるつもり
 なので今はそこらのダンジョンで弓修行中。こっちが一方的にダメージ与えるだけというのは、かなり気分がいい。調子に乗ってイルシェナ探検に出たのだが、砂漠のジプシーキャンプ近くを通っている時にパラゴンインプに遭遇。倒しきれるかと思ったが、今一歩であえなく撃沈。ヘタレ全開である
 で、すぐにNPCに蘇生してもらったのだが、そこへ先ほどのパラインプ登場。レスキルの憂き目に会う
 20回ぐらいやられて、泣く泣くその場を逃げる。なんとか装備を回収できたのは不幸中の幸いか。武器にだけ保険かけてたので手痛い出費だ

 ともかく、これはリベンジしかない

 お宮で再ログイン。すぐに現場に走る
 案の定、でかい顔してテントの中に居座っている


―――なぜNPCに攻撃しなくて、こっちだけ狙うんだ?


 ジプシーはインプの仲間なのかと疑いたくなる
 ともかく土エレ召還→アタック

 しかし、インプはテントの上に逃げてしまって土エレはウロウロするばかり。さらに視線も通らない。インプはこっちを見てニヤニヤしている(していたと思う)



お宮「降りてこいやぁあああ!」


 さっきは人が生き返った瞬間に魔法ぶち込んだり、逃げようとしたら毒入れたりと、かなりねちっこくやられた。この恨み晴らさでおくべきか


 土エレ消して鍛冶屋の家にひっそりと隠れていた所、ようやくインプは安心したのかテントの屋根から下りてきた。そこを再度火エレ召還→アタック
 最後はお宮自身のマインドブラストを入れて、ようやく討伐完了

お宮「はぁああっはっはっは。正義は勝つ!」







 このように、UOは激弱でも十分楽しめる仕様になっています


 そして色々イベント参加

 まずはMFN主催ブリ銀前オークションで骨頭ゲット。抵抗高くて秘薬低減がついていたので、戦士には丁度いいだろう
 UOの頭装備は種類も多いので、秘薬低減付きを各種そろえたりしている。いつか使うだろうと、ほとんどセキュアの肥やしだが‥

 次はこのたび新規にOPENする運びとなったUO酒場のカタツムリ亭
 店長のMuteさんはUOはじめてまだ日が浅いらしい。全て自分の手作りでないと嫌だそうで、石の机を並べたかったらしいが今のところスモールテーブルが店に並んでいる。(SS参照) 学校の給食の時間を彷彿とさせるそれは、いつしかカタツムリ亭→カタツムリ学校へとその場を変容させていったのであった
 ともかく、酒場が繁盛する事を祈っていよう
 
 72gp市はいつも通り
 週間72gpがもしずっと続いたら、セキュアを圧迫してきそうで怖い
 あと、最近サイコロ運がない。どこに行った、サイコロの神様
 タイムセールは自腹切ってるという話だが、正直そんなに高価な商品はいらない気もする(個人的な意見)。わいわいサイコロ振って楽しむだけで私は満足。もちろん高額賞品目当てにくる人もいるので、無くすのは難しいが。負担にならない範囲で頑張って欲しい。あと、ランタンが溜まっているのではやく2つ目の城が欲しい

 今日はメリマに出ていたゲリラ酒場inヘイブンに行ってきた
 Lenaldが主催らしい。レナルドとはブリ銀前で最近よく話す。知り合いの少ないお宮にとっては貴重な話し相手だ
 (きっと客も少なくて泣いているだろうなぁ)と思って行って見たが



 誰もいない!(ToT)



 いや、時間間違えてました
 で、暇つぶしにエルウッドのクエストをやってみようと思い立つ
 エルウッドクエストとは、ヘイブンノ酒場にいる金持ちエルウッドの依頼をこなしてよくわからん破片をもらうというもの。破片をいくつだか集めると彫像になるらしい
 ヤングの頃一回だけやってみたのだが、当時は当然リコールなど使えず、延々走り回ってクエストを完了させた。そして貰ったのが破片一つ。さらにその破片がバックパックの中で迷子になってしまい


――― 二度と受けるかコンチキショー


 と、ぶち切れたいい思い出がある

 しかし、時は経ち今ではエスコートクエを10秒でこなすまでになった。リコ移動でちょちょいのちょいだと思い、再度エルウッドのわがままを聞いてやることにする



 で、レンボーパールが釣れなくてまたぶち切れると



 そんなこんなしていると酒場がOPEN
 当初はお宮しか客がいなかったものの、なんだかんだで結構人が来た
 酒場ではRPについて深く語ったりと有意義な時間がもてた



 酒場で話題になったのがRP。いわゆるロールプレイの話
 そこから今後のUOについて考えてみた

 UOではロールプレイをする人は少ない
 色々聞いてみたが、特に大和は少ないとの事。なんでも和鯖立ち上げ当初、戦闘系が大和に流れ、文化系が飛鳥に流れたそうな
 確かに飛鳥ではこの前作家同士の本の即売会があったとか。大和で作家活動は厳しそうだ
 ロールプレイにしても、定義が曖昧とのこと
 TRPGにおいてすら定義は曖昧な部分がある。というか、確立されていないのが現状だ
 キャラプレイや役割演技などの言葉も共通の認識としてあるかどうか疑問だ

 TRPGは衰退している。これは避けられない事実だ
 そしてその衰退の原因はキャラプレイによるゲーム性の破壊である、ととある一派が主張しており、賛否両論が展開されている。(それすら衰退しているかもしれない)
 で、UOはというと、ゲーム性が濃くなっているように思える。これはTRPG衰退を見てきた人間からすれば、繁栄の為の条件ともいうべき喜ばしい事だ
 しかし、現状においてUOのプレイ人口は低下している。数字はわからないが、Tの自宅近くに空き地が目立つようになって来たのだから、そういう事だろう
 MMO全体としては、プレイ人口は増えているように思う。各種サービスが増え、顧客の囲い込みも熾烈を極めている。それらのゲームには、いわゆる廃人仕様の過酷なノルマが課せられ、「クリア」を目的としてプレイする
 UOにはそうなって欲しくない。人が減るのは寂しいが、この箱庭的感覚がなくなってしまうのは寂しい限りだ
 過去に他のオンラインゲームに移ってからUOに戻ってくる人もいる。復帰組みの人の話を聞くと、
 「この何にもしなくてもいい感じがいい」
 という事だ
 重要なのは、「なにもしなくていい」ではなく「なにもしなくてもいい」という所だと思う

 ML導入で益々アイテムゲーに拍車がかかった感もあるが、エルフなど魅力的な素材も加わった。これらをいかに料理するかは、プレイヤーの手腕にかかっている。運営会社に全てをまかせて、口をあけてイベントを待つのではなく、プレイヤー自身がイベントを企画し積極的な活動を行うことこそ、今のUOに求められているのだ



以上、口をあけてイベントを待つお宮でした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/59-6a943263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。