やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『the dice name is T』とGMイベント


さっさと寝ないと明日がつらそうなので、大雑把に書く事にします。



 まず昨日、火曜日
 レナルドがまたゲリラ酒場をやった。場所はブリ銀近くのガードポストの上(SS参照)
 30分遅刻して、きっと一人で泣いているだろうと思って顔を出したら、割と盛況。最近大和の各地を騒がせている、布アート職人suiが出たらしい。道に矢印が書いてあったのも、客寄せに一役買っていたっぽい。suiは以前、布で地面に「hi」と書かれて挨拶した。向こうは覚えているか微妙。インパクトのある出会いだった。巷ではsuiのPDを激写するのが流行りらしいが、お宮はプロフまで写してるで〜。Hehehe
 んで、酒場では2年ぶりに復帰した人の話とかで盛上がった。やっぱ昔の人は対人とは切っても切れない感覚なんだろうと感じた

 その後深夜。「R Tea」こと、てぃーさんの主催するイベントに参加。イベントというか、ちょっとしたゲームという感じか。ダイスを振って決めたアイテムを、時間までに持ってくるというもの。めりまに出ていたが

アイテム指定 0時〜1時
アイテム引取 5時〜6時

という、狂ったスケジュール。普通その時間ってみんな寝てるんじゃないのか
 超フレックス勤務、あるいは時間が自由な学生とかなら、いけるのかもしれんが、普通無理だ。とりあえず、どんなものか話だけでも聞いてみようとブリ銀内で話しかけたら、いつの間にか参加する事になっていた。なんでも、お宮が初参加者らしい。これだけ参加者が少ないのは、やっぱ、時間に無理があるんだよ‥

 で、ダイスを振って決まったのが

 スタミナ+1の防具

 4回くらい振ってピンゾロと6ゾロがでるあたりがお宮らしい
 物が決まったので早速自宅に戻り、タンスを物色。ここで見つかったら楽だったのだが、+1という低い強度なんて中々取って置くことはないだろう。案の定、家中引っ掻き回しても見つからず。しかたなく、狩りに行く事にした
 Doomから弓キャラを下ろしたので、それで行く事にする。狙うはウッシャー君。大して強くない方が、出しやすいだろうという目算。ちょうど爬虫類特攻のMAF弓があったので、楽に狩れるだろうという考えもあった
 しかし、折角育ったキャラで狩りをするなら、GPも欲しいじゃないですか。なのでデスパには行かず、トクノのボス沸きに行ってみる事にした。行くまでは大体、こんな感じ


――― この弓でバシバシ倒してウハウハだ!



 で、ライオンに喰われて死にました




 死体回収しようとしたら、また喰われました

 





 Pスキルも最低保障分くらいは欲しいもんだ
 で、全ロスしてやる気なしお。もう無理。不貞寝した


 今日、めりまをみたら、てぃーさんもプロバイダの不調で一時落ちたらしい。しかし、なんか5時くらいにも確認の為に待っててくれたっぽい。非常に悪い事をした。というか、参加者がもっときて、お宮の事など忘れてるかと思ってたら、しっかり覚えられたくさい。しかもうおみんにフレンド登録まで申請されてた

 つまりこれは挑戦だ

 挑戦は受けなくてはならない。なので次回を待ちつつ、準備している事にする。こう見えても、ここ一番のサイコロ運はいいほうだ。道で拾ったいらない武器がそのまま指定アイテムになるような、華麗なサイコロ振りを見せてやる!
 ともかく、目的のある狩りっていうのは楽しい。気が向いたら参加してみて欲しい




 あと、今日‥‥というか水曜日にGMイベント発生
 Inuとは関係なしのミニイベントだった。詳しくはレナルドあたりがSS付きで解説してくれるだろう。なのでさわりだけ、ちこっと書いておこう


 Lorenという爺さんが、ブリ銀前で「困った困った」と徘徊していた。暇な、もとい親切なイベント好き野郎達は、とりあえず近場の酒場Cat's Lairへ誘導、詳しく話を聞いてみる。爺さんには一人娘がいて、近々結婚するとの事。その娘の婿が、一人前の男か見極めたいという。当然、快く我々は助力を申し出る


お宮「あんた、娘さんを信じる事ができないのか」


 一部の発言はスルーされ、話は進む。婿はYewで弓師をしているとの事。そこで、お爺さんは色々準備していたっぽい。お爺さんの話の要点は以下の通り

・婿に「愛、勇気、知性」があるか確かめたい
・協力者には、道に迷ったと言って婿に近づいて欲しい
・その際、爺の用意した本を渡して欲しい

 おじいさんは木の陰から見ているとの事。つーか、変装でもして自分で行きゃぁいいのにな(それを言ったらイベントにならんが)
 結婚相手を探している(かのように仕立てた)レナルドが本を持ち、いざYewへ。銀行から色々探したあげく、ようやく婿発見。名前はBoyce
 話してみると好青年。道に迷ったと言い張る我々に親切に色々教えてくれる。そして爺さんの用意した本の謎賭けもちゃんと解いた。というか、この謎賭けはPCが解くべきものだったのだろうか。分かってもうかつに喋ると、Boyceを試すと言う目的から外れてしまう。難しい
 ともかく、本に書かれた「チェス盤、蝋燭、サイコロ」を持って、正義北の大滝に行く事になった。ここで本日の話の進行役っぽくなったレナルドが遅れる。みんなが徒歩で歩く中、ひとり冥府に乗りつつも遅れる。ショボPC&低速回線はいかんともしがたく、仕方なくお宮はBoyceに離しかけ、遅れるレナルドが追いつく時間を稼ぐ作戦に出る

