やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険者

いまだマジンシアにいるフェルナンド。

街をうろついているとまだ若い剣をもった男が話しかけてきた。
「どこかにダンジョンはないか?」
なるほどダンジョンに行きたいのか。見れば冒険者という職業らしい。
とりあえず、頼まれたら嫌とは言わないフェルナンド。OKOKといって依頼を引き受ける。

――さてどうしたものか

とりあえず、いつもの密林を抜けゲートに向かう。
途中、蛇が襲ってきたがフェルナンドは平気な顔。走りもせずゆっくりと前に進む。
しかし、若い冒険者の方は
「モンスターだ!助けてくれ!」
と慌てふためく。これでは先が思いやられるぞ。

ゲートに来たフェルナンドは少し考え込んだ。脚にはさっきの大蛇が噛み付いたまま
――どっか有名なダンジョンか‥

「DOOMってダンジョンがあるんですけど、どうっすかね」
依頼人はそれどころではないらしく、悲鳴を上げている
「えーと、マラスってとこのアンブラって街からが近いらしいんで、そこ行きますよー」

さっさとゲートを通ったフェルナンドだか、いつまで待っても依頼人は現れない。
マジンシアゲートに戻ってみるも、そこにはフェルナンドの腕に噛み付いてくる蛇しかいなかった。

――逃げたか‥

フェルナンドは密林の合間から見える空を眺めていた。


PS.Happyが倒せるようになりました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/7-986ad702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。