やっぱりフェルナンドのUO日記

ウルティマオンラインに関する雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七回大和ダイナマーケット


今月もいっぱいいっぱいでした。





 まずは昨日の大和ダイナマーケットの話題

 大生では、お宮はいつも本を売っている。最初は適当に書けばいいだろうという安易な考えで始めたものの、いつの間にか恒例になっている。なので、止めたくても微妙に止めれない状態。毎回なんとか書いて売っている
 今月も例によって締め切り間際の完成となった。というか木曜日に完徹して書き上げた。なにやってるんだか

 最終稿を上げたのは金曜の21:30。もう、かなりのギリギリ。そこから、いったん美術館に放置していたフェルナンドを呼び戻し、必死の印刷作業。20セットをどうにか刷って、袋づめした
 そんなときに限ってギルマス降臨。そういえば、本を売るって伝えてたっけ

ギルマス「やぁやぁ、お宮先生の新作は書きあがったかなぁ」
フェルナンド「isogasii saki ike」

 ギルマスは無言RO。もう、無駄口叩いてる余裕は無い。鞄の中の本を必死に並べなおす
 袋の染色をしていたら22時2分前。今回はアイテム数が多いので荷ラマを使って会場に運んだ。ゲート先がトリンシック銀行屋上だったときは、軽くパニック。もうどうでもいいと、屋上からダイブ。荷ラマのHPが3分の1削れるも、まぁよし。舞台で赤ゴルァことグリッツさんが挨拶しているのを尻目に、机と椅子を借りて場所を確保した。全ロスしたのでいつも持ち歩いている椅子と机がなくなったのをすっかり忘れていた。売り文句のマクロを組んで、プロフを変更して、ようやく販売のはこびとなった

 内容は前月書いたものの続き、というかこっちが本編っぽい話。6月分はアナザーストーリーという位置づけになる。分量も結構多く、青本4冊分。今までで一番長いかもしれない。短期間で書こうとすると、どうしても話がまとまらず、グダグダになって長くなってしまう。これは非常によくない

 それなりに書いてみて思ったことまとめると、UOの小説は

・一冊ないし二冊でまとまる短編であるべき
・文を短く区切るべき
・適度な改行を入れて見やすくするべき

 この3つがポイントっぽい
 あとは普通の小説と同じように、説明をいっきに書くのではなく散らしたり、情景描写を文頭にちょっと入れたりという方法論が通用する。伏線も重要だ



 今回はほとんど満たしてないがな!(まさに外道)


 500gpという、かなりお高めな値段にもかかわらず買ってくれた人達に感謝。半分は机売りで半分は直接客に売りつけにいったのはご愛嬌。売れればいいのさ
 売上げは8kgpくらい。酒代の代わりに一セット渡したり、大生の他の店で買い食いとか衝動買いとかしてたら減ってしまった。お祭りだし、まぁいいか

 ようやく肩の荷も下りた感があるので、この連休はイル観光とでも洒落込もうかと思っている。もっとも生産職の錬金術上げを始めてしまったので、そうそう動けないのだが

 大生では他に、二点ほど変った事があった
 一つはUOHBの解散と新ユニット‥‥名前なんだっけ

 えーと

 MANA‥‥

 だったかな。新ユニット『MANA』の結成
 多分、『Metal and Natural Abyss』の略だろう(綴り適当)
 売り子やってたんで、今月も舞台はあんまり見ていないんだ

 Amiさんが抜けた穴を埋めるべく今後も活動するらしいので、頑張っていって欲しいものである


 あともう一つは、カビ熊こと夕霧さんを見かけた。夕霧さんと言えばUO RADIO PLUS。どうやら復帰の目処がたったようで、7/18に久々の放送をするらしい。楽しみだ

 大生ではねとらじ番組が3本同時に立つという、酷い事態になっていた。どうせならいっしょにやってくれ。三つも同時に聞くのは無理なんだ。さらにUOとは別のねとらじも聞いていたので、正直なにがなんだかさっぱりだった。ラジーというソフトをいれたのだが、WinAmpとの連携がうまくいかない。なので番組開始の監視はしてても、録音はしていない。もうちょっと使い方を詳しく理解しないとダメだ


 あっと、一番大事な事を忘れていた
 今回はダイナマーケットのために、トリンシック北の舞台近くに噴水が出現していた。GM設置物っぽい。やるなぁ
 本部近くにも氷の塊があったりと、夏の暑さを想わせる面白いものが色々設置されていた。気がきいている。これからも末永く大生が盛況であって欲しい物だ




 次、美術館の話の続きを書こうと思ったが、だるいのでちょっとだけ。近日中にまとめようかとも思うが、他の人がもっと詳しく載せてくれるだろう

 とりあえず、SSの解説だけ
 通常、サカイイベントで行けるルーブル美術館に設置されているタロットは、Wクリックするとメッセージを出す。しかし、なぜかある時間にいくといつも表示されるメッセージとは違うものになるという話
 一回見てイベント好きのカナさんに報告したのだがSS撮るの忘れ、その後カナさんが見に行ったときには見れなかったそうだ。このままでは狼少年のレッテルを貼られてしまうと、翌日同じ時間に行って撮影したのが、今回のSS。よかったよかった。
 フェルナンドを美術館に放置しているので、これからもちょくちょく覗いてみるつもり


以上、空き瓶が高いので、ナイトサイトポーションをガブガブ飲んでるお宮でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tumitovatu.blog.fc2.com/tb.php/95-e98ad0a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予約宿名人

 | ホーム | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

Fib

Author:Fib
大和を中心にちょぼちょぼ活動してます。

月別アーカイブ

GameTime

 

Copyright
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。