お宮「とりあえず、Boyceの年収は?」

 きっとLorenも気になる所だろう。すると何故か遠まわしな告白ととられた

Boyce「僕は近々結婚するんですよ」


 のろけんなー

 ここら辺から、同行していた設楽(←キャラネーム)に火がついた。さっきから本に落書きしたり、卑猥発言でヒヤヒヤさせられていたが、今度はBoyceに粉をかけるという暴挙に。ぶりっ子したり、抱きついたりとセクハラまがいの行動に出る。やりおるわい。しかし、そんな設楽のアタックもスルーされ、一行の脚は早まる


 あー、途中でYew墓場の扉あけたのはお宮ですm(_ _)m


 なんとなくね、Boyceのカッコイイよくて勇気のある所をみてみたかっただけ。他意はない。いやホント。Lorenも見たいって言ってたし


 長い長い住宅街を越えて、ようやく滝に到着。さっき用意した3つのアイテムをBoyceが滝つぼに沈めると、程なく不穏な音があたりに響く。で、簡単な骸骨沸き。事前に誰かがEV出しまくってたらしく、あっという間に片付いた。最後は古代リッチも一匹沸いたようだが、問題なく倒された。今回も虐殺系じゃなくて一安心。というか、ここでPCが全滅したら、洒落にならん

 あまりにおかしな事態に、説明を要求するBoyce。ここでネタばらし。あんたの嫁の親父が試したんだよ、と言うと

Boyce「しかし、お父さんはもう死んでいると聞いてます‥」

 という、オチ。まさに、父親の執念で草葉の陰から見ていたのだろう
 和んで一件落着。いい話だった

 お宮が古代リッチの死体に近づいて、「Lorenよ!」とかやってたのは、まぁ言わなくてもいいことか


 で、イベント終わったあと帰ろうとしたところで、一人かなり怒っている人がいた。こっからは諸々の都合で伏字の名前


A「なにあれ。EV垂れ流しとか、空気読んでない」


 EVをバカスカ出した人間に対して怒っていた。
 お宮はEVを出していない。というか出す必要もないくらい、EVがいっぱいそこらにいた。もし一匹もいなかったら、お宮もだしていただろう‥‥かどうかは微妙。確かに骸骨ぐらいなら、わーきゃー言いながら逃げてる方が面白い。こういうのはレナルドあたりの微妙戦士が活躍するところだろう。確かに空気を読めていないというのは当てはまる。ただ、イベント終わった直後に不平不満を漏らすのは、それはそれでよくないと思うぞ。どんなに不味くても、美味しいと言えばちょっとは料理も食べれるように、気持ちの持ちようで変るもんじゃないか
 ちなみにAはお宮の知り合い。‥‥多分、知り合い。酒場で良くいっしょになる。悪い人ではない。どちらかというと活動的。イベントとかも率先してやるタイプ。で、Aがその場を去って、話は終わったかに思えた。しかし、先ほど衝撃的な書き込みを某所で見た

 つーか、したらばだったかラマのウザスレで発見(ラウンジだったかもしれん)
 内容は、今日大和でGMイベントがあったこと。そしてEVを垂れ流したBへの批判。というか、見る人が見ればBが特定できる内容まで書かれている。少なくともあの場にいた人間はBが誰か大抵分かる。書き込みは名無しだが、あきらかにAが書いてるっぽい

 はじめに言っとくと、AもBも悪い人じゃない。それぞれ活動的で、お宮はいろいろお世話になってる。そう、Bもお宮の知り合いなのだ




――― あー、見なきゃよかったかもしれん


 まいったねこりゃ。ともかく見てしまった以上、こんなところではあるが、弁護しておく。どうせ本人達は見てないだろうが、言って損は無いだろう



 まず、Aさんへ
 Bは途中参加で(これも問題ありと言えばありだが‥)空気読めないのは仕方ない。内容説明をPTチャットなりでやってればよかったが、それも逆ゲート出していた人がやっていたか不明だ。ともかく、カンベンして欲しい。あと、上でも書いたが、お宮も出す時はEV出す。メイジだが書写もEIもない腐れなので土エレとかでしか戦えん。GMイベントは万人向けなのだから、色んな戦い方があっていいと思う。Fで正義の徳上げするような人間からしてみれば、召還生物など考えのない馬鹿メイジの見本だろうが、そういう人間もいてブリタニアは構成されている事をわかってえ欲しい。多様性を否定しないでくれ。あと、戦闘バランスについてはGM側の決定する事だから、どうしょうもない。もし今回のイベントでGMの判断ミスがあり、むちゃ強いモンスが出たとしたら、EVは貴重な戦力になったかもしれない。先のことがわからない以上、確実に勝つ事を念頭に置いた冒険者のRPとしては、あれもありな行動になる場合もある。苦しいが、そういう事もある。もちろん、「何事にも全力であたるのが冒険者だ」ぐらいの台詞は欲しいけどね

 Bさんへ
 GMイベント途中参加の場合は、状況説明を聞いてくれ!


 二人へ
 仲良くしてくれ!


 流石に時間がやばいのでこの辺で今日はおしまい。いつの間にやら、こんな時間か

ブリ銀で返事がない時は、UOのサイトなりBBSなりを色々見て廻っているお宮でした。(トレハンスレだけは毎日チェックしてるぞ!)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/87-a07212f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。