やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pit観光


世の中にはPitと呼ばれる場所があるらしい。
その場所では赤ネームでもPK等の行為はせず、正々堂々と対人を楽しむことができるとか
(ときには荒らしが入ることもあるとか)

これはまさにミラクルレスラーに用意されたような舞台ではないか

さっそくPitの場所をあたりの人に聞きまくる。だがフェルッカでは人と会うことさえまれである
どうにかジェロームの北という情報を得てムーンゲートへ走る

ジェロームについてみたものの、実は離れ小島も街の一部という事に気づかずジェロームの町をさ迷い歩く
ようやく街中心にある3つの台座から各離れ小島にワープできることに気づく。こういう事は早く言って欲しいものである。

んで、ジェローム北側の小島につくと‥‥ありました!
策に囲まれていかにもという場所が。ただし、


誰もいねー


寂しいことこの上ない。
とりあえず「ここがPitかー」とか独り言をブツブツつぶやいていると、
突然画面右上に赤ネームの表示が!
――PKか?PKきたか?ここで殺られるんか?
一種、期待に満ちた目で見渡すも、すぐに表示は消えてしまった
どうやらハイドかインビジで消えているらしい


寂しい


人肌の恋しいフェルナンドはブツブツとつぶやく。出てきてくんないかなー
多分人が来るのを待っているのだろう。対人の相手か、はたまた獲物になる人か
残念ながら、当方持ち物といえばブレス仕様の本が5,6冊とこれまたブレス仕様の死にローブが多数
他に唯一持っているものといえば、何故か生の骨付きチキン(無保険)
食べられねー(ToT)


あまりに寂しいのでそこらへんを走り回って隠れているであろう御仁にスタミナアタックをかけ始めたところ、ちらほら青ネームの人が現れてきた。(名前は忘れた)
しかし、それでも対人戦が始まる様子も無い。やっていることといえばインビジを連続で唱えたり、はたまたそこらにいる馬を手なずけたりしている。なにしとんじゃい
なんか話しかける雰囲気でもないので、スタミナアタックを再開しようとしたところいきなりトレード画面が出現
画面には先ほどどっかの青にテームされた馬がいるではあーりませんか
もうそれは即効でOKボタンです。
とりあえず親切にされたらお礼するのが人間の基本である
「もらったー!」
「AGETA-」
どうやら日本語に見識のある外人さんらしい(そんな訳はない)

――この馬があれば、旅に出れる

もう気分は旅の空である。
挨拶も早々に、さっそくジェロームの街をあとにした
(あとにしたかったが、ワープ台座の位置がわからず右往左往したのは内緒)

いつか修行の旅を終えたとき、あのPitの舞台に立とう。
フェルナンドはそう心に堅く誓ったそうな



PS.馬は蔵王と名づけました。写真は命名直後の記念
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/8-623c3ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